業務スーパーの冷凍枝豆が美味しい|むき枝豆とさや付きどっちがおすすめ?アレンジレシピも!

業務スーパーにある枝豆は、コスパが良いと人気です。業務スーパーにある冷凍枝豆と冷凍むき枝豆の味や食べ方、口コミなどを紹介します。業務スーパーにある枝豆の美味しい解凍方法や、弁当やごはんのおかずに使えるアレンジレシピも紹介しましょう。

目次

  1. 業務スーパーの枝豆が高コスパ!おすすめは?
  2. 業務スーパーの冷凍枝豆①むき枝豆
  3. 業務スーパーの冷凍枝豆②えだまめ
  4. 業務スーパーの冷凍枝豆の美味しい解凍方法
  5. 業務スーパーの冷凍枝豆を使ったアレンジレシピ3選
  6. 業務スーパーの冷凍枝豆を使ったお弁当のおかず2選
  7. 業務スーパーの枝豆は弁当にもおつまみにも使えて便利!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/293719206925441011/

業務スーパーの枝豆は冷凍食品のため、食べる際には解凍します。解凍方法はいくつかあり、おすすめの美味しい解凍方法を紹介します。自分好みの解凍方法で、業務スーパーの枝豆を食べましょう。

解凍方法①電子レンジ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/393713192421177623/

枝豆をすぐに解凍したい場合には、電子レンジで解凍するのがおすすめです。さや付き枝豆100gを500Wの電子レンジで1分程度加熱したら、一度とりだして様子を見ます。加熱し過ぎてしまうと、枝豆が乾燥します。加熱が足りないときは、30秒加熱時間を追加しましょう。

むき枝豆100gは500Wの電子レンジで3分程度加熱します。加熱し過ぎると枝豆の薄皮がシワができるため、気を付けましょう。

解凍方法②湯がく

出典:https://www.pinterest.jp/pin/38069559334086534/

業務スーパーのむき枝豆とさや付き枝豆は、加熱処理がされています。自然解凍でも食べられます。しかし、熱湯で湯がくと温かく美味しい枝豆になるでしょう。むき枝豆もさや付き枝豆も湯がき過ぎると、枝豆が柔らか過ぎてしまいます。湯がき過ぎに注意して、解凍しましょう。

解凍するときの注意点

業務スーパーの冷凍枝豆は加熱処理済みのため、自然解凍でも食べられます。業務スーパー以外の冷凍枝豆の中には加熱処理されてなく、加熱しないと食べられないものもあります。混同しないように、気を付けましょう。

業務スーパーの冷凍枝豆はどんな解凍方法でも、1度解凍した枝豆を再凍結するのはおすすめできません。再凍結した枝豆は、食感や味を損なうことがあります。1度に食べる分量だけ、解凍しましょう。

業務スーパーの冷凍枝豆を使ったアレンジレシピ3選

出典:https://www.pinterest.jp/pin/681873199817555088/

業務スーパーの枝豆には、さまざまな食べ方が口コミされています。業務スーパーの冷凍枝豆を使ったアレンジレシピを紹介しましょう。

①枝豆ごはん

出典:https://www.pinterest.jp/pin/378161699945788346/

業務スーパーの枝豆を混ぜたごはんです。さや付き枝豆でも、むき枝豆でも作れるアレンジレシピです。塩で味付けした米と枝豆で炊き込むと、枝豆が変色することがあります。炊いたごはんに、解凍した枝豆を混ぜても作るのがおすすめです。

枝豆ごはんでおにぎりを作ると、彩りのよいおにぎりになります。鮭フレークや紫蘇ふりかけをプラスするアレンジも、おすすめです。小さい子供など枝豆を飲み込む恐れがある場合は、枝豆を砕いてからごはんに混ぜましょう。

②枝豆のチーズ春巻き

出典:https://www.pinterest.jp/pin/631559547731252301/

枝豆のチーズ春巻きは、子供のおやつにおすすめです。さや付き枝豆の場合は、さやを剥いて使用します。むき枝豆なら、そのまま調理に使えるでしょう。春巻きの皮にスライスチーズと枝豆を入れて巻き、きつね色に揚げています。カリッと揚がる香ばしい春巻きです。おつまみや軽食にもなるアレンジレシピです。

③ガーリック枝豆

関連する記事