酉年生まれの性格&特徴22こ!男女別の相性や恋愛観は?2021運勢も!【干支占い】

酉年生まれの特徴とは何でしょうか?酉年生まれの性格の基本的な【性格・特徴】だけでなく、酉年生まれの男女別の【性格】【恋愛観】や酉年の【長所】【短所】【有名人・芸能人】も紹介します。酉年生まれや他の干支との【相性】や2021年の運勢もご紹介します。

目次

  1. 酉年の意味・由来とは?読み方は?
  2. 酉年生まれは西暦何年生まれ?
  3. 酉年生まれの〈性格・特徴〉22こ!
  4. 酉年生まれの【長所】と【短所】は?
  5. 酉年生まれの【男性】の性格の特徴
  6. 酉年生まれの【女性】の性格の特徴
  7. 酉年生まれの【恋愛観】7つ!
  8. 酉年生まれの【仕事への姿勢】は?
  9. 酉年生まれと【相性】のいい干支は?
  10. 酉年生まれと【相性】の悪い干支は?
  11. 酉年生まれの【有名人・芸能人】11選!
  12. 酉年生まれの2021年【運勢】
  13. 酉年生まれの人は強運な人が多い!

酉年の意味・由来とは?読み方は?

酉年は十二支のなかで、10番目に数えられる干支です。「酉」という字は、一見して読めない方もいるのではないでしょうか。「酉年」の意味やこの字の由来、読み方をみてみましょう。

酉年の読み方は?

「酉」の字は「とり」と読みます。読み方としては、他に「ゆう」とも読みます。ただ、基本的にはとりと読むことが多い漢字で、十二支のとりを表現する時に使用することが最も多いでしょう。縁起が良いとされる酉の日に行われる、酉の市の際などにも使われています。

事務員

30代

干支の読み方はどれも紛らわしいけれど、この酉も読みにくいです。酉の市はよく聞くけれど、読めませんでした。

酉年の由来とは?

酉年の年賀状などを見ると、ほとんどが鶏が描かれています。なのに、なぜ酉年のとりという字は、鶏ではないのでしょうか。実は、十二支すべて本来の動物を表す漢字ではなく、植物の様子を表しているのです。

酉に関しては「酒」という字に関係しており、お酒の壺を描いたものから由来しています。酉年は、十二支の10番目で一年に当てはめると10月の、酒造りをする季節であることからこの漢字になったという説が有力です。

酉の字の他の意味

酉という字は、他にも「酉の刻」といって日暮れの18時ころを示す意味もあります。他に方角を示す意味もあり、方角としては「西」になります。

また、とりには「とりこむ」という語呂が当てはまることから、縁起が良いとされ酉の市などのお祭りが開かれる日にもなりました。酉年など干支でのとりは動物のとりより、その響きなどが重視されています。

酉年の意味とは?

酉年の酉という字は、もともと果実が成熟の極限に達した状態という意味があります。これを覚えやすくするために、動物の鶏があてはめられました。人間に時を知らせるとりは、「とりこむ」ことから縁起が良いとされます。年賀状などで酉年のときは、にわとりを描くことが多いのは、このような歴史があります。

他にも、植物が熟す状態をあらわす字として「収穫」の意味、ほかにも「親切で世話好き」の意味があります。

会社員

30代

年賀状では酉年はほとんど鶏なのに、なんでこの漢字なんだろうと思っていました。

酉年生まれは西暦何年生まれ?

酉年生まれで、2021年に一番小さい年齢は現在4歳となります。いたずら盛りの4歳児から、酉年生まれは西暦でいうと何年生まれの人にあたるでしょうか。

西暦2017年(平成29年) 
西暦2005年(平成17年)
西暦1993年(平成5年)
西暦1981年(昭和56年)
西暦1969年(昭和44年)
西暦1957年(昭和32年)
西暦1945年(昭和20年)
西暦1933年(昭和8年)
西暦1921年(大正10年)
西暦1909年(明治42年)

主婦

20代

娘が酉年と知って、有名人も多いので嬉しく思っています。

酉年生まれの〈性格・特徴〉22こ!

関連する記事