よく道を聞かれる人に共通する15の特徴!良いオーラが出てる証拠…?

街を歩くと見ず知らずの人からよく道を聞かれるということはありませんか?こちらの記事では、よく道を聞かれる人の特徴・オーラの関係を解説、また性格やタイプの共通点、心理学的な視点からもくわしくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. どうして?よく道を聞かれる不思議
  2. どんな人がよく道を聞かれる?15の特徴でわかる傾向
  3. 道を聞いてくる人の人選はどうなっている?
  4. よく道を聞かれるけど声をかけられたくない人の対処法
  5. よく道を聞かれる人のオーラ・スピリチュアルとの関係
  6. 外国人観光客によく道を聞かれるのはなぜ?対処法は?
  7. よく道を聞かれる人が道を知らない場合の対処法
  8. 道を聞かれたら無視する人の心理
  9. よく道を聞かれることは良いこと!でも警戒心も必要

皆さんは、スピリチュアルやオーラといった言葉を聞いたことがあると思いますが、よく道を聞かれる人との関係はあるのでしょうか?オーラ、スピリチュアルについて、オーラ、スピリチュアルとよく道を聞かれる人との関係について説明致します。

オーラって何?

前述でも少しオーラについて出てきましたがオーラは波動エネルギーのことで、みなさん持っているものといわれています。ただ、残念ながら誰でも見えるものではなく、霊感が強いといった限られた人に見えるものです。オーラには色があり、その色や大きさ、強さ等からその人の性格や感情、体調までもがわかります。オーラは人によって違い、種類も様々でしょう。

スピリチュアルって?

スピリチュアルといえば、霊視ができる、オーラが見えるとか、エンジェル、パワーストーンが思い浮かぶのではないでしょうか。スピリチュアルは英語で「精神的な、霊的な、精霊の」などの意味があり、少し怖いイメージがあるかもしれません。

スピリチュアルは広くは自然界や地球、宇宙までもが関係していることもあり、なかなか奥の深いものでしょう。

よく道を聞かれる人はオーラが出ている

よく道を聞かれる人は、スピリチュアルなオーラが強く出ているということが言えるでしょう。どんなオーラかというと「穏やか」そして「暖かい」といった良いオーラを発し、オーラが強いとそれだけ人も強く惹きつけられるので、よく道を聞かれる要因となります。

スピリチュアルなオーラは目に見えない人が多いのですが、自然と人を惹きつけるオーラは見えなくても感じるものなのでしょう。

外国人観光客によく道を聞かれるのはなぜ?対処法は?

日本は外国人観光客が急激に増えたためか、外国人によく道を聞かれるという人が増えているでしょう。でも、ただ単に外国人が増えたから、外国人によく道を聞かれるということではなさそうです。

そこで、なぜよく外国人に道を聞かれるのかについて、また外国人に道を聞かれた時の対処法をご紹介します。

外国人によく道を聞かれるのはなぜ?

外国人によく道を聞かれるという人は、道を聞かれる前にその人と目が合っていませんか?国によって異なる場合もありますが、特に欧米などでは一般的に目が合うと「微笑む」習慣があるようです。そして、微笑まれた方も微笑み返します。


もしかすると、歩いている時に外国人と目が合い、微笑まれたので微笑み返したから「道を教えてくれそうだ」と思われて尋ねられたということが考えられます。こちらも「ニコニコしている」という前述の道を聞かれる人の特徴にあるものです。

よく道を聞かれるのに言葉がわからない!外国人に道を聞かれた時の対処法

外国人に道を聞かれても、言葉がわからないから対応できないという人も多いでしょう。今、日本は英語だけではなく、中国語、韓国語、タイ語など様々な言語が飛び交っています。そんな時には、スマホなどの翻訳アプリや地図などを使って説明してみましょう。

よく道を聞かれる人が道を知らない場合の対処法

よく道を聞かれるという人は声をかけやすく、きちんと対応してくれそうな雰囲気があります。そして聞かれた側もしっかりと答えてあげたいという気持ちがあると思いますが、残念なことにあまり土地勘のない場所の場合「わかりません」の一言で終わらせるのは、寂しいですね。

そこで、そんな時の対処法をご紹介します。

関連する記事