【100均】メッシュパネルの店別サイズ一覧&収納術!キッチンや壁掛けなどアイデア多数!

ワイヤーネット(メッシュパネル)が豊富なサイズで収納に活躍!100均のダイソー・セリア・キャンドゥのワイヤーネット全サイズを紹介します。収納に便利なジョイントアイテムも揃います。キッチンや壁面収納、コスメ小物収納など用途別に【収納&活用実例】も紹介します。

専門家監修 | 100均マニア 100均調査隊・Ami
Instagram
100均・プチプラを愛する関東住のごく普通の主婦です! 二人の子供と素敵な日々 100均商品の紹介や、日常を投稿します!
Instagram
100均・プチプラを愛する関東住のごく普通の主婦です! 二人の子供と素敵な日々♡ 100均商品の紹介や、日常を投稿します!

目次

  1. メッシュパネル(ワイヤーネット)を使った収納が凄い!
  2. 100均のメッシュパネルのサイズが豊富!
  3. 100均【ダイソー】のメッシュパネルの種類・サイズ一覧
  4. 100均【セリア】のメッシュパネルの種類・サイズ一覧
  5. 100均【キャンドゥ】のメッシュパネルの種類・サイズ一覧
  6. 100均のメッシュパネル収納術!収納用途別にご紹介!
  7. キッチン収納の細々した収納に活躍するメッシュパネル!
  8. 100均のメッシュパネルのキッチン収納活用実例
  9. 壁面収納もメッシュパネルが付けやすくて便利
  10. 100均のメッシュパネルの壁面収納活用実例
  11. 100均のメッシュパネルのコスメ小物収納も可愛くDIY
  12. 100均のメッシュパネルのコスメ小物収納活用実例
  13. 洗面所にはメッシュパネル使った壁収納やワゴンをDIY
  14. 100均のメッシュパネルの洗面所収納活用実例
  15. 大きなサイズのメッシュパネルで押入れや子ども用品収納
  16. 100均のメッシュパネルの押入れ、子ども用品収納実例
  17. メッシュパネル(ワイヤーネット)の固定方法は
  18. メッシュパネルでサイズ自由の機能的収納が可能に!

セリアのワイヤーネット2枚でインテリア性も優れた棚をDIY

セリアの長いサイズのワイヤーネット2枚を少し重ねながら結束バンドで結合しています。繋ぎ合わせてブラックに塗装すれば六角形のおしゃれな収納棚が出来上がりです。真ん中に同じくセリアのスノコを渡して棚をDIYしているのもおしゃれですね。大き目のワイヤーネットを2枚選ぶだけでこんなインテリアができるのはいいですね。

玄関の壁にワイヤーネットを活用して靴を収納

出典:https://roomclip.jp/photo/exWy

玄関の靴収納につっぱり棒を2本付けてそこにワイヤーネットを横にして3~4枚繋げるとこんな便利なシューズラックがDIYできます。靴を載せるフックもダイソーで購入できるので場所を取らない収納が作れます。

100均のメッシュパネルのコスメ小物収納も可愛くDIY

出典:https://www.pinterest.jp/pin/830210512548845669/

細々したコスメ用品の収納もメッシュパネル(ワイヤーネット)を活用した収納術がおすすめです。おしゃれに可愛くも収納したいコスメですので少し小さめのサイズのものを使ってコスメ用品に合わせて作るといいですよね。色も可愛らしくするのも素敵ですね。

100均のメッシュパネルのコスメ小物収納活用実例

多くのネイル用品を収納するワイヤーネットでの小物収納術

出典:https://i.pinimg.com/564x/1c/28/71/1c287166ce3053f0e250d940deec6b31.jpg

ワイヤーネットでたくさんのネイル用品を収納しています。片付かないコスメ用品もワイヤーネットに背の低いワイヤーバスケットを付けてあげることでわかりやすく収納しています。見やすくて取り出しやすい100均のワイヤーネットを使ったリーズナブルなコスメ収納です。

セリアの小さなサイズのワイヤーネットで時計収納

出典:https://roomclip.jp/photo/tuXV

コルクボードに100均のワイヤーネットで時計掛けやアクセサリー掛けなどを作っています。小さいサイズの縦長のワイヤーネットを使うと良さそうですね。こうした時計やアクセサリーを小さなスペースで収納するにはセリアの小さなワイヤーネットが活躍します。見た目も可愛くておしゃれですね。

洗面所にはメッシュパネル使った壁収納やワゴンをDIY

洗面所もたくさんの収納があると便利な場所です。メッシュパネル(ワイヤーネット)を壁に付けてラックを作ったり、またキャスター付きのワゴンなども作ったりしてみてはいかがでしょう。ダイソー、セリア、キャンドゥでもちょっと大きめのワイヤーネットを活用するのがおすすめの方法です。サイズが豊富なのでスペースに合わせた収納が作れます。

ワイヤーネットと相性ピッタリのワイヤーカゴ

関連する記事