業務スーパーの冷凍とろろは1kg999円で高コスパ!小分け保存で簡単に長芋が食べられる!

業務スーパーの冷凍とろろは、国産の長芋をすりおろしています。1kg入りのため小分け保存が必要ですが、とても便利です。今回は、業務スーパーの冷凍とろろの、まずいとの噂や美味しいという口コミについて紹介します。また、賞味期限やアレンジレシピも見ていきましょう。

目次

  1. 業務スーパーの冷凍とろろは1kg入りで大容量!
  2. 業務スーパーのとろろを詳しく紹介【国産ながいも 冷凍とろろ】
  3. 業務スーパーの冷凍とろろの口コミは?まずい噂は本当?
  4. 業務スーパーの冷凍とろろの賞味期限、おすすめ保存方法
  5. 業務スーパーの冷凍とろろを使ったおすすめアレンジレシピ3選
  6. 業務スーパーの冷凍とろろで料理の幅を広げよう!

業務スーパーの冷凍とろろは1kg入りで大容量!

業務スーパーの人気商品の中に、冷凍野菜があります。どれも高コスパのおすすめ商品です。野菜をそのまま冷凍しているものもや、すぐに調理できる状態になっているものもあります。その中でも、冷凍とろろは「コスパが高い」と言われている商品です。1kgの大容量で、A4サイズくらいのビニール袋にぎっしりと入っています。

このとろろは、宮城製粉(株)で製造されています。業務スーパーでは、宮城製粉(株)の商品を多数扱っているのが特徴です。

(業務スーパーの冷凍野菜については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの冷凍野菜が超便利!栄養・コスパ抜群なおすすめは?安全性も徹底解説!

業務スーパーのとろろを詳しく紹介【国産ながいも 冷凍とろろ】

冷凍とろろは、長芋をすりおろしたものです。長芋をそのままの冷凍したものではなく、とろろにして冷凍というところがおすすめするポイントです。自然解凍するだけで料理に使えてます。すぐにとろろそばやとろろご飯が作れて便利です。

業務スーパーの冷凍とろろは、小分けになっていません。1kgのとろろは長芋50cm相当のため、使い切りは難しいでしょう。上手に小分け保存することによって、ますますコスパは高くなります。

【国産ながいも 冷凍とろろ】商品詳細

税込価格904円
内容量1kg
原産国国産

業務スーパーの冷凍とろろは100g当り約90円で、ほかの野菜と比べると高めです。パッケージに印刷されている原材料には「ながいも(国産)・砂糖・増粘剤(キサンタン)・甘味料(ソルトビール)(一部にダイズ、やまいもを含む)」とあります。長芋100%ではなく、山芋も入っています。

とろろ汁ややまかけ蕎麦などの料理に使えておすすめです。特に暑い季節には、ネバネバ素材は人気のため、さまざまな料理に使えて便利です。

(業務スーパーの冷凍食品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの国産商品おすすめ20選|肉・野菜・冷凍食品別に紹介!安全性も安心で高コスパ

業務スーパーの冷凍とろろの口コミは?まずい噂は本当?

業務スーパーの冷凍とろろは、本当におすすめ商品なのでしょうか。1kgの大容量のため、美味しくないと後悔します。ここでは、業務スーパー冷凍とろろの口コミと、どう食べると一番美味しいのかについて紹介します。

業務スーパーの冷凍とろろの口コミ【美味しいと思う派】

Twitter

業務スーパーの冷凍とろろで解凍するだけのとろろそば
作ってみました
冷凍とろろ保存も効くし簡単に使えて美味しいし最高でした

とろろと聞くと、最初に思い浮かべる料理は「とろろ蕎麦、やまかけ蕎麦」という方も多いでしょう。口コミでも「とろろ蕎麦にして美味しい」という意見が多く見られました。

Twitter

業務スーパーの冷凍とろろで作ったとろろご飯結構美味しかったな。一緒に買った冷凍オクラで作った和え物、そして味噌汁を昼ごはんにした。なかなか良かった

「とろろご飯を作った」という口コミも、とても多く見られました。「長芋をすりおろしたものと変わらない」という意見もあります。また「すりおろす手間がなくて、とても便利でおすすめ」との意見が多いです。

関連する記事