【紙パック】業務スーパーのチョコババロアが人気!簡単アレンジレシピでより美味!保存方法も

業務スーパーの紙パックスイーツが人気です。1kgと大容量で、冷凍保存ができます。中でもチョコババロアは甘い味とたっぷりのチョコレート感が魅力です。今回は、業務スーパーで人気のチョコババロアについて紹介します。チョコタルトなどのアレンジレシピについて紹介します。

目次

  1. 業務スーパーのチョコババロアは、紙パックスイーツの中でも特におすすめ!
  2. 業務スーパーのチョコババロアの値段やカロリーは?
  3. 業務スーパーのチョコババロアは美味しい?甘い?
  4. 業務スーパーのチョコババロアを美味しいまま保存する方法
  5. 業務スーパーのチョコババロアのおすすめアレンジレシピ3選
  6. 業務スーパーのチョコババロアは、1kg入りの大容量で大人気!

チョコババロアは、アレンジレシピも大人気です。生クリームを足して、チョコムースを作るのもおすすめです。美味しいアレンジが見つかると、コスパもさらに上がります。1kgの容量のため、そのまま食べて、残りはアレンジという方も多くいるようです。

業務スーパーのチョコババロアは甘すぎる?

個人ブログ

強いて欠点を申し上げますと、甘さがしつこかったです。36歳以上は写真の量以上を食べると胃もたれします。

クラッカーに乗せれば味も丁度良くなりそうです。

「甘過ぎ」との、男性の意見です。男性の中には、普段あまり甘いものを食べないという方がいます。そういう方には、甘過ぎたのでしょう。タルトなどにアレンジしたら、食べやすくなるでしょう。

個人ブログ

濃厚なチョコ味に家族皆「おいしい!」と大満足でした。
夫は、とてもおいしかったけれど、最後の方は少し甘さがきつくなってきたようです。もう少し少量でよかったとのこと。
1㎏のチョコババロアを、5人家族の二日分のおやつとして考えていましたが、三日分のおやつとしてもよかったのかもしれません。

5人家族で2日分ということは、1食100gで食べていたようです。一般のチョコババロアよりも大盛りの量になります。男性には少し量が多かったのかもしれません。このように「甘過ぎ」という口コミはありました。しかし「まずい」という意見は皆無でした。

濃厚で甘いスイーツが好きな方におすすめ!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/591449363548932738/

業務スーパーのチョコババロアの口コミは「美味しい」「濃厚」「チョコ感がすごい」「甘い」という意見が目立ちます。チョコが好きで、濃厚で甘いスイーツが好きな方におすすめです。「甘過ぎ」と感じる方には、アレンジして食べるのがおすすめです。

(業務スーパーのメープルシロップについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのメープルシロップ2選!大容量で神コスパ!ホットケーキと合わせて美味しい!

業務スーパーのチョコババロアを美味しいまま保存する方法

出典:https://www.pinterest.jp/pin/825003225462068210/

業務スーパーのチョコババロアは、1kgの大容量です。すぐに食べ切らないときには、上手に保存をしましょう。上手に保存すると、コスパも高くなります。ここでは、おすすめの保存方法を紹介します。

冷蔵で保存する

業務スーパーのチョコババロアは冷蔵保存が可能です。賞味期限は長いとはいえ、開封後は早めに食べることをおすすめします。ここではパッケージに載っている冷蔵方法を紹介します。

【手順】

①使う分だけ出してカットする

②残す分は紙パックに戻す

③開け口を戻して、上から押さえつける

④口が固定される

使った残りを紙パックで冷蔵保存する場合は、必ず紙パックを立てましょう。横にして保存すると、中身がこぼれます。また、全部出してしまった場合は、別容器に入れてラップをして冷蔵保存をしましょう。

冷凍保存と解凍方法

食べ切れないときには、冷凍保存がおすすめです。ここでは、おすすめの冷凍保存方法を2つ紹介します。

※そのまま冷凍保存する場合

【手順】

①適度な大きさにカットしてラップで包む

②フリーザーバッグに入れて冷凍保存する

※鍋で温めてから冷凍する場合

【手順】

①中身を鍋に入れ、弱火で加熱して溶かす

②製氷皿にいれ、冷めたら冷凍庫で凍らせる

解凍するには、冷蔵庫に移しての解凍がおすすめです。半解凍してシャーベットにすると、シャリシャリして美味しいと評判です。凍ったまま鍋で温めて、アレンジレシピを作ってもいいでしょう。常温で自然解凍すると、少し食感が変わります。

業務スーパーのチョコババロアのおすすめアレンジレシピ3選

関連する記事