イケメンの基準はこれ!20人の芸能人から導き出した顔のパーツの条件!

イケメンとハンサムの違いや、芸能人20人から導き出したイケメンの基準・条件を【顔のパーツ】【見た目】【性格】別に紹介していきます。「雰囲気もイケメンの条件に必要?」「イケメンと付き合う方法は?」など紹介していくので参考にして下さいね。

目次

  1. イケメンとハンサムの違いって?
  2. イケメンの基準・条件【顔のパーツ】
  3. イケメンの基準・条件【見た目】
  4. イケメンの基準・条件【性格】
  5. イケメンは顔だけじゃない!雰囲気も大事!
  6. イケメンと付き合いたい!方法は?
  7. イケメンの条件を取り入れイイ男にチェンジ

イケメンとハンサムの違いって?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/4151824643748590/

イケメンに似たような言葉にハンサムという言葉がありますが、イケメンとハンサムにはどんな違いがあるのでしょうか。ハンサムというのは、英語の「handsome」が由来の言葉です。ハンサムとは「かっこいい」という意味で使うことがありますが、イケメンという言葉は近年日本で作られた造語のため、正式な定義があるわけではありません。

以前はイケメンに代わる言葉がハンサムでしたが、今やハンサムは少し時代遅れ感もあり、それに取って代わる言葉がイケメンとなっています。顔がそこそこでも全体的な雰囲気がかっこよく見えるならイケメン、イケメンよりもさらに顔のかっこよさに焦点を当てた呼び方がハンサムというイメージはあります。

(イケメンの定義については以下の記事も参考にしてみてください)

イケメンの定義とは?カッコイイ男の条件35選!顔の黄金比〜内面まで徹底解説!

イケメンの基準・条件【顔のパーツ】

イケメンは大きく分けて4つのパターンがあります。「中性的なイケメン」「さわやかなイケメン」「ワイルドなイケメン」「雰囲気イケメン」などです。目が一重でも、鼻が大きめでも、均衡が取れている顔の人は「イケメン」率が上がりますね。

みなさんはどのパターンのイケメン顔に近づきたいでしょうか?ここからは、イケメンの基準や条件を鼻筋、輪郭、髪型、身長などパーツ別に説明します。外見だけではなく気遣いができるのもイケメンの基準・条件です。イメチェンの参考にしてみてくださいね。

1. 目

目は口ほどに物を言うと言いますが、目は顔の中でもとても重要なパーツです。人が顔を見るとき一番見てしまうのが目ですよね。イケメンの条件としては、眉毛と目の距離が近いことがあげられます。イケメンの基準・条件です。

二重の方が愛嬌がある、かわいい、目力があると好まれることが多いですので、二重であることはもちろんイケメンのプラス条件になります。可愛い&カッコいい男性に見える基準です。でも、絶対的な基準・条件ではありません。二重にもキレイな二重と、形の整っていない二重があります。また、一重男子も男らしくてイケメンです。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/717550153128948514/

黒目が大きいとか、白目がキレイというような印象からも、かっこいいイケメンの条件や基準になることがあるようです。かっこいいイケメンの顔のパーツとなる目は、大きくても細くても、印象的であることが条件のようですね。


(目の形については以下の記事も参考にしてみてください)

目の形・大きさで性格がわかる!まぶたなど特徴別に恋愛傾向や考え方を解説!

2. 眉

かっこいいイケメンの顔のパーツの基準や条件になるのが、男性らしい眉毛です。あまりにも太すぎる眉毛は嫌がる女性もいるようですが、顔とバランスがよい鼻筋を通って、やや太めの眉毛のほうがイケメンの条件になります。

また眉毛に変な癖がないというのも、イケメンの顔のパーツの眉毛の基本になります。眉毛の1本1本がとても太い場合や、眉毛が細すぎるというのもかっこいいイケメンの条件にはなりません。イケメンは眉にも気を抜きません。たかが眉、されど眉です。

鼻筋と眉毛が繋がっているような、個性的な眉毛であるという場合にも、イケメンとは言えないこともあります。誰が見ても不自然ではないバランスで眉毛があることも大切になります。まずは眉毛を整えることがイケメンへの第一歩です。自分で整えるのはもちろんのこと、一回プロにやってもらうのも手の一つ。眉からイメチェンしてイケメンに近づきましょう。

3. 鼻

関連する記事