トイレから運気をあげる風水ルール11選!方角別に色やインテリアを紹介!

この記事では、2018年トイレから運気を上げる風水ルール11選を東西南北別に色やインテリアを紹介します。風水の考え方の上でトイレに実は置いちゃいけない物も紹介しますので、おうちのトイレインテイリアを考える際の参考にしてみて下さいね。

目次

  1. 2018年は風水でトイレから運気を上げよう!
  2. 風水で運気を下げてしまうトイレの特徴
  3. 風水で運気を上げるトイレの特徴
  4. 風水ではトイレに置いてはいけない物があるって本当?
  5. 風水でトイレに置いた方が良いものって何?
  6. トイレから運気を上げる風水ルール11選!
  7. 南のトイレから運気を上げる風水ルール
  8. 南西・北東のトイレから運気を上げる風水ルール
  9. 西・北西のトイレから運気を上げる風水ルール
  10. 北のトイレから運気を上げる風水ルール
  11. 東・南東のトイレから運気を上げる風水ルール
  12. 家の中央にあるトイレの運気を上げる風水ルール
  13. 風水でトイレを開運スポットにしよう!

陶器は最も悪い運気を含みにくい素材です。掃除もしやすいので風水においてトイレに置くと良いものとされています。置物を陶器製の物にしたり、トイレに置かなくてはいけない物を陶器製の入れ物に入れておく事で悪い運気を払い開運に導く事ができますよ。鑑賞植物の鉢を陶器製にするのも良いアイデアです。

天然成分の芳香剤を置くと良い

風水では生活にまつわるにおいも運気に関係するとされており、臭いトイレは悪い運気を呼び寄せてしまうと言われています。天然成分の芳香剤をトイレに置くと、その良い香りで悪い運気が浄化されるのでおすすめですよ。芳香剤の入れ物を陶器の物に移し替えて使うと尚更良い効果だあるので試してみて下さいね。こまめな掃除も臭いを防ぐ有効な手段ですよ。

トイレから運気を上げる風水ルール11選!

風水では五行の性質が全ての考えの根幹にあります。この世に存在する全ての性質を「木、火、土、金、水」に分類する事を五行の性質と呼び、それぞれにある力関係を整える事で運気を安定させる事ができます。トイレから運気を上げる風水ルール11選を五行の性質に添って東西南北別に色やインテリアを紹介しますので参考にしてみて下さいね。

南のトイレから運気を上げる風水ルール

家の中心から見て南の方角にあるトイレから運気をあげる風水ルールをご紹介していきます。南の方角にあるトイレはそこに暮らしている人の目、耳、鼻や心臓の病気に影響してきます。また、高血圧や頭痛にも関係してくるので暮らしの中で心当たりのある方は参考にしてトイレの運気を整えて下さいね。

1. 南のトイレは火の性質

南の方角は火の性質を持っています。トイレ自体は水の性質なので、火の性質とは相反する関係になっています。木の性質である淡いピンクやグリーンの色や鑑賞植物を積極的に取り入れて、対立する火と水の性質を中和してあげる事が重要になりますね。特に「一対の鑑賞植物」が南のトイレと相性が良いので取り入れてあげるのが良いとされています。

2. 南のトイレのインテリアにおすすめなカラーやアイテム

白は基本的にどの方角のトイレにも良いとされているので、基本の白、グリーン、淡いピンクの色全てを取り入れているこちらのトイレコーディネートは南の方角にあるトイレにとてもマッチしています。トイレマットなどは全てに一貫性を持たせる事も風水ではその効果を増幅すると言われているので、全て同じデザインでトイレ用品を揃えるのがおすすめですよ。

南西・北東のトイレから運気を上げる風水ルール

ここでは家の中心から見た時に北東、または南西に位置するトイレから運気をあげる風水ルールを解説します。北東にある場合は、そのトイレが鬼門になり家の相続や財産に関係すると言われています。南西は裏鬼門とされて、家族関係に影響をもたらします。特に鬼門である北東に設置されたトイレはマットの色を統一して整然とすると良いですね。

3. 南西・北東のトイレは土の性質

関連する記事