コストコの離乳食に使える食材13選|赤ちゃんの目安時期も紹介!口コミ多数

コストコには、離乳食に使える便利な食材があります。コストコのマッシュポテトやアップルソースは離乳食に使いやすいと大変人気です。ほか、ディナーロールやバナナもおすすめです。主食、たんぱく質、野菜・いも類、果物編にわけて、赤ちゃんの時期別に使える食材を紹介します。

目次

  1. コストコで離乳食に使える食材はある?
  2. コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【主食編】
  3. コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【たんぱく質編】
  4. コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【野菜・いも類編】
  5. コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【果物編】
  6. コストコで離乳食に使える食材【その他】
  7. コストコの食材も離乳食に使えるものがたくさん!

コストコで離乳食に使える食材はある?

コストコには離乳食に使える食材が多く、安全でコスパもいいと口コミされています。栄養をしっかりとれて調理しやすいオートミールや豆腐、冷凍ほうれん草はとても人気です。コストコの出汁やトマトペーストは、優しい味で赤ちゃんにも与えやすいと評判です。おかゆや野菜スープ、デザートなど離乳食から幼児食の時期にコストコの食材を利用してみましょう。

(離乳食のおかゆの作り方については以下の記事も参考にしてみてください)

離乳食のおかゆの作り方は?炊飯器やレンジで作れる?冷凍保存・解凍方法も紹介

コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【主食編】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/771382242419729509/

主食編では、コストコのディナーロールとオートミールを紹介します。どちらも優しい味で、お湯やミルクを加えるだけでパンがゆやおかゆになると口コミされています。ディナーロールは離乳食後期から、オートミールは離乳食中期から使用できます。完了期であれば、サンドイッチやクッキーにアレンジできます。卵アレルギー、小麦アレルギーには注意しましょう。

コストコで離乳食におすすめ主食①ディナーロール

出典:https://www.pinterest.jp/pin/787215209845623702/

初期5ヶ月~6ヶ月頃×
中期7ヶ月~8ヶ月頃×
後期9ヶ月~11ヶ月頃
完了期12ヶ月~18ヶ月頃

コストコで離乳食に使える主食、ディナーロールです。33~36個入りで税込458円です。優しい味でずっしりとした食べ応えがあります。原材料は小麦粉、ショートニング、砂糖、脱脂粉乳、卵、食塩、イースト、酸化防止剤(ビタミンC)となっています。

離乳食後期以降の赤ちゃんにパンがゆがおすすめです。ディナーロールの内側をちぎりミルクを加えてレンジで温めます。軽くしぼりすりつぶしたら完成です。野菜スープと一緒に与えると栄養がしっかりとれます。完了時期にはサンドイッチがおすすめです。卵アレルギーがある場合は注意しましょう。

個人ブログ

女性

コストコのディナーロールは、そのままでは赤ちゃんの、離乳食としては向かないですが、お鍋で柔らかく煮込んであげて、調理してあげると噛(か)む力がないベビーでもじゅうぶん食べる事ができます。

コストコママ・Aya

ディナーロールは冷凍保存が便利です。ラップに1個ずつ包み、使う時は逆算して自然解凍しましょう。解凍後、水をかけて1.2分トースターで焼くとふわっとした食感になります。

コストコで離乳食におすすめ主食②オートミール

出典:https://www.pinterest.jp/pin/407294360058910960/

初期5ヶ月~6ヶ月頃×
中期7ヶ月~8ヶ月頃
後期9ヶ月~11ヶ月頃
完了期12ヶ月~18ヶ月頃

コストコで離乳食に使える主食はクエーカーオールドファッションオートミールです。2袋4.52㎏(1袋2.26㎏)で税込1648円です。原材料はオーツ麦のみで、人工甘味料・着色料は使われていません。ビタミンB群やE、鉄分、カルシウム、ミネラル、たんぱく質などの栄養が取れます。

優しい味で離乳食中期の赤ちゃんにオートミール粥がおすすめです。ほかにもスープに混ぜたり、りんごやほうれん草のペーストと一緒に与えたりしてもいいでしょう。完了時期にはおにぎりやオートミールクッキーも人気です。食物繊維が豊富なため最初は少量ずつ与え、小麦アレルギーに注意しましょう。

個人ブログ

女性

下の娘は今は7カ月。離乳食中期です。
オートミールは彼女が7カ月になった時から使っています。
オートミールは水を加えて煮立てると自然に粘りが出て柔らかくなり、赤ちゃんが食べやすい硬さに勝手になってくれます。

コストコで離乳食に使えるおすすめ食材【たんぱく質編】

関連する記事