業務スーパーの天然酵母パンは1日に1万本売れている?人気の理由や保存方法・アレンジレシピも紹介!

業務スーパーの天然酵母パンは、午前中には売り切れ必至の人気商品です。メディアでも紹介され、SNSでは多くの口コミが投稿されています。今回は、業務スーパーの天然酵母パンが人気の理由に迫ります。美味しく食べるコツやアレンジレシピも紹介します。

目次

  1. 業務スーパの天然酵母パンが人気な理由は?
  2. 業務スーパーの天然酵母パンの商品詳細
  3. 業務スーパーの天然酵母パンを美味しく食べるコツ
  4. 業務スーパーの天然酵母パンの気になる口コミは?
  5. 業務スーパーの天然酵母パンのアレンジレシピ3選!
  6. 業務スーパーの天然酵母パンはコスパが最高!

業務スーパの天然酵母パンが人気な理由は?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/835277062139401499/

業務スーパーの天然酵母パンは、国内の自社関連工場で作られているオリジナル商品です。天然酵母を使ったふっくら仕上げで、業務スーパーのユーザーから絶大な人気を得ています。午前中に売切れることが多く、どの店舗でも午後には売ってないことがほとんどです。いつも夕方に来店している人なら「売ってない、見たこともない」という人も珍しくありません。

業務スーパーの天然酵母パンは、全国で1日に1万本以上売れるといわれています。業務スーパーの天然酵母パンには、その大きさと値段の安さだけではない他の魅力があるからです。

(業務スーパーのパンについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのパン全9選!食パンやベーグルのアレンジレシピや冷凍パンも!

業務スーパーの天然酵母パンの商品詳細

出典:https://www.pinterest.jp/pin/738238563929557037/

業務スーパーの天然酵母パンは、小麦本来の味をしっかり味わえるおすすめの食パンです。通常の食パンの約2倍の多きさで、カットはされていません。自分でカットしないといけないため「面倒だな」と感じる人もいるはずです。しかし、このカットされていないことにも、天然酵母パンの魅力が潜んでいます。

業務スーパーの天然酵母パン①商品詳細

商品名天然酵母食パン
税込価格246円
内容量1.8斤
カロリー242kcal(100gあたり)

業務スーパーの天然酵母食パンは、1.8斤で約340gあります。1.8斤で246円(税込)で、単純に計算すると1斤137円という安い値段です。他のスーパーで売っている安い値段のPB食パンと同じ程度の値段です。しかし、天然酵母食パンは柔らかい食感で練乳のほのかな甘みがあり、安い値段の食パンとは思えない美味しさがあります。

天然酵母食パンは安い値段ながら、高い値段の食パンと比べても遜色のない美味しさです。カロリーは100gあたり242kcalと、一般的な食パンと変わりません。最近人気の高級食パンはバターを使っているものも多く、天然酵母食パンは少し低カロリーとなります。

業務スーパーの天然酵母パンには保存料・添加物が使われている?

業務スーパーの天然酵母食パンに、保存料や防腐剤は使用されていません。しかし、添加物は使われています。原材料に含まれている全卵粉末・小麦グルテン・マーガリン・発酵風味料・果汁粉末が添加物です。天然酵母食パンには、一般的な食パンと同程度の添加物が含まれています。しかし、添加物すべてが体に悪いわけではありません。

消費者が敬遠するパンの添加物といえばイーストフードです。イーストフードとは発酵を助ける添加物のことです。天然酵母食パンでは、イーストフードの代わりに天然酵母が使われています。マーガリンなどの添加物を気にしなければ、天然酵母食パンは消費期限も長くておすすめです。

(コストコのパンについては以下の記事も参考にしてみてください)

【2022】コストコのパン・人気ランキング15選!アレンジレシピと合わせて紹介!新商品も

業務スーパーの天然酵母パンを美味しく食べるコツ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/633459503837059961/

業務スーパーの天然酵母パンは人気で、午後には売ってない食パンです。売ってないことが多いため、見かけたらまとめ買いをするのがおすすめです。しかし、天然酵母パンは通常の食パンの約2倍の大きさです。注意しないと、食べ切らないうちにまずくなってしまいます。

ここでは、業務スーパーの天然酵母パンを美味しく食べるコツを紹介します。コツを知って、美味しく食べ切りましょう。

業務スーパーの天然酵母パンを美味しく食べるコツ①手でちぎるのがおすすめ

業務スーパーの天然酵母食パンは、手でちぎって食べるのがおすすめです。パッケージにも「カットするよりも、さいて食べた方が食感が良く美味しい」と記載されています。ナイフを使わないことで、パンのフワフワ食感が保たれます。手で薄くスライスするのは難しいですが、上部の山型に沿ってちぎれば簡単です。

業務スーパーの天然酵母食パンは、焼かずにちぎってそのままでも美味しく食べられます。トーストに付けるバターやジャムのカロリーを気になるなら、そのままの天然酵母食パンを朝食にしてみましょう。優しい甘味があって、美味しくてヘルシーな朝ごはんとなります。食パンは何もつけないで食べると、低カロリーで食べられます。

業務スーパーの天然酵母パンを美味しく食べるコツ②余ったら冷凍で保存をしよう

出典:https://www.pinterest.jp/pin/724587027561477617/

関連する記事