自分から振って後悔している女性必見!忘れられない心理や相手と復縁する方法を紹介!

男性を振った後に「やっぱり好きだった」と後悔した経験はありませんか。告白されたときや自分から別れを告げたとき、振って後悔する人は少なくありません。復縁を考える人もいるでしょう。そこで、自分から振って後悔する女性の心理と、相手と復縁する方法を紹介していきます。

目次

  1. 自分から男性を振って後悔している女性は多い!
  2. 女性が振って後悔する心理7選!
  3. 女性が振って後悔する男性の特徴とは?
  4. 自分から振った男性と復縁する方法
  5. 自分から振った男性に区切りをつけるためには
  6. 後悔する気持ちに終止符を打とう!

振った相手との復縁を考えたとき、まずはじっくり自分の気持ちを整理します。自分の気持ちを整理せずその時の感情だけで復縁すると、同じことを繰り返すことになりかねません。復縁してその後も関係を続けるためには、過去を受け止めて同じことを繰り返さないことが大切です。

後悔している理由や振った理由、寂しいだけではないのかなど自分の気持ちを紙に書き出すと整理しやすいでしょう。その上で「やっぱり好き」と思ったときは突き進むしかありません。復縁を目指しましょう。

復縁する方法②冷静になって一定期間置く

気持ちを整理したら、一定期間距離を置きましょう。目安は1ヶ月程度です。すぐにでも連絡をしたい気持ちはわかります。もちろん、相手も同じ気持ちなら上手くいく可能性があります。しかし、振ってから時間をあけずに連絡をすると「反省していない」「自分勝手」と思われる恐れがあります。

逆に、時間が空きすぎると新しい恋愛をスタートさせているかもしれません。復縁を考えている、もう一度振り向かせたい相手に連絡を取る際にはタイミングが重要です。冷却期間中は、もう一度やり直すための戦略を立てましょう。自分磨きをするのもおすすめです。

復縁する方法③きちんと謝る

振った相手に連絡をするときは、復縁を切り出す前に振ったことをきちんと謝りましょう。理由はなんであれ、振ったことで相手は傷つきショックを受けています。謝ることをせず復縁を切り出すと「自分勝手」と思われてしまいます。

連絡はLINEやメールでよいでしょう。感情的な文章は避け、本当に申し訳ないと思っていることを短い文章で送ります。しかし、振った相手は女性への不信感や嫌悪感から連絡を拒絶してしまうかもしれません。相手からの返信は期待しないでおきましょう。

復縁する方法④振って後悔したことを素直に伝える

振った相手からLNEやメールの返事がきたら、彼の気持ちが落ち着いた頃です。振って後悔したことを素直に伝えましょう。そして「復縁したい」「私も好きだと気が付いた」など気持ちを正直に伝えることが大切です。しかし、結果がどうなるかは相手の気持ち次第ですよね。感情的になったり、上手くいかなくて彼を責めたりすることは厳禁です。

返事をするまでに時間がかかる人もいれば、すぐに答えを出す人もいます。上手くいった場合には彼を大切にしましょう。一度傷つけてしまったのですから、同じことで傷つけないことが大切です。

(元カレが戻ってくる女の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

元カレが戻ってくる女の特徴20選|別れたことを後悔させたい!復縁できるか見極めよう

復縁する方法⑤周りの人に協力してもらう

自分だけではどうにもならない場合には、周りの人に協力してもらいましょう。振ったことがきっかけで彼と疎遠になってしまった、話し合いができそうにないときもありますよね。友達と彼を含めたグループで遊びに行ったり、友達を通して連絡を取ってもらったりするのがおすすめです。

このとき、急に距離を詰めるのではなく心地よい距離感を保つことがポイントです。二人きりではなくても、彼と一緒に過ごす時間があると、彼の「好き」という気持ちが再燃する可能性があります。友達には、さりげないサポートをお願いしておきましょう。

自分から振った男性に区切りをつけるためには

振って後悔しているけれど、復縁するつもりはないということもあります。また、復縁したいと思ったけれど、恋愛感情ではなく寂しいだけだったということもあります。そんなときには、彼を忘れることが一番です。

自分から振った男性に区切りをつけるためにはどうしたら良いのか、対処法を3つ紹介します。「新しい出会いに踏み出したい!」という人は実践してみましょう。

新しい恋を探しに行く

過去の恋愛を忘れるために、新しい恋をしましょう。自分から積極的に出会いの場に足を運ぶとよいですよ。合コンやサークル、友達に誘われた飲み会など、異性と出会う回数を増やしていくと気になる男性が現れるはずです。

恋愛関係にはなれなくても新しい出会いに触れて気が紛れることをしていると、振った男性のことを自然と思い出さなくなります。いつの間にか寂しい気持ちも忘れているでしょう。

一人の時間を目一杯楽しむ

振った男性に区切りをつけるためには、一人の時間を目いっぱい楽しむことも効果的です。彼を忘れるほど没頭できる趣味を見つけるのもよいですね。これといった趣味がない人は、読書、一人旅、映画やドラマを観る、カルチャースクールへ行くなどもおすすめです。

家でできる趣味なら気軽にはじめられます。アクティブな趣味は新しい出会いにもつながりやすいものです。いきなりすべてを忘れるのは簡単なことではありません。彼のことを考える時間が減ることで、少しずつ忘れられるでしょう。

関連する記事