業務スーパーのパラタが品切れする程人気!食べ方・アレンジレシピも紹介!カレーに合う?

パンとパイ、両方の食感を楽しめるパラタは、インドなどで食べられている薄焼きパンです。業務スーパーのパラタは品切れするほど人気があります。美味しいといった口コミが多く、コスパがいいです。業務スーパーパラタのおすすめ食べ方、アレンジレシピを紹介します。

目次

  1. 業務スーパーのパラタは人気商品!売り切れ続出?
  2. 業務スーパーのパラタの商品詳細
  3. 業務スーパーのパラタのおすすめの保存方法は?
  4. 業務スーパーのパラタのおすすめの焼き方・食べ方は?
  5. 業務スーパーのパラタを使ったアレンジレシピ3選
  6. 業務スーパーのパラタは色々な食べ方ができておすすめ!

業務スーパーのパラタは人気商品!売り切れ続出?

業務スーパーのパラタはそのまま食べても美味しいし、アレンジレシピにも活躍します。カレーの付け合わせはもちろん、ピザやスイーツが楽しめます。品切れするほど人気でコスパがいいのもポイントです。まずはパンとパイ、両方の食感を楽しめるパラタの秘密について見ていきましょう。

そもそもパラタとは?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/721279696573243914/

パラタとは、インドや中近東で食べられている薄焼きパンのことです。原材料に小麦粉が使われ、生地をのばして重ねてまた薄くのばすといった工程で作られます。生地の中が何層も折り重なっているので、クロワッサンやパイのような食感を楽しめます。外がサクッ、中はモチッとしていて食べ応え抜群です。

チャパティ(ロティ)との違いは?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/721279696573243937/

インドや中近東にはチャパティといった薄焼きパンもあります。パラタとの違いは作り方です。チャパティは重ねてまたのばすといった工程がありません。生地を1度のばすだけで加熱に入ります。チャパティはパラタに比べると生地が薄いです。原材料は同じものが使われチャパティの生地を何度も重ねてのばしたものがパラタになります。

監修

業務スーパーには、パラタとチャパティどちらも売っています。

(業務スーパーについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの冷凍トルティーヤがお得!アレンジレシピ、剥がし方のコツなど!

業務スーパーのパラタの商品詳細

出典:https://www.pinterest.jp/pin/397372367128522686/

業務スーパーのパラタは加熱すると外がサクッ中がモチッとしていて品切れになるほど人気があります。パンとパイ、両方の食感を楽しめカレーとの相性も抜群です。ほかにもさまざまなアレンジレシピに応用できるためコスパもいいでしょう。見かけたらぜひ買っておきたいおすすめ食品です。

商品詳細

商品名Pratha(パラタ)プレーン
税込価格262円
内容量5枚入り(400g)
原産国マレーシア

業務スーパーのパラタは冷凍食品です。マレーシアから直輸入されており、紫色のパッケージに入っています。直径17~17.5cm、厚さ0.15~0.4cmの円形パンが5枚入っています。1枚ずつフィルムで小分けになっているため使いやすいです。1枚約52円でコスパもよく朝食やランチ、夕食に活躍するでしょう。

栄養成分&原材料

栄養成分1枚(約80g)あたり
エネルギー242kcal
たんぱく質4.8g
脂質7.7g
炭水化物41.0g
食塩相当量0.8g

関連する記事