塩をまく効果や意味とは?やり方を引っ越し/葬式/客除け/家の周りなど目的別に!

厄除けだけじゃない〈家の周り〉〈玄関〉〈引越し〉〈客除け〉など目的・場所別に塩まきのやり方をご紹介!塩をまくことによるパワーは絶大です。塩をまくことで効果を得た人の体験談・意見も参考にしてみましょう。注意点・コツも解説しています。

目次

  1. 塩をまく意味・効果とは?どんなパワーがある?
  2. 塩をまく意味とは?理由・由来など7つ
  3. 塩をまく効果は?お祓いなど5つ
  4. 塩のまき方&やり方を【場所・目的別】に紹介!
  5. 塩のまき方&やり方【家の周り】
  6. 塩のまき方&やり方【玄関】
  7. 塩のまき方&やり方【引っ越し】
  8. 塩のまき方&やり方【客除け】
  9. 塩のまき方&やり方【葬式】
  10. 塩まきの効果はあった?みんなの【体験談】
  11. 塩のをまく時の【注意点・コツ】
  12. 場所・目的別に正しい塩まきをしよう!

塩をまく意味・効果とは?どんなパワーがある?

はるか昔ローマの時代に塩はお金ほどの価値を持っていたことがあります。また塩を使った言葉も多くあることから塩はどのような場面で使われてきたことかが分かりますね。塩には私たちが知らないパワーがあり、塩のパワーにあやかることで日常をよくすることができるでしょう。塩の知られざるパワーをこれからご紹介していきます。

IT関連

40代

塩がソルジャーの言葉の由来ってことは有名だよね。それだけ価値がある塩のパワーって普段は料理ぐらいしか知らなかったけど…塩をまくことで運気も上がるって聞いて試してるよ。ここ最近いい感じなのはそのおかげかな?

塩をまく意味とは?理由・由来など7つ

よくみる塩をまくという行為にはそれぞれ理由があり、知っておくとより効果が期待できる塩まきをすることができます。何気なく行うだけでは得られない塩をまく効果をあなたも体験してみましょう。しっかりと理解しながら行うことでより気持ちも引き締められますね。塩のパワーは多くの人々の力になっているということをご紹介します。

塩をまく意味・由来①清める

殺菌効果のある塩ですが塩をまくことで穢れを清める効果があります。これは日本ならではの風習で死を穢れのあるものとすること信仰によるものです。塩の清めるパワーを借りて神道を穢れのないものにするという意味で塩をまくようになったのですね。何気なく行っていた塩をまく行為も意味を考えて行うとより効果が得られます。

塩をまく意味・由来②殺菌効果

テレビなどで相撲を見てると力士が塩をまくシーンを目にすることがありますね。塩には清める以外にも「殺菌効果」があります。まだ菌の種類などが知られていない時代から塩の持つ殺菌効果は認められていました。土俵に塩をまく行為は清めることと同時に殺菌しているのですね。

会社員

30代

塩ってうがいに良いって聞きますよね。塩で歯を磨いたり手を消毒したりしてます。塩で荒れないようにしっかり洗い流すように心がけていますね。塩はいろんな効果が出るので調べて色んな使い方をしたいです!

塩をまく意味・由来③腐敗を防ぐ

加工食品に塩が多く使われていることからも塩には腐敗を防ぐ効果があります。死者の腐敗を防ぐことを目的に塩をまくこともあります。塩のパワーは戦国時代から信頼されているもので戦死した者の首を持ち帰る手段として腐敗を防ぐ目的で塩漬けにしていました。このことから塩をまく行為は清める以外にも腐敗しないという意味も込められています。

塩をまく意味・由来④邪気を払う

葬式では清めの塩を貰って、家に入る前には体に塩をまくことがあります。死を穢れとしている日本の葬式では家の中にある悪い気を払うために行います。当たり前のように行っている塩をまく行為ですが、実は浄土真宗では死を穢れと捉えず塩をまくことは行いません。塩をまく意味を知って臨機応変に対応していきたいですね。

関連する記事