【夢占い】廊下の夢17こ!学校/すれ違う/掃除/暗い/長い/行き止まりなど!

廊下の夢にはどのような意味があるのでしょうか?また、どんな深層心理が関係しているのでしょうか?この記事では〈走る〉〈掃除する〉〈人とすれ違う〉など自分の行動別に、また〈広くて明るい〉〈狭くて暗い〉〈窓がない〉など廊下のの状態別に、さらに〈他人〉〈恋人〉〈好きな人〉など廊下のですれ違う人物別に、様々な廊下の夢の意味と心理を解説します!また、みんなの正夢や、夢占いが当たった/外れたなどの体験談も紹介するので、参考にしてみてくださいね!

目次

  1. 廊下の夢の基本的な意味&その時の心理は?
  2. 廊下の夢の意味&心理・一挙17パターン!
  3. 【夢占い】廊下の夢〈自分の行動別〉|5パターン
  4. 【夢占い】廊下の夢〈廊下の状態別〉|6パターン
  5. 【夢占い】廊下の夢〈廊下ですれ違う人物別〉|3パターン
  6. 【夢占い】廊下の夢〈その他〉|3パターン
  7. 廊下の夢の意味を知って、生活にいかそう

廊下がボロボロで今にも崩れそうな夢を見た場合、あなたのストレスが爆発寸前のところまできていることを暗示しています。そしてそれはあなたが意識していない無意識なところでのストレスかもしれません。一度、自分自身と向き合う時間を取ってみましょう。自分のストレスの原因がどこにあるのかゆっくりと考えてみてください。

③永遠に続く廊下の夢【吉夢】

永遠に続く廊下の長い夢は運勢がいい方向に傾いている意味をした吉夢になります。廊下が長い夢は終わりのない暗い闇と思うかもしれませんがそうではないのです。長い道は現在のあなたの道標なので、その廊下を乗り越えた先にはあなたにとっていいことが待っていることでしょう。

大学生

20代

先の見えないめちゃくちゃ長い廊下が夢に出てきた。先行き不安だしい意味じゃないんだろうなって思って夢占いをしたら意外といい暗示みたいでびっくりした(笑)確かに試練を乗り越えたら嬉しいよね!

廊下の夢の意味を知って、生活にいかそう

ここまで廊下の夢に関する夢占いをご紹介してきました。廊下の夢は、廊下が長いのか暗いのか、誰とすれ違うのか、場所はどこなのかなど、あなたが見た状況によって意味や暗示が大きく変わってきます。また、廊下の夢には警告夢が多く、このままではいけないよとあなたに注意を払っているのです。

あなたが見た廊下の夢はどのような状況でしたか?自分が見た廊下の夢を十分に理解して夢占いをしていきましょう。そして夢占いで得た結果を元に日々の生活へといかしてみてはどうでしょうか。

関連する記事