恋人と距離を置く意味はある?男女別の心理を元に解説!別れを防ぐ冷却期間中にすべき行動とは

恋人に「距離を置きたい」と言われたら「別れたいという意味?」と不安に感じる人は多いでしょう。距離を置く行為に意味があるのか疑問に感じる人もいるかもしれません。今回は「距離を置く」に隠された男女別の心理や、冷却期間中にすべき行動などを解説します。

目次

  1. 恋人と距離を置いたことはありますか?
  2. 「距離を置く」とは
  3. 距離を置こうと言う男性心理とは?
  4. 女性の「距離を置く」という意味は?
  5. 距離を置くことに意味はある?ない?
  6. 距離を置いて関係を良くするために
  7. 距離を置いている期間のNG行動
  8. 距離を置いた後はどう行動する?
  9. 距離を置く時は相手が気持ちを整理するまで待つのが大切!

男性心理⑤運命の人かを見極めたい

付き合いの長い恋人同士の場合、運命の人かを見極める手段として距離を置くこともあります。ずっと一緒にいると、付き合いはじめた頃のトキメキを感じにくくなります。「結婚に向けて、彼女の大切さを再認識したい」という思いから、距離を置く決断をする人もいます。

(男性心理については以下の記事も参考にしてみてください)

彼氏と距離を置く効果は?最適な期間は?冷却期間の上手な過ごし方も!

女性の「距離を置く」という意味は?

女性から「距離を置きましょう」と切り出す場合、男性とは少し異なる思いが込められています。彼女が「距離を置きたい」と考える心理についても解説しましょう。彼女から距離を置きたいと言われて困惑している男性は、参考にしてください。

女性心理①彼氏の気持ちが分からない

女性は、彼氏の気持ちが分からないときに距離を置く人が多いようです。「私のことをどう思っているのだろう」という不安を解消するため、恋愛から距離を置いて冷静になりたいという気持ちが、そこにはあります。

彼氏の本心を聞き出す手段として、距離を置く提案をすることもあるでしょう。そんなときは「大好きだよ」という彼氏の一言を聞きたいという思いが秘められています。

女性心理②気になる人ができた

距離を置く彼女の心理として、他に気になる人ができたことも考えられます。彼氏以外に気になる人ができた事実を伝えることは簡単ではありません。このようなときの距離を置く行動には「気持ちが離れていることに気付いてほしい」という意味が隠されています。現在の彼氏と気になる人、どちらを選ぶか決めかねている場合もあります。

女性心理③恋愛よりも楽しいことがある

恋愛よりも優先したいことがあるとき、女性は彼氏と距離を置きたいと感じます。仕事や趣味で熱中したいものが見つかると「時間を有効利用したい」という心理が働きがちです。「デートをキャンセルすれば、この日は趣味に没頭できる」などと考えて、恋愛の優先順位がどんどん下がってしまうのです。

女性心理④彼氏に反省してほしい

彼氏に反省してほしいという思いも、距離を置く女性の心理として挙げられます。「浮気をされた」など、傷ついた経験によって起こる心理です。彼氏が「自分が悪かった」と改心することを期待すると同時に、自分の中にある「許せない」という感情に折り合いをつけるために距離を置くのです。

女性心理⑤心の余裕がない

心の余裕がないときに、距離を置く女性も少なくありません。仕事が忙しすぎて心身ともに疲れているときは、誰でも「なんで察してくれないの?」と八つ当たりしてしまうときがあるでしょう。そんなときに「彼氏に無駄な心配をかけたくない」という意味で、余裕が生まれるまでは会いたくないと感じる女性もいるのです。

(女性心理については以下の記事も参考にしてみてください)

彼女から連絡がない…期間でわかる女性心理&別れの危機度!対処法やNG行動も!

距離を置くことに意味はある?ない?

関連する記事