【夢占い】褒められる夢の意味27こ!異性/友人/家族/恋人など相手別に!

褒められる夢にはどのような意味があるのでしょうか?また、どんな深層心理が関係しているのでしょうか?この記事では〈家族〉〈友人〉〈異性〉など褒められる相手別、〈容姿〉〈内面〉〈アクセサリー〉など褒められる項目別、また〈芸能人〉〈嫌いな人〉など意外な人に褒められる場合など、様々な夢の意味と心理を解説します!また、みんなの正夢や、夢占いが当たった/外れたなどの体験談も紹介するので、参考にしてみてださいね!

目次

  1. 褒められる夢の基本的な意味&その時の心理は?
  2. 褒められる夢の意味&心理・一挙27パターン!
  3. 【夢占い】褒められる夢〈褒められる相手別〉|10パターン
  4. 夢占い】褒められる夢〈褒められる項目別〉|11パターン
  5. 【夢占い】意外な人に褒められる夢〈褒められる相手別〉|3パターン
  6. 【夢占い】褒められる夢〈その他〉|3パターン
  7. 褒められる夢の意味を知って人生を豊かに

褒められる夢④褒める人が父親の夢(吉夢)

「父親」から褒められる夢を見た場合は、職場の上司や普段お世話になっている目上の人から支援があったり、その立場の人が貴方に対して良い評価をしているということを意味しています。

貴方が今取り組んでいることで、誰からの支援も得られていないと感じていませんか?大丈夫ですよ、貴方の行いはきちんと評価されていきます。

家族の中でも父親は、汗水を流して家族を支える一家の大黒柱のような存在です。夢占いでは父親は保護や権威を示しており、その父親から褒められるという夢は吉夢です。取り組んでいることを止める前に、もうひと踏ん張りしてみましょう。

【夢占い】父親の夢の意味60選!病気/死ぬ/事故/殺す/喧嘩など多数!
【夢占い】親戚が出てくる夢の意味15こ!集まる/いとこ/死んだ人など状況別に解説!

褒められる夢⑤褒める人が母親の夢(暗示)

もし貴方が「母親」から褒められる夢を見たという場合は「家族」から褒められる夢と同様に、周囲から支援を得ることが出来るということを暗示しています。

ここで注意してほしいのが、母親から褒められる夢を見た場合は、貴方が苦しい状況に直面している時に見ることが多いです。最近仕事やプライベートで無理をしていませんか?

周りから評価を得たいがうまくいかないなど、深層心理では周囲へ嫉妬の眼差しや束縛の気があることを表しているのです。一度周りの人に相談してみることで、支援を得られる可能性がありますよ。

【夢占い】母親の夢の意味25こ!死ぬ/叱られる/妊娠/呼ぶ/泣くなど多数!
【夢占い】祖母・おばあちゃんが夢であなたに伝えたいことは?死ぬ/ボケる/喧嘩など!

褒められる夢⑥褒める人が友人の夢(吉夢)

「友人」から褒められる夢を見た場合は、友人は貴方が仕事に対して努力していることや、人間関係を円滑にしようと努力していることを認めている、という暗示があります。

今までの努力がようやく周囲に伝わってきたということですね。

もし貴方が近ごろ友人と些細な喧嘩をしたとしても、あまり気に病む必要はありませんよ。まずは冷静になって、どうしてそうなったのかという原因と、これからどのようにしたいかということを明確にしましょう。

OL

20代後半

大学で知り合った子と友達になりました。私は内気な性格なので友達を作るのが苦手でしたが、私なりにその子と仲良くなれるように努力してきました。夢のなかで友人が褒めてくれた時はうれしかったですね。大学を卒業してからも、時間が空くとその友人と一緒にカフェに行きます。

褒められる夢⑦褒める人が同僚の夢(暗示)

「同僚」から褒められる夢を見た場合は、貴方の仕事に対する姿勢や努力を認めている、良い評価をしている、ということを暗示しています。

貴方がお仕事を頑張ってきたからこそ、職場の同僚は貴方の実力に気が付いたのでしょう。その同僚から嫌味を言われても、心の中では貴方を認めています。

今後も今まで通りの姿勢で努力をし続けることで、さらに評価が上がることでしょう。褒められる夢を見たからと慢心せずに過ごしていくことで、運気がアップしていきますよ。

褒められる夢⑧褒める人が異性の夢(暗示)

「異性」から褒められる夢を見た場合は、今の貴方には異性から良い評価を得たいという心理があることを暗示しています。

夢診断としては、普段異性から褒められる機会が無くて褒められたいという気持ちが夢に出てきており、そのような状況に苦しんでいるという心理が伺えます。

異性から褒められる夢を見た場合は、新しい出会いを求めるアクションを起こしてみると良いでしょう。服装や髪型を変えるなどの容姿に気を使ってみるのも良いですね。しかし羽目を外しすぎないように注意をしましょう。自分に似合った服装や髪型を研究してみるのもおすすめです。

関連する記事