ルベルイオのシャンプー&トリートメント徹底解析!香りや成分など詳細、効果的な使い方も!

ルベルイオのシャンプー&トリートメントを全種類徹底解説します。口コミや選び方のポイントのほか、効果的な使い方も紹介しますので、ルベルイオのシャンプーとトリートメントが気になっている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 話題のルベルイオのシャンプー・トリートメントって?
  2. ルベルイオのシャンプー&トリートメントの特徴
  3. ルベルイオのシャンプー・トリートメントを全種類徹底解説!成分や口コミも!
  4. ルベルイオのシャンプー・トリートメントでサラサラヘアを手に入れよう!

話題のルベルイオのシャンプー・トリートメントって?

ルベルイオの製品は美容院専売品として売り出されてはいますが、Amazonなどの通販サイトでたくさん販売されているので、見たことがある人は多いでしょう。

ルベルイオのシャンプーは、ノンシリコンなのに良く泡立ちます。また、アミノ酸洗浄成分や頭皮に優しい成分のみを配合しているので、頭皮や髪のことで悩んでいる人に大変人気です。しかし、シャンプー選びで一番重要なことは「自分の頭皮や髪に合うか」ですね。以下からルベルイオの特徴や成分、効果などを詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

アルジェランのシャンプー全3種徹底レビュー!口コミ多数!香りや成分、人気の商品も紹介!

ルベルイオシャンプーを作っている会社は?

ルベルイオシャンプーを作っているのは「タカラベルモント株式会社」という会社です。タカラベルモント株式会社は大正10年に創業された老舗で、医療機器から化粧品まで幅広い商品を製造販売をしています。特に美容院の椅子は世界トップシェアを誇るなど、美容の世界では大きな影響を持つ企業です。

タカラベルモント株式会社の実績も申し分ありませんし「ルベル」ブランドはヘアサロン専売商品として開発されていますので、クオリティにおいてかなり信頼できますよ。

ルベルイオのシャンプー&トリートメントの特徴

世の中には、たくさんのシャンプー・トリートメントが販売されています。その中でもルベルイオのシャンプー・トリートメントが人気を得ているのはなぜなのでしょうか? 以下からルベルイオのシャンプー・トリートメントの大きな特徴を紹介します。

ひまわりシャンプー口コミ評判は?全3種の効果・成分・香りなど解析!

シャンプーにアミノ酸洗浄成分配合

ルベルイオのシャンプーには、洗浄成分としてアミノ酸が使われています。市販のシャンプーの多くは洗浄成分として石油由来の化学成分を使用していますが、石油由来の化学成分は頭皮にとって大変刺激の強いものです。洗浄力が強すぎるので、本来頭皮に必要な皮脂まで取り、肌トラブルを招くこともあります。

ルベルイオのシャンプーに使われている「ココイルメチルタウリンNa」というタウリン系のアミノ酸は洗浄力が高く洗いあがりがさっぱりするのに低刺激です。質が良い分高価になってしまうのでタウリン系のアミノ酸を使ったシャンプーは多くありません。

しかし、ルベルイオのシャンプーはタカラベルモントの自社工場で生産しているので、比較的安価に購入できます。

ノンシリコンシャンプー

ルベルイオはノンシリコンシャンプーです。市販のシャンプーはサラサラ感を出すためにシリコンを配合していることが多いですが、シリコンは髪の毛だけでなく頭皮まで多い、毛穴をふさいでしまいます。そのため、抜け毛の原因になる可能性も指摘されているのです。

ルベルイオは完全ノンシリコンなので頭皮の負担が気になる人にもおすすめです。

ノンシリコンシャンプーおすすめ20選!メリット・デメリットは?口コミ多数!

シャンプーに保湿成分配合

ルベルイオに配合されている「ポリクオタニウム-64」は、髪の表面を薄くコーティングしてキューティクルを整えてくれます。また、髪の内側から水分が出ていくことを防ぐ保湿効果もあります。ヒアルロン酸の倍近い保湿成分がありますので、髪の潤いが気になる女性におすすめです。

シャンプーの泡立ちが良い

関連する記事