業務スーパーのツナ缶・ライトツナフレークが優秀!水煮・オイルタイプなど!アレンジレシピも

業務スーパーのツナ缶「ライトツナフレーク」をご存じでしょうか。ツナ缶と一言で言っても、水煮・ノンオイル・油漬けなど加工方法はさまざまです。今回は業務スーパーのツナ缶のカロリーや価格をタイプ別に紹介します。また、節約料理に最適なアレンジレシピも一緒に紹介します。

目次

  1. 業務スーパーのツナ缶は水煮・ノンオイル・かつおなど種類豊富!
  2. 業務スーパーのツナ缶【ライトツナフレーク①低脂肪】
  3. 業務スーパーツナ缶【ライトツナフレーク②油漬】
  4. 業務スーパーツナ缶【ライトツナフレーク③水煮】
  5. 業務スーパーのツナ缶はまずい?口コミをご紹介
  6. 業務スーパーのツナ缶のおすすめアレンジレシピ3選
  7. 業務スーパーのツナ缶は節約&時短料理に便利!

業務スーパーのツナ缶は水煮・ノンオイル・かつおなど種類豊富!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/679902874981441416/

ツナ缶は手軽に使えて長期保存ができるため、常備している家庭も多いでしょう。加工方法もオイル漬けや低脂肪のもの、水煮などがあります。どれを買おうか迷う方もいるでしょう。ツナ缶を選ぶポイントは、原材料と加工方法です。業務スーパーのツナ缶の原材料は、まぐろとかつおの2種類です。

まぐろはあっさりとしたくせのない味です。かつおは、あっさりしながらも肉質がしっかりしています。「ライトツナ」のライトとは、ビンナガマグロ以外のツナを使ったツナ缶のことです。業務スーパーのツナ缶をタイプ別にみていきます。また、ツナ缶を使ったおすすめアレンジレシピもあわせて紹介します。

業務スーパーのツナ缶【ライトツナフレーク①低脂肪】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/84794405471282216/

業務スーパーの低脂肪タイプのツナ缶は、オイルを使用していません。さらに、まぐろは脂の乗りが少ない種類のキハダマグロを使用しています。そのため、他のツナ缶に比べて低脂肪です。

また、オイルを使用していないツナ缶は離乳食中期から食べられます。離乳食に使う際は原材料のまぐろ・かつおなど赤身の魚を試してから使いましょう。まぐろ水煮とかつお水煮の気になるカロリーや価格を紹介します。

(離乳食中期については以下の記事も参考にしてみてください)

生後7~8ヶ月(離乳食中期)の1週間分の献立!モグモグ期の進め方や量の目安など!

業務スーパーのツナ缶【低脂肪ライトツナフレーク まぐろ水煮】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/633459503837176833/

税込価格3缶パックで188円
内容量1缶70g
カロリー1缶52kcal
原産国タイ

業務スーパーの「低脂肪ライトツナフレーク まぐろ水煮」です。3缶パックで販売されています。70gと少量の食べきりサイズのため、一人暮らしの方でも使いやすいでしょう。また、低脂肪のためカロリーが気になる方にもおすすめです。やや大きめのフレークなので、フォークなどで少し混ぜてほぐしましょう。

缶切りが不要なタイプで簡単に開けられます。低脂肪ライトツナフレークまぐろ水煮は、サラダに入れてもカロリーが気になりません。あっさりしているため、そのままでは物足りない方は料理に使うのがおすすめです。

業務スーパーのツナ缶【低脂肪ライトツナフレーク かつお水煮】

税込価格4缶パックで261円
内容量1缶70g
カロリー1缶60kcal
原産国タイ

業務スーパーの「低脂肪ライトツナフレーク かつお水煮」は、先程の「低脂肪ライトツナフレーク まぐろ水煮」同様、1缶70gの食べきりサイズです。少しだけ使いたいときにおすすめのツナ缶です。4缶パックで300円以下はコスパの高い商品と言えるでしょう。フレークの大きさは小さくほぐれていて食べやすい大きさです。

こちらも缶切りが不要なタイプで手軽に食べられます。食べきりタイプのため、一人暮らしの方にもおすすめです。口に入れるとほのかにかつおの風味がします。おにぎりの具材におすすめのツナ缶です。

業務スーパーツナ缶【ライトツナフレーク②油漬】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/655344183282362292/

ツナ缶の油漬けとは、調味液に油を主として使用しているものです。使用するオイルによって味わいが変わります。オリーブオイルやアマニ油など高級なオイルを使用したものから、大豆油やサラダオイルなどのリーズナブルなオイルを使ったものがあります。油分があった方が旨味がアップします。しかしオイルを使用している分カロリーは高めです。

業務スーパーのツナ缶「ライトツナフレーク 油漬け」はどのようなものなのか、詳しく見ていきましょう。

業務スーパーのツナ缶【ライトツナフレーク まぐろ油漬】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/835277062132148834/

関連する記事