【2021】100均の変換プラグおすすめ5選!ダイソー・セリアなど!国別のタイプ・電圧も!

【2021最新版】100均で変換プラグを取り扱っているか、《ダイソー》《セリア》《キャンドゥ》など店別に調査し、100均の変換プラグの種類や、世界各地域の一覧表をご紹介します。また100均の変換プラグの変圧器に関する注意点や、変換プラグ以外に海外旅行で使える100均グッズもご紹介します。

専門家監修 | 100均マニア 100均調査隊・Ami
Instagram
100均・プチプラを愛する関東住のごく普通の主婦です! 二人の子供と素敵な日々 100均商品の紹介や、日常を投稿します!
Instagram
100均・プチプラを愛する関東住のごく普通の主婦です! 二人の子供と素敵な日々♡ 100均商品の紹介や、日常を投稿します!

目次

  1. 100均の変換プラグは超コスパいい!
  2. 100均《ダイソー》のおすすめ変換プラグ5選
  3. 《セリア》《キャンドゥ》で変換プラグは取り扱っている?
  4. 100均の変換プラグの種類は?世界各地域の一覧表も!
  5. 100均の変換プラグの注意点は?変圧器が必要?
  6. 100均の変換プラグ以外に海外旅行で使える100均グッズ13こ!
  7. 100均の変換プラグを活用しよう!

100均の変換プラグは超コスパいい!

海外旅行に行くときに必ず必要になるのが旅行先の国専用の変換プラグです。変換プラグがないと携帯を充電したりと日本から持って行った家電製品を使うことができません。しかし変換プラグは普通に購入すると意外と高かったりするので、使用頻度が少ない変換プラグにはできるならお金をかけたくないですよね。


そこで紹介したいのが100均ダイソーで手に入る100円の変換プラグです。知らないと損するので、これから海外旅行を計画している方はダイソーに変換プラグを探しに行きましょう。

またダイソーの変換プラグの他にも変換プラグの種類や各国で使用できる種類、100均の変換プラグを使うには変圧器が必要かどうかもご紹介します。その他にも変換プラグ以外で持って行くと役に立つ100均グッズも一緒にご紹介します。

(100均ダイソー商品については以下の記事も参考にしてみてください)

ダイソーのプチプチ全サイズ一覧!セリア・キャンドゥよりコスパ良?一緒に買いたい梱包材も!

100均《ダイソー》のおすすめ変換プラグ5選

100均の中でもダイソーには色んな世界に対応している海外変換プラグが売られています。2021年現在ではコロナの影響で海外に行くのが難しいです。しかし、コロナが落ち着いたら旅行も行けるようになります。そのときは、ぜひ参考にしてください。

100均ダイソーの変換プラグおすすめ①:海外プラグAタイプ

100均ダイソーで手に入る変換プラグおすすめ1つ目は、北アメリカ、中央アメリカ、南アメリカやアジアなどで使える変換プラグAタイプです。このAタイプの変換プラグは日本で使われているコンセントと同じで、2本の平たい棒のタイプになっています。

Aタイプの変換プラグが使える国は、主にアメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジル、グアム、中国、台湾、韓国などと商品説明に記載があります。また商品説明欄にも記載がありますが日本のコンセントと似ているからといって、日本国内で変換プラグを使うことは禁止されているので注意しましょう。試しに使用するのも禁止です。

100均ダイソーの変換プラグおすすめ②:海外プラグCタイプ

100均ダイソーで手に入る変換プラグ2つ目は、ヨーロッパやアジアアジアなどで使える変換プラグCタイプです。Cタイプの変換プラグは2本の丸い棒のタイプになっています。商品説明欄にはCタイプに対応している国にはドイツ、フランス、イタリア、タイ、中国、香港、台湾、韓国などとなっています。

日本から格安で行ける海外として近年人気な韓国ですが、一部地域や宿泊ホテルによっては変換プラグのタイプが統一されておらずSEタイプやAタイプの場合もあります。しかし主流はこのCタイプなので、韓国に行く場合には忘れずにCタイプの変換プラグを持って行きましょう。

関連する記事