彼女が疲れてるなら癒しを。7つの方法と絶対にやってはいけないNG行動

彼女の疲れを癒してあげる方法を7つ紹介します。彼女が疲れてるなら、疲れを癒す方法で彼女を喜ばせてあげましょう。彼女を癒す方法にはアロマやスイーツをプレゼントするのもおすすめです。彼女が疲れてるときにやってはいけないNG行動も参考にしてくださいね。

目次

  1. 彼女が疲れてるなら癒してあげて!
  2. 疲れてる彼女を癒す方法おすすめ7選
  3. 疲れている彼女にはNG!注意すべきこと
  4. 疲れている彼女にはプレゼントもおすすめ
  5. 彼女が疲れてるなら癒すのが彼氏!

毎日仕事が忙しくて気を張って疲れてる女性もいます。彼女が精神的に疲れて辛そうにしているなら、ギュッとハグして癒してあげましょう。精神的に疲れていても、心配かけないようにと恋人の前では無理に笑っている女性もいるのです。人は誰かと肌を触れ合うことで、幸福感や安心感が得られると言われています。優しく抱きしめるだけで言葉はいりません。

大好きな彼氏にハグされれば、温かい温もりが伝わり心も身体も癒されるのです。彼氏の優しさに泣きだしても、彼女が落ち着くまで抱きしめてあげましょう。

(ハグについては以下の記事も参考にしてみてください)

ハグの絶大な効果!相手でストレス解消度が…?論文や理想の抱きしめ方も

彼女を癒す方法⑦家事を手伝う

彼女が疲れて何もする気力がないようなら、積極的に家事を手伝ってあげましょう。家事は日常生活で欠かせないことです。どれだけ疲れて帰ってきても、彼女は家事をして休憩時間や睡眠時間を削っています。しかし、彼氏が家事を手伝ってあげれば、彼女がゆっくりと休む時間を作ってあげられますよ。疲れているときは気遣いのできる行動が一番嬉しいのです。

同棲しているならもちろん、彼女が1人暮らしをしている場合でも、手料理を振舞ってあげたり掃除をしてあげたりと彼女の負担を減らしてあげましょう。日常生活で欠かせない家事の負担が軽減されれば、彼女が疲れる要素の1つを減らしてあげられます。

疲れている彼女にはNG!注意すべきこと

彼女が疲れているときにやってはいけないNG行動があることも知っておく必要があります。疲れている彼女への接し方を間違えると逆効果になりますよ。良かれと思ってやったことが、返って彼女をイライラさせて機嫌を損ねてしまうことにもなりかねません。注意すべき点に気を付けながら、彼女を癒してあげましょう。

注意すべきこと①無理にlineや電話をする

疲れている彼女が心配になってlineや電話を頻繁にしたくなる気持ちもわかります。しかし、疲れていて彼氏からのlineや電話に応答する余裕がない場合もあります。無理にlineをすれば「気遣いができない男」だと思われることにもなりかねません。自己中心的だと悪い印象を与えることにもなります。

電話をしたときの彼女の声が疲れていると感じたら、長電話はやめて用件だけ伝えて切り上げることも大切です。切る際に一言「早く寝てね」「お疲れ様」など声掛けしてあげることも覚えておきましょう。

(恋人とのlineについては以下の記事も参考にしてみてください)

長続きするカップルのLINEの特徴&すぐ別れるカップルのLINEの特徴を徹底解説!

注意すべきこと②自分本位になる

疲れている彼女に対して、気遣いのない自分本位な行動や態度をとるのはよくありません。彼女が疲れているのに、自分の気持ちを優先して「会いたい」とlineするのはやめましょう。わがままで自分勝手な人だと思われてしまいます。自分よりもまず彼女のことを第一に考えることが大切です。会いたくても彼女の体調や都合を優先してあげてくださいね。

lineや電話も自分がしたいときだけするのもNG行動です。彼女は疲れているからこそ「彼氏に話を聞いてほしい」と感じています。疲れているときに限って、彼女が連絡をしても返信がなければ寂しい思いをさせてしまいます。恋人から連絡があればすぐに対応しましょう。

注意すべきこと③やってあげた感を出す

やってあげた感を出した行動も疲れた彼女には逆効果となります。彼女が、掃除や洗濯をしたことに気付いてくれないからといって「〇〇してあげたよ」と口にするのはもってのほかです。「疲れていたからマッサージしてあげたけど気持ちよかった?」などと余計な一言を言う必要はありません。

見返りを求めた行動は、疲れた彼女をさらにイライラさせてしまいます。さりげない気遣いが彼女にとっては嬉しいのです。彼女が気付いてなくとも感謝は求めず、普段通りの態度で過ごしましょう。

注意すべきこと④「頑張れ」という激励

彼女はいろいろなことに頑張った結果、疲れているのです。そんな状況の彼女に「頑張れ」という一言を言ってはいけません。これ以上何を頑張ればいいのかと落胆させてしまいます。彼氏には頑張った自分を褒めてほしいのです。

「頑張れ」の激励ではなく、逆に「よく頑張ったね」と彼女が頑張ったことをしっかりと肯定してあげるのが一番です。

疲れている彼女にはプレゼントもおすすめ

関連する記事