ドンキホーテのヒートカッター6選|売り場はどこ?薬局や電気屋でも売ってる?使い方も

ドンキホーテで売られているヒートカッターは、肌を傷めずにムダ毛処理やお手入れができるアイテムです。ドンキホーテのヒートカッターのメリット・デメリット、おすすめ商品、売り場の場所と併せて薬局・ドラッグストアでは売られているかを紹介します。

目次

  1. ドンキホーテのヒートカッターの売り場はどこ?
  2. ドンキホーテのヒートカッターのメリット・デメリットは?
  3. ドンキホーテで売ってるヒートカッターおすすめ6選!
  4. ヒートカッターでVIOのムダ毛処理をする方法
  5. ヒートカッターを使う際の注意点
  6. ドンキホーテのヒートカッターの口コミは?
  7. ヒートカッターは薬局・ドラッグストアで売ってる?
  8. ドンキホーテのヒートカッターを試してみて!

ドンキホーテのヒートカッターの売り場はどこ?

ヒートカッターとは、女性のアンダーヘアの手入れに使われるアイテムです。刃先ではなく熱線を使ってムダ毛を処理できる便利なアイテムです。熱の力で焼くことで毛先が尖ったり、下着から飛び出したりすることがなく、キレイに仕上がるため人気があります。根本から切らずに、長さを残して処理することも可能です。

ドンキホーテではヒートカッターは、美容用品の売り場に置かれています。アンダーヘアの処理に使うこともあり、余り目立つ場所ではなく、売り場の下の方や隅の方に置かれていることが多いでしょう。見つからない場合は、店員に確認することをおすすめします。

(ドンキホーテのおすすめ商品については以下の記事も参考にしてみてください)

2021*ドンキホーテおすすめ人気商品TOP30!買うべきものを一挙紹介!

ドンキホーテのヒートカッターのメリット・デメリットは?

ムダ毛の処理や肌の手入れに使うアイテムは、カミソリやシェーバーなどさまざまな種類があります。ドンキホーテのヒートカッターを使うメリット・デメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

ドンキホーテのヒートカッターのメリットは?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/709739222521780392/

ヒートカッターは、ある程度の長さを残して少しずつ毛の処理ができます。また、熱された鉄線で毛を焼き切って処理するため、毛先が比較的丸くなり、チクチクした感触になりにくいでしょう。

熱が直接肌に触れることがないため素肌へのダメージがなく、肌を美しく保ったまま処理できます。そして、リーズナブルな価格の商品が多くあります。数千円程度で購入できるものが多く、自宅で手入れができてエステなどに通ってムダ毛処理をするよりは、とてもお得だといえるでしょう。

ドンキホーテのヒートカッターのデメリットは?

一方で、ヒートカッターにはデメリットもあります。まず、手入れできる範囲が狭く、体全体のムダ毛処理には別のものを用意する必要があります。IラインやOラインの処理は、困難または不可能です。熱で毛を焼き切っていくため、広範囲を一気に処理できるシェーバーなどと比較すると処理に時間がかかります。

人によっては、処理している時の毛を焼く臭いがあることも、デメリットの1つと言えるでしょう。肌や毛が水に濡れた状態や、お風呂の中など湿度が高い環境での使用も避ける必要があります。

(うなじの毛の処理・おすすめのケア方法については以下の記事も参考にしてみてください)

うなじの毛の処理してる…?正しいやり方&ケア方法!理想の見せ方も!

ドンキホーテで売ってるヒートカッターおすすめ6選!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/576812664777861560/

ドンキホーテで売っているヒートカッターの中で、おすすめの商品を紹介します。

ドンキホーテのヒートカッター①ラヴィアボディケアシリーズ Vライントリマーフローラ

ラヴィア ボディケアシリーズ Vライントリマー
7,920円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ドンキホーテで売られているヒートカッター、ラヴィアボディケアシリーズ・Vライントリマーは、アンダーヘアの処理が30本を目安に一気にまとめてできるため、処理する時間が短く済みます。毛質にこだわらず処理できるため、剛毛の方にもおすすめのヒートカッターです。

充電式であるため、電池は不要です。使っているうちに寿命で断線しても、カートリッジ交換によってまた使えるところもおすすめのポイントです。

ドンキホーテのヒートカッター②ラヴィア Vライン用 ヒートカッタープティコ

関連する記事