付き合う前のデート場所〈回数別〉おすすめ25選!年代別の定番プランや注意点も!

付き合う前のおすすめデート場所を、《1回目・初デート》《2回目》《3回目〜》の回数別にご紹介します。また、食事プランや服装などのアドバイスも!さらに、中学生・高校生・大学生・社会人・20代〜の年代別の付き合う前のデート場所の定番や注意点も紹介しています。

目次

  1. 付き合う前にデートしたほうがいい理由
  2. 付き合う前におすすめのデート場所25選を紹介
  3. 《1回目・初デート》おすすめのデートの場所
  4. 付き合う前の初デート*食事プラン
  5. 《2回目》おすすめのデートの場所
  6. 付き合う前の2回目デート*食事プラン
  7. 《3回目〜》おすすめのデートの場所
  8. 付き合う前の3回目デート*食事プラン
  9. 付き合う前のデートで気を付けたいこと、服装
  10. 年代別*付き合う前のおすすめデート場所
  11. 【中学生・高校生】付き合う前のおすすめデート場所
  12. 【大学生】付き合う前のおすすめデート場所
  13. 【社会人・20代〜】付き合う前のおすすめデート場所
  14. 付き合う前のデートで、あなたの魅力を発揮しよう

ある程度2人の間に共通の話題ができてきたら、ランチを一緒に食べるのがおすすめです!ランチは夜のディナーよりもハードルが低く、社会人なら仕事の合間にも気軽に誘えますよね。2回目のデート場所が映画館やスポッチャなら、前後に自然にランチを組み込めます。遊園地やテーマパークに行く場合は、園内でランチをするのも良いでしょう。

10. 付き合う前のデートにおすすめの場所*カフェランチ

2回目のデートでは、カフェに2人で行くのも◎。ゆったりとした雰囲気のなかでランチやお茶をしながら、会話を通して脈ありのサインを探っていきましょう。ただし、かわいく女性が好む雰囲気で、女性客ばかりのお店では、ランチをするのに彼も居心地が悪いでしょう。話題のお店に行くのも良いですが、お店は相手の気持ちも考えてセレクトしましょう。

《3回目〜》おすすめのデートの場所

3回目のデートをすることになったら、脈ありの可能性はより高くなってきます。相手からの脈ありサインを見逃さないように、これまでよりもゆったりとした時間を過ごすデートをするのが良いでしょう。また、そろそろ恋人同士になった時のことを想定して、恋人生活を【シュミレーション】できるようなデートが良いですね。

デートで恋人生活を【シュミレーション】できれば、相手に女性としてのあなたをさらに意識させることもできるでしょう。「この人と付き合ったらこんな感じなんだな…」と互いに想像できるようなデートの回数を重ねるのが理想的です。話題も2回目までのデートよりも深い内容に踏み込んで、お互いをさらに深く理解していきましょう。

3回目のデートで告白して、または告白されて、付き合うようになったというカップルは多いです。もちろん必ずしもデートの回数で告白のタイミングが決まるわけではありませんが、3回目以降ではある程度人目を気にせず、ゆっくり話ができる場所を取り入れていきたいところ。自分自身の気持ちにもきちんと向き合い、告白の場面で意思を示せるようにしましょう。

11. 付き合う前の3回目~のデートにおすすめの場所*季節のイベント

お花見、花火大会などの季節のイベントに特別な思いを持っている人は多いものです。これは男性も同じで、一緒に行くと付き合うことを意識してしまう人が多いようです。「花火を一緒に見よう」と彼に誘われたら、脈あり度はかなり高いと言えそう。夜店でディナーも楽しそうですね。幻想的な花火や夜のお花見はムード満点で、告白シーンにつながる予感がします!

12. 付き合う前の3回目~のデートにおすすめの場所*ショッピング

女性のショッピングに付き合うのは苦手という男性は多いですが、脈ありなら付き合ってくれるようです。目的もなくブラブラするのは苦痛を与えてしまうので、買い物の目的をきちんと決めておきましょう。共通の知人へのプレゼントや、2人で使うものを買いに行けば、恋人生活の【シュミレーション】になります。そのまま一緒にディナーをするのも良いでしょう。

13. 付き合う前の3回目~のデートにおすすめの場所*ピクニック

デートの回数を重ねたら、公園や緑地、海など自然と親しめる場所でゆっくりいろいろな話をするのもおすすめ。2人が行ってみたい場所に、少し遠出してみるのもいいでしょう。さりげなく手作りのお弁当を用意して自然の中でランチすれば、彼を感動させてしまうかもしれませんね。「手料理食べてみたいな」という話になったら、脈ありのサインです。

14. 付き合う前の3回目~のデートにおすすめの場所*ドライブ

関連する記事