倦怠期の10のサイン!良い倦怠期&悪い倦怠期の違い・チェック方法も!

「もしかして私達、倦怠期…?」と感じたことがある方もいますよね。この記事では、カップルが倦怠期であるときの10のサインをご紹介!今、自分たちが倦怠期かどうか、またはそろそろ倦怠期が来そうかどうか、チェックしてみてくださいね!後半では、「良い倦怠期」と「悪い倦怠期」との違いや見極め方も解説します!

目次

  1. あれ...もしかして倦怠期?男女の体験談!
  2. 倦怠期の前兆!倦怠期がそろそろ3つのサイン
  3. 倦怠期の真っ只中!倦怠期にあるカップルのサイン7つ!
  4. 倦怠期には2パターンある?
  5. 良い倦怠期の特徴は?
  6. 悪い倦怠期の特徴は?
  7. 良い倦怠期&悪い倦怠期の違い!見極め方は?
  8. 倦怠期を制覇して幸せなカップルでいてくださいね!

あれ...もしかして倦怠期?男女の体験談!

カップルは長くお付き合いしていると、付き合っている彼氏への気持ちが付き合い始めた頃とは変わってしまったと感じる女性はたくさんいるのではないでしょうか?実際に倦怠期を感じた女性の体験談を見てみましょう。

IT関係

27歳

「何してた?」と聞かれ、以前は気にかけてくれることが嬉しかった。今では別にやましいことなんかないのに、報告するのが面倒で「何だっていいでしょ」と言ってしまう

飲食店勤務

26歳

メールが来るだけで嬉しかったのは最初だけ。今は真っ先に「返信するのが面倒くせ~」と思ってしまいます

介護職

35歳

付き合い始めはヤキモチが原因のかわいいケンカが多かった。今は目の前の彼が発言しただけで腹が立つという感じにケンカの質が変わってきています…

体験談から分かるように、付き合い始めは彼氏がしてくれて嬉しかった事が、長く一緒に過ごす内に当然だと捉えるようになってしまい、いちいち彼氏の言動が面倒と思ってしまったり、さらには腹が立ってしまったりする事が出てきてしまうようです。

それでは男性が倦怠期だなと思う時とはどんな時でしょうか?

技術職

33歳

意味もなく本屋ですごしたり、一人でドライブしたり。彼女がいても、自分の時間がほしいと思ったとき。「これが倦怠期なのかな?」とはじめて思った

会社員

29歳

彼女のことは好き。でも、定期的に会っていたら、どうしても一人でぼーっとする時間がほしくなった

女性は一緒にいる事が当然のようになってくると、彼氏がしてくれることに対して面倒だと感じたり、腹が立ってしまったりする事が多い傾向にあります。これに対し男性は、彼女のことが嫌いになったり面倒と感じるというよりは、自分1人の時間が欲しいと感じることによって倦怠期を感じる場合が多いようです。

倦怠期とは?くる時期や原因・乗り越えるための13の極意!男女の心理も!
「男性脳」「女性脳」とは?あなたはどっち?今すぐできる男脳女脳診断も!

倦怠期の前兆!倦怠期がそろそろ3つのサイン

付き合いが長くなってくるにつれ、倦怠期がやってくると一般的には言われています。もちろん倦怠期がないカップルも中にはいるでしょうが、ほとんどのカップルは倦怠期かな?と感じている事があるようです。倦怠期が近づいてきているサインとはどのようなものでしょうか?

倦怠期が近づいているサイン1:連絡頻度に変化が出てきた

お付き合いが始まった当初は、毎日のように電話やLINEで連絡を取り合っていたのに、お付き合い始めから数ヶ月が経つと、お互いに連絡をマメにしなくなってしまっていたり、彼氏からは連絡が来なくなってしまったりします。このような連絡頻度の変化は倦怠期が近づいているサインなのです。

なぜこのような事が起こるのかというと、お互いの生活リズムが理解できている証拠でもあるので、どちらかが連絡頻度の変化に不満を持っていなければ問題がないとも言えるでしょう。ただ、遠距離の場合などは連絡頻度の変化には注意が必要でしょう。遠距離の場合はなかなか会えない分、連絡によるコミュニケーションがとても大切です。

倦怠期が近づいているサイン2:ドキドキしなくなった

関連する記事