キスが上手くなる方法は?上手なキスの仕方・コツ・テクニックを男女別に解説!

キスが上手くなる方法をキスの種類別にポイントと一緒に紹介します。なかなか聞きにくい実際のキスの体験談や経験談なども紹介します。また、実際にキスが上手くなる方法として〈フレンチキス〉〈ディープキス〉の仕方・テクニックを【動画】で紹介します!

目次

  1. 上手いキスの方法は?意識すべきポイントを男女別に!
  2. キスが上手くなる方法5選!
  3. 上手なキスの仕方・テクニック【フレンチキス】男女別!
  4. 上手なキスの仕方・テクニック【ディープキス】男女別!
  5. 上手なキスの仕方・テクニック【状況別】に3こ!
  6. 上手なキスマークの付け方は?
  7. 上手にキスをしてもらう方法は?
  8. キスは上手くなる?みんなの体験談!
  9. キスが上手くなる方法を実践して恋の悩みを解決しよう!

上手いキスの方法は?意識すべきポイントを男女別に!

上手いキスをするための方法やテクニックはどのようなものなのでしょうか?いろいろなやり方やコツを男女別にご紹介します。ポイントをおさえてぜひ参考にしてみてください。

【男性】うまいキスをするポイント

男性が相手の女性に対して上手いキスをするコツやテクニック、ポイントを3個ご紹介します。

①唇を強く押し付けない

キスは最初は優しくていねいに行うことが大事です。特に相手の女性が受け入れていない状態で強く押し付けてもどんどん女性の情熱は冷めていってしまいます。基本は唇を強く押し付けないことを意識しましょう。

②女性を不安にさせない

女性に安心感を与えることができる男性が女性からモテるポイントでもあります。女性が不安に思っている状態でのやり方のキスは非常に不快感を与えてしまいます。しっかり女性の受け入れ態勢を作るやり方を意識しましょう。

大学生

21歳

女性ってやっぱり受け身な人間だから安心感を与えることができる男性がモテると思うんだよね。上達するテクニックや練習方法を考えるというよりひたすら経験だよねw

③呼吸のタイミングを意識する

相手や自分の呼吸のタイミングを意識することはとても大事です。キスの最中は相手と会話することがないので、会話以外で女性の気持ちや考え方を上手く読み取ることが大事です。相手の呼吸によってフレンチキス、ディープキスなど種類を変えたり、キスの数の熱量を変えたりすることがコツです。

【女性】うまいキスをするポイント

女性が相手の男性に対して上手いキスをするコツやテクニック、ポイントを2個ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

①男性と呼吸を合わせる

関連する記事