彼氏に浮気を後悔させる&二度とさせないために!彼女がとるべき15のアクション!

彼氏に浮気させないためには、浮気を後悔させることが1番!浮気が確定したら彼女がとるべき15のアクションや、彼氏に浮気をさせない方法としてNGな言動を6個紹介します。「こうしたら彼氏に浮気を後悔させることができるよ」というみんなの体験談も紹介していくので、参考にして下さいね。

目次

  1. 彼氏に浮気を後悔させることで、浮気されなくなる?
  2. 【彼氏に浮気を後悔させる】ために彼女が取るべき15の行動
  3. 【彼氏に浮気を後悔させる】彼女のNGな言動6選
  4. 【彼氏に浮気を後悔させる】こうしたら浮気しなくなった!体験談
  5. 彼氏に浮気をさせない・後悔させる技を手に入れよう!

彼氏に浮気を後悔させることで、浮気されなくなる?

彼氏に浮気されたら、誰でも怒りと悲しみで頭がいっぱいになるでしょう。人によって許す人、許さない人がいるますね。しかしたとえ許すとしても、浮気は二度と繰り返してほしくありません。彼氏に浮気をさせないためには、彼氏に浮気をしたことを後悔させることが効果的です。ここでは、浮気をした彼に、浮気を後悔させる対処法を紹介します。

(浮気を許す時の方法や注意点については以下も参考にしてください。)

浮気を許すのは超過酷…許す方法&その後の注意点!男への交換条件5つも!

疑惑の段階で怒るのは要注意

彼氏の浮気が「確定かどうかはわからないけれど、疑惑がある」状態のときは、不安で焦るのは良く分かります。しかし怒りにまかせて問い詰めないように気をつけましょう。疑惑の段階で怒ってしまうと、浮気をしていなかった時に「俺のこと信じてくれてないんだ」と逆にあなたが信用を失ってしまいます。

恋人同士にとって、お互いが不快に感じるのは「疑うこと」と「裏切ること」です。

浮気かも?と思ったら

浮気疑惑が浮上したら、彼に問いただしたり怒ったりする前に、その疑惑が本当かどうかできる範囲で確かめましょう。SNSをチェックしたり彼氏が捨てたレシートをみたり、疑惑の証拠となるものはありませんか?彼氏がボロを出してしまいそうな会話をしてみるという方法もあります。

疑惑が本当だと確信が得られたら、彼氏に直接聞いてみましょう。どうしても確証が得られないのならば、「違うと思うんだけど」「信じてるけどどうしても不安で」というような言い方で聞き、彼を責めたてるような言い方をさけるようにしましょう。あくまで疑惑であることを忘れないようにしましょう。

【彼氏に浮気を後悔させる】ために彼女が取るべき15の行動

彼氏に浮気した事を後悔させ「今後浮気はしない」と反省し、浮気をさせないように彼女が取るべき15の行動を紹介します。自分の性格や彼氏のタイプに合った対処法を選びましょう。

1. 彼氏に傷ついていることを告げる

信じていた恋人に裏切られる。これは本当に辛く悲しいことです。そのことをしっかりと彼氏に伝えましょう。強がって「別に平気だし」など、傷ついていないような言動は逆効果です。

彼氏は軽い気持ちで浮気をしていますが、浮気されたほうは眠れないくらい傷ついてひどく心を痛めています。その姿を見て「俺は大切な恋人を裏切って何をやっているんだ」と反省する人もいます。

ほんの遊び心から浮気をしてしまい「彼女とは絶対に別れたくない」「浮気相手のことは何とも思ってない」という男性には、浮気をさせない対処方法として効果的です。

2 .彼氏に失望したことを告げる

男性は女性より承認欲求が強いそうです。他人に認められたい気持ちが強く誰かに必要とされたいと思っています。承認してもらえる相手が恋人だとその思いは特に強いです。特に承認欲求が強い彼氏に、真顔で「あなたには失望した。信用していたのに」と告げましょう。

男性は失望されると恐怖に襲われます。恋人に「浮気=失望」になることを知ってもらい、浮気を繰り返させないようにしましょう。

3. 彼氏に信用していた事を伝える

関連する記事