彼女に冷めたときの彼氏の態度・サイン15個!冷めた理由や対処法も!

彼氏が彼女に冷める理由・瞬間を紹介するほか、彼女に冷めた時の彼氏のサイン・行動・態度なども紹介します。彼女に冷めた彼氏への対処法や彼氏の気持ちを見抜く方法なども紹介していくので、参考にして下さいね。

目次

  1. 彼氏が彼女に冷めた理由6選
  2. 彼氏が彼女に冷める瞬間5選
  3. 彼女に冷めたときの彼氏のサイン12選
  4. 彼女に冷めたときの彼氏の行動・態度12選
  5. 彼氏の気持ちを取り戻す対処法5選
  6. 冷めたの?冷めてないの?彼氏の気持ちを見抜く基準とは?
  7. 彼女に冷めた彼氏の態度・サインを知る事が大切
  8. 彼女に冷めたの?冷めてないの?彼の本音を見抜く判断基準
  9. 彼女に冷めた…?諦めるのは早いかも!

彼氏が彼女に冷めた理由6選

彼氏が彼女に冷めてしまうのには色々なパターンがあるようです。「長く続く倦怠期に疲れてしまった」「仕事が忙しくて彼女との時間がとれなくなった」など様々な理由がありますが、ここでは6選して紹介します。

1. 彼女と合わない部分が見えた

付き合う前や付き合い初めの頃、彼氏は色々な「幻想」を抱いているため、彼女が輝いて見えているものです。しかし長くなると本当の彼女が分かり「現実」が見えてきます。例えば、彼氏は真っ暗な部屋で眠りたいのに、彼女に「明かりがないと眠れない」といわれた時や「結婚したら睡眠不足になってしまう」と、彼女との将来が不安になるでしょう。

ヤフー知恵袋

20代

私は3カ月付き合った彼に振られてしまいました。
理由は「冷めたから」だそうです。
何に冷めたかは、思い当たることがないわけではないですが、
決定的なものがないのでわかりません。

一番分かりにくい理由ですが、彼女はなんとなく分かるというのはまだ復縁のチャンスがあります。よく話し合って、早めに原因が分かっていて直せるならば直してみることです。だめだったとしても、次のチャンスに活かせるので、彼女にとっては特になります。変な言い方ですが、冷められた経験を何度も重ねてすてきな女性になるのです。

2. 彼女とは別に好きな人ができた

彼氏が彼女に冷たくなったのは、他に好きな人ができたという場合が考えられます。彼女を嫌いになったからではなく、新しく好きになった彼女がずっと可愛く、優しかったという理由ならどうしようもないでしょう。彼氏が全く彼女に興味を示さないのは、新しい女性がすばらしいからということです。

復縁して本命に復帰したいという願いです。理由にもよりますが、傷が浅いうちなら他に彼を探して早く忘れてしまう手もあります。どういうカップルか分かりませんが、本命になるための努力などはしているのでしょうか。何もしないで、向こうが寄ってくるのを待つだけでは厳しいのです。

(他に好きな人ができることについては以下の記事も参考にしてみてください)

他に好きな人ができた…その深層心理&対処法9選!恋人とどっちを選ぶべきかの判断基準も!

3. 彼女に飽きたので冷めた

彼氏が彼女に冷めた理由が「飽きた」という場合です。彼女に飽きたのはマンネリ化という特徴もあります。冷めた理由が飽きたと言われたら、女性は自分に原因があると思い込みがちですが、彼氏にも原因があるはずです。冷めた理由が飽きたという男性は、どの恋愛も長続きしません。次の恋愛をしても飽きるのです。

4. 彼女の嫌な一面を見た

彼氏が彼女に冷めた理由に、嫌な一面が分かったというものです。「人の悪口ばかり言う」とか「冷たい」「常識がない」などが理由になり、冷めてしまう男性もいます。これは、彼氏が冷めても正当な理由になるでしょう。こんな時は、反発せずチャンスと思って直しましょう。そうしないと、次の彼氏にも同じ理由で冷められます。

5. 怒っているのを分かって欲しい

関連する記事