コストコの冷凍ブロッコリーの味など徹底レビュー!人気レシピや解凍方法も!

【2019最新】コストコの冷凍ブロッコリーが売り切れ続出です。この記事では、コストコの冷凍ブロッコリーについて、量・値段・賞味期限など徹底的に解説!さらに、コストコの冷凍ブロッコリーを使った人気レシピや、おいしい解凍の方法を紹介します!

目次

  1. コストコの冷凍ブロッコリーが売り切れ続出!
  2. コストコの冷凍ブロッコリーの量・値段(価格)は?
  3. コストコの冷凍ブロッコリーの人気レシピ9選
  4. コストコの冷凍ブロッコリーの解凍方法は?
  5. コストコの冷凍ブロッコリーはダイエット中におすすめ
  6. コストコの冷凍ブロッコリーは虫が混入してる?除去方法は?
  7. コストコの冷凍ブロッコリーは使い勝手良し!

コストコの冷凍ブロッコリーが売り切れ続出!

コストコの冷凍食品売り場に売っている、ブロッコリーが人気で売り切れ続出になっているのを知っていますか。結構大きなパッケージに沢山入っているブロッコリーです。なぜ冷凍ブロッコリーが売り切れになるほど人気なのか、理由を詳しく知ってみたいですよね。その理由を知ることで、売り切れ続出のコストコの冷凍ブロッコリーの魅力を発見してみませんか。

hilo.0602さんの投稿
43014438 187781495460581 1801279924422786723 n.jpg? nc ht=scontent hkg4 1.cdninstagram

多くの人が冷凍庫に常備で保存しているコストコの冷凍ブロッコリー。大きなパッケージですが、保存していると心強い冷凍野菜となっていますよ。コスパも良さそうです。

コストコの冷凍ブロッコリーの人気の口コミがたくさん!

口コミでも何度もリピートして買う人が多く、売り切れも続出するようです。口コミでもいつも冷凍庫に保存しておくという人が多くいます。

量がたくさん入っているコストコの冷凍ブロッコリーは最初は買おうかどうか悩む人もいますが、冷凍保存しておけば、いつでも簡単に使えるのが便利な冷凍ブロッコリーです。売り切れていない時に買うのがおすすめです。意外と生のブロッコリーはスーパーなどでも高い値段になる時期もありますので、安定した値段の冷凍ブロッコリーが心強いことがありますよね。

コストコの冷凍ブロッコリーは手摘みなのも魅力!

コストコの冷凍ブロッコリーは、グアテマラ産で、人の手でひとつずつ手摘みで収穫してあるのも特徴です。そのために房の方だけがきれいに摘み取られています。大きさが揃っているのも口コミで人気。料理に使ってもきれいで、食感も同じように食べられるのが人気の秘密ですよ。解凍して使う場合も、小粒のブロッコリーが取り出しやすくなっています。

(コストコの牛乳やアイリッシュスコーンについては以下の記事も参考にしてみてください)

コストコの牛乳おすすめ5選!価格・味・量・産地など徹底比較!
コストコ【アイリッシュスコーン】はコスパ最高!カロリーや美味しくなる食べ方も!

コストコの冷凍ブロッコリーの量・値段(価格)は?

コストコは、全体的に量も多くてコスパもいい商品が多いのですが、冷凍ブロッコリーはどうなのでしょうか。冷凍ブロッコリーの量や値段(価格)が気になりますね。冷凍なので生のブロッコリーに比べると格段に保存期間が長くなるのが魅力ですよね。解凍して少しずつ使って9か月も楽しめるのは、コスパが高いですね。1か月100円も掛からないコスパの良さです。

内容量2,270g
価格858円
賞味期限購入から約9か月

コストコの冷凍ブロッコリーはジッパー付きで保存も楽!

関連する記事