コストコのカレー粉人気おすすめ5選|大容量すぎて減らない?何皿分か紹介!

コストコには美味しいカレー粉が揃っています。有名な新宿中村屋の商品から、スパイスの効いた本格的なカレーペーストまで人気のカレー粉など種類が豊富です。ここではコストコで買えるカレー粉の使い方や容量、味の評判までくわしく紹介していきます。

目次

  1. コストコのカレー粉が大人気!
  2. コストコのおすすめカレー粉①新宿中村屋のカリーフレーク
  3. コストコのおすすめカレー粉②カレーの恩返し
  4. コストコのおすすめカレー粉③印度の味カレーペースト
  5. コストコのおすすめカレー粉④ジャワカレー(業務用)
  6. コストコのおすすめカレー粉⑤ボンベイスウィートカリー【販売中止】
  7. コストコの人気のカレー粉で美味しいカレーを作ろう

コストコのカレー粉が大人気!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/309059593180063926/

コストコのカレー粉は大容量なものが多く、味も美味しいと評判です。カレー粉といえばS&Bのものが有名です。しかし、コストコではSB以外にも美味しいカレー粉が揃っています。コストコのカレー粉は、カレーフレークやカレーペーストなど味や形状もさまざまです。

ここからはコストコならではの大容量商品や、人気でおすすめのカレー粉を紹介していきます。コストコのカレー粉をチェックしてみましょう。

コストコのおすすめカレー粉①新宿中村屋のカリーフレーク

最初に紹介するコストコのカレー粉は「新宿中村屋のカリーフレーク」です。新宿中村屋のカレーは有名な商品です。コストコではカレーフレークを買うことができます。簡単にコクのある美味しいカレーが作れるカレー粉だと評判です。カレーフレークのため量の調節がしやすく、他の料理に使える点も人気の理由でしょう。

新宿中村屋のカレーフレークは、コクがあるのに味がしつこくありません。飽きにくい味付けで、一度食べたら病みつきになる人も多いでしょう。香辛料が効いていてスパイシーなカレー粉のため、辛いカレーが好きな方におすすめです。辛いものが苦手な方や小さな子供が食べるときは注意してください。

(お子様向けのカレーについては以下の記事も参考にしてみてください)

1歳児から食べられるカレー!離乳食の幅が広がるおすすめ11選&レシピも!

コストコの新宿中村屋のカリーフレークの商品詳細

税込価格1,300~1,400円前後
容量1kg
1皿あたり約28g
何皿分約35~36皿

コストコで買える新宿中村屋のカレーフレークは、1kgという大容量な点が特徴です。1袋で約35皿分も作ることができます。カレー好きの方や大人数で食べる時にもおすすめです。袋にはジッパーが付いているため、保存するときにも便利です。

使い方

出典:https://www.pinterest.jp/pin/658581145507989645/

野菜や肉など好みの食材を具材を鍋で炒めます。具材が柔らかくなるまで煮込み、新宿中村屋のカレーフレークを投入します。カレーフレークを入れるタイミングは、最後の煮込みの直前です。

新宿中村屋のカレーフレークの使い方は、普通のカレールウとほとんど変わりません。カレーフレークという名前の通り、中身はルウのような固形ではなく粉状になっています。使い方が簡単で、混ぜやすいのも嬉しいポイントです。

コストコママ・Aya

パッケージには「肉は多めにするとおいしくなります。」との記載があるので、ぜひお肉を多めに入れて作ってみてください。肉は牛・豚・鶏、問わず好きなものを使えます。

コストコのおすすめカレー粉②カレーの恩返し

出典:https://www.pinterest.jp/pin/357191814191551438/

次に紹介するコストコのカレー粉は「カレーの恩返し」です。ユニークな名前も魅力です。中身は12種類のスパイスがミックスされたカレー粉になっています。一からスパイスを揃える必要がなく、簡単に美味しいカレーが作れると大人気です。3袋セットになっており、全部で約20皿分作ることができます。

味はスパイスが12種類入っているため、香辛料が効いていて本格的な味わいのカレー粉です。スパイスは粗びきです。中にはホールのままのスパイスもあるため、食感も楽しめます。いわゆる「家のカレー」という味に飽きた方におすすめです。

コストコのカレーの恩返しの商品詳細

税込価格1,498円
容量40g×3袋
1皿あたり6~8g
何皿分15~20皿

関連する記事