レザーカットで無造作ヘアに!メリット・デメリット&簡単セルフカット術も!

レザーカットを知っていますか?剃刀で髪を切る方法のことを言います。今回はレザーカットで作ったヘアスタイルや、レザーカットのメリットデメリットを紹介します。簡単セルフカットについて動画も交えて解説して行くのでレザーカットをする時の参考にして下さいね。

目次

  1. レザーカットとは?
  2. レザーカットをする時のメリット・デメリット
  3. レザーカットをしたいときの美容院の選び方
  4. レザーカットでセルフカットをする時のやり方
  5. レザーカットをしたみんなの仕上がり例
  6. レザーカットを使った仕上がり例【ショート】
  7. レザーカットを使った仕上がり例【ボブ】
  8. レザーカットを使った仕上がり例【ミディアム】
  9. レザーカットで今風のニュアンスを手に入れよう

レザーカットとは?

hitoshihommeさんの投稿
20634813 1386550548079412 2666317174825549824 n

レザーカットというのは、剃刀でカットする技法の事です。はさみでカットする技術が確立されるまではレザーカットが主流で、今でもレザーカットをしている美容院もあります。髪を斜めに削ぐようにカットするやり方なので、ニュアンスが出てとてもかわいいカットになりますよ。

(バリカンのカットについては以下の記事も参考にしてみてください)

バリカンでセルフカット!髪型別に紹介!後ろが簡単に切れるコツも!

レザーカットをする時のメリット・デメリット

石坂 ふみえさん(@pme___)がシェアした投稿 -

レザーカットにはメリットとデメリットがあるので紹介します。

レザーカットのメリット

レザーカットをのメリットは、ソフトな印象にカットできる事です。髪の毛が太い方でも、レザーカットなら斜めに削いでカットするやり方なので、髪の毛の断面が細くなる事で全体的にふわっとした印象になって、こなれ感のある仕上がりになります。量のバランスを取りやすいというメリットがあるので、髪の量を気にしている方にもピッタリです。

レザーカットのデメリット

レザーカットのデメリットとしては、毛先の表面積を多くするので髪が痛むことが挙げられます。しかしこれは美容師さんの腕と剃刀の切れ味にも関係します。切れない剃刀でレザーカットをすれば、当然髪は痛むものですね。しかしそれはハサミでカットした場合も同じです。セルフカットの時も切れ味の良い剃刀を使えば髪が痛むことはありませんよ。

レザーカットをしたいときの美容院の選び方

hairicihontenさんの投稿
31474699 1739669542765117 3816423379909476352 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

今の時代はハサミを使ったカットのやり方が主流になっているので、急にレザーカットをしてほしいと言っても、スタッフさんが対応できないこともあります。予約するときにレザーカットができるのか確認をする事が大切ですね。

レザーカットでセルフカットをする時のやり方

seiji_photoさんの投稿
33165002 2017716591779389 5317209313909932032 n

セルフカットでレザーカットをする時のやり方について動画で紹介します。

(セルフカットのやり方については以下の記事も参考にしてみてください)

【セルフカット動画】失敗しない前髪の切り方・作り方!ぱっつんや流し方も!

関連する記事