【2021最新】コストコの豆乳*おすすめ5選!味や値段など!レシピも紹介!

コストコ商品で大人気のプレーン・バニラ味とめいらく有機豆乳などの5種類について味や値段、保存方法やカロリーなど徹底調査します。常温で長期保存ができるところも、コストコ豆乳の人気のポイントです。コストコ豆乳を使ったレシピも紹介しましょう。

専門家監修 | コストコマニア コストコママ・Aya
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!
Instagram
週1で通うほどコストコが大好きな関東住みの主婦です!コストコで購入した商品やアレンジレシピ、活用法などを発信していきます!

目次

  1. コストコ豆乳って?
  2. おすすめのコストコ豆乳5選!
  3. コストコの豆乳① オーガニックソイミルク
  4. コストコの豆乳② オーガニックソイミルク バニラ味
  5. コストコの豆乳③ スジャータ 無調整有機豆乳
  6. コストコの豆乳④ キッコーマン 調製豆乳
  7. コストコの豆乳⑤ キッコーマン 豆乳飲料バナナ
  8. ここもおすすめポイント!コストコ豆乳の保存方法
  9. コストコ豆乳は無調整?
  10. コストコ豆乳を使ったレシピ10選を紹介!
  11. 栄養たっぷり豆乳はコストコで!

コストコ豆乳って?

コストコのカークランドシグネチャーというブランドから出ているのが、オーガニックコストコ豆乳です。栄養食品であり長期保存もでき、高い人気の商品です。そんな人気食品のカークランドシグネチャーのオーガニックコストコ豆乳を含め、おすすめ豆乳5選を紹介していきます。

(コストコの家族会員カードについては下記の記事も参考にしてみてください)

コストコの家族会員カードの無料の作り方や条件は?メリ・デメや更新方法も!

カークランドシグネチャーとは?

カークランドシグネチャーはコストコのオリジナルブランドです。略してカークランドと呼ばれる人気ブランドです。コストコのオリジナル商品なのでコストコでしか買えません。カークランドというオリジナルブランドのメリットは、良品質のものをより安く買えることです。

カークランドの製品ラインアップは幅広く、食品から台所消耗品、衣服まであります。余分な添加物などが入っていない点も魅力です。カークランドの人気の元でもあります。コストコはお得な値段で買いものができます。カークランドというオリジナルブランドもお得感が人気のポイントともなっています。

(コストコフードコートのおすすめ商品については下記の記事も参考にしてみてください)

コストコのフードコートのチュロスが激安!一緒に注文したいものや温め方も!

おすすめのコストコ豆乳5選!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/531987774726640303/

コストコにはいろいろな種類の豆乳があり、安い値段で購入できます。コストコでおすすめの豆乳を紹介しましょう。

コストコの豆乳① オーガニックソイミルク

コストコの「オーガニックソイミルク」はほんのり甘みがあります。飲み物としてだけではなく、料理やデザートなどにも使えます。「オーガニックソイミルク」コストコのオリジナルブランドであるカークランドの製品になります。常温保存でき大容量パックです。コストコで安い値段でまとめ買いするのがおすすめです。

コストコのカークランドブランド「オーガニックソイミルク」について、詳しく紹介しましょう。

【コストコ豆乳】オーガニックソイミルクの基本情報

商品名カークランド オーガニックソイミルク
税込価格1,980円
内容量946ml×12本
カロリー240ml当たり100kcal
糖質200ml当たり8g
保存方法直射日光を避けて保存、開封後は冷蔵庫で保管

コストコのカークランドブランド「オーガニックソイミルク」は、オーガニック(有機栽培)食品のため人気です。カロリーでみると、牛乳は100ml当たり約70kcalです。これに対し「オーガニックソイミルク」は100ml当たり41kcalです。牛乳よりローカロリーでありながら栄養価は高いため、ダイエットにも活用できるでしょう。

コストコママ・Aya

毎日豆乳を飲む人には大きなサイズがおすすめです。コストコなら、大きなサイズの豆乳を安い値段で箱買いすることができます。コスパがとてもよいと評判になっています。

関連する記事