彼女が欲しいと嘆く男性心理は?モテない原因&周囲の本音!作り方も!

彼女が欲しいと嘆く男性の心理や、彼女ができない原因・彼女ができない男性の特徴を〈見た目〉〈性格・行動〉別に紹介します。モテる男・モテない男の違いも紹介するほか彼女が欲しい男性がやるべき15個の事を紹介!本気で彼女が欲しい男性のために【高校生】【大学生】【大学生】の年代別にも彼女の作り方を紹介していきます。

目次

  1. 彼女が欲しい…男性たちの心理とは?
  2. 「彼女欲しいアピール」しまくる男をどう思う?
  3. 彼女が欲しい…モテない男の原因&特徴〈見た目〉
  4. 彼女が欲しい…モテない男の原因&特徴〈性格・行動〉
  5. 彼女が欲しい…モテる男・モテない男の違いとは?
  6. 彼女が欲しい…!彼女を作るためにやるべき15個の事
  7. 彼女が欲しい男性がやるべきこと〈出会い編〉7選
  8. 彼女が欲しい男性がやるべきこと〈付き合うまで〉8選
  9. 年代別・彼女の作り方15選!
  10. 彼女が欲しい!彼女の作り方【高校生】5選
  11. 彼女が欲しい!彼女の作り方【大学生】5選
  12. 彼女が欲しい!彼女の作り方【社会人】5選
  13. 彼女が欲しい?まずは自分の行動を見直そう!

大学生の出会いと言えば、合コンです恋愛にならなくても、友達の輪を広げることは次の出会いに繋がることでもあるので、合コンに積極的に参加するのも手です。社会人になると忙しくて合コンどころではなくなるかもしれません。学生のうちに経験値を積んでおくのもいいでしょう。

20代

合コンばっかりいってるやつとは付き合いたくないな。もう「彼女欲しい」ってがっついてる感が出てて本当に嫌。

出会いの場ではありますが、合コンも行き過ぎると女性から避難されます。毎週合コンというような生活は避け、節度を保って参加するのが良いでしょう。

5. バイト先で女性を探す

彼女の作り方として意外とやりやすいのが、バイト先での恋愛です。嫌でも業務上コミュニケーションをとらなければならないので、女性と話す機会も増え、仲良くなりやすい環境にあります。お金を稼ぎつつ彼女も作れるとなると、彼女の作り方としてベストなのはアルバイトかもしれません。

大学生(男)

20代前半

ぶっちゃけると、バイト先の女の子と付き合うのが距離感的に一番いい。接点が無さすぎなくもないし、あり過ぎなくもない。別れても、そんなに面倒じゃないし。ああ、彼女欲しい。バイトしよう。

バイト先しか接点がなければ、別れてもバイトをやめれば気まずくないので良いですね。社会人であればすぐに会社を辞めたりなどはできませんが、バイトであればそのあたりも問題ありません。

彼女が欲しい!彼女の作り方【社会人】5選

社会人は時間的な制限はあるものの、経済的には学生のころよりもゆとりがあるので出会いの機会を増やしやすいでしょう。学生時代にはできなかったことや行けなかった場所も、社会人なら問題ないことが多いです。ぜひ積極的に行動して、彼女を作ってください。

1. マッチングアプリを使う

たくさんのマッチングアプリが存在する時代となりました。昔は、出会い系=危険と毛嫌いされていましたが、今はそんなことはありません。社会人であればなおさら、真剣に出会いを求めている人が真面目な交際をしたいがために登録をしています。

少し抵抗がある人もいるかもしれませんが、どんなものか使ってみてもいいでしょう。ただ、お金がかかる場合があるので、学生よりも社会人向けです。

2. 街コンに参加する

社会人になったら、多くの街コンに参加できます。大学生は、参加できる条件を満たさない場合があるのでおすすめできませんが、社会人なら出会いを増やすために参加してみましょう。

ただ、数分でたくさんの人と話す街コンは、女性側はただの食事目当てで、食事のついでにいい男性がいないか探している場合があります。真剣に出会いを求めている女性は少ないかもしれません。しかし、裏を返せば女性との出会いを量産できるということなので、参加して損はないでしょう。

3. 習い事を始める

関連する記事