【2021】50代におすすめヘアスタイル《長さ別》55選!芸能人のトレンドも

50代になると若い頃には感じなかったへアスタイルに関する悩みが様々出てくると思います。そんな50代の女性の為に、2021年に50代の女性におすすめのヘアスタイルを長さ別に55選ご紹介します。ロング、セミロング、ミディアム、ショートといった長さ別に、50代の女性に合ったへアスタイルについて解説します。スタイリングにお悩みの方は参考にしてみてください。

目次

  1. 50代のヘアスタイル、どんな風に選べば良い?
  2. 50代の芸能人のヘアスタイルを参考にしよう
  3. 50代におすすめのヘアスタイル《長さ別》55選!
  4. 50代におすすめの髪型*ショート編
  5. 50代におすすめの髪型*ボブ編
  6. 50代におすすめの髪型*ミディアム編
  7. 50代におすすめの髪型*セミロング編
  8. 50代におすすめの髪型*ロング編
  9. 50代の女性におすすめのヘアカラー
  10. 50代の女性におすすめのアップスタイル
  11. 【2020年】50代におすすめのヘアスタイル
  12. 【2021年最新】50代におすすめのヘアスタイル
  13. 50代の女性もヘアスタイルを変えて輝きましょう!

50代のヘアスタイル、どんな風に選べば良い?

50代になると髪の質も変化が生じてくるようになり、「へアスタイルもなかなか綺麗に決まらない」「どんなヘアスタイルがいいのかわからない」とお悩みの方も多いようです。50代の女性の今のトレンドを抑えながらも綺麗に魅せるためのヘアスタイルのポイントも抑えることが大切です。

最近の50代の女性は年齢を感じさせない若々しさや美しさを保たれている方が多いようです。無理に若づくりするよりも自然体でいたいと思いながらも常に美意識を持ち続けているからこそだと言えます。髪型を変化させてまた違った魅力を引き出してみるのもいいかもしれませんね。

(髪型については以下の記事も参考にして下さい)

【2020年春夏】流行りのボブ髪型特集!「大人かわいい」ヘアスタイル多数!
妊婦の髪型おすすめ10選!【画像】色や前髪など人気なのは?注意点も!

トップのボリュームを意識する

50代の女性は髪が細くなることによってトップのボリュームが徐々になくなってきやすくなります。トップにボリュームがない老けて見えてしまいます。パーマをかけることでスタイリングも楽になります。ロングですとどうしてもボリュームが出せなくなくなり、ペッタンコ髪が目立ちやすくなるのでパーマは必要になります。

ひし形のシルエットを意識する

顔の輪郭は丸顔や面長など人によって様々あり、同じヘアスタイルでも顔の輪郭によって似合わなかったり、顔の輪郭にコンプレックスを持っている方もいるようです。ひし形の髪型にすることによって顔の輪郭をカモフラージュでき、ショート・ボブ・ミディアム・セミロング・ロングと、どの長さのヘアスタイルでも小顔に見せることができるのです。

ヘアケアもしっかりとするべき

50代の女性は髪にハリがなくなり、白髪にもなりやすいので、きちんとヘアケアをすることが大切です。白髪染めは髪が傷みやすくなり、ツヤも出なくなるのでそれだけでも老けて見えがちになります。サロンやホームケアできちんとケアしながら人気のヘアスタイルを楽しみましょう。

(トリートメントに関しては以下の記事も参考にして下さい)

ダイソーのベビーオイルが今年も超優秀!髪〜足まで全身OK!日焼け止めにも!?

50代の芸能人のヘアスタイルを参考にしよう

50代の芸能人で若々しさを保ちながら輝き続けている姿を羨望の眼差しで見ている同世代の女性も多いことでしょう。あの人みたいになりたいと思いながらヘアスタイルを真似たり少しアレンジしておしゃれを楽しむことも芸能人と同じように輝かせることにつながるかもしれません。積極的に取り入れてみましょう。

関連する記事