男に告白させる方法・5つの手順!〈年代別〉LINEテクやムード作りも!

好きな人に確実に告白させる方法を5つのステップに沿ってご紹介します。LINEや会話でさりげなく気持ちを伝えるテクニックも満載です!後半ではもう少し深堀って、〈中学生〉〈高校生〉〈大人・社会人〉の年代別に、具体的なシーン・場所・ムード作りなど、絶対に告白させる方法を、【みんなの実体験】も交えてご紹介!

目次

  1. 好きな人に告白させたい…!
  2. 私から告白する勇気はないけど…!【女子の本音】
  3. 告白は男から?どんなタイミングが理想?【男の本音】
  4. 好きな人に告白させる方法・5つのステップ!
  5. 好きな人に告白させる会話・LINEテクニック!
  6. 男性が勢いづく告白したくなる場所やムードの作り方は?
  7. 男性に告白させる方法&注意点〈中学生・高校生〉
  8. 男性に告白させる方法&注意点〈大学生〉
  9. 男性に告白させる方法&注意点〈大人・社会人〉
  10. 告白させた後も重要!

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック⑤:彼氏がいないアピールをする

今、彼氏がいない、ということをアピールしましょう。わざわざ言うことで、彼の方から気にしてくれるようになることもあります。恋愛関係へ発展するきっかけになることもあります。

大学生

10代

絶対彼氏いるだろうなと思う子から、彼氏がいないと聞かされると、俺が頑張っちゃおうかなーと思ってしまいます。

男性が勢いづく告白したくなる場所やムードの作り方は?

片思いの彼と2回目以上のお食事デートなどを重ね、ある程度親密度が高まってきたなと感じたら、女性側から「今度は二人きりでどこかに行きたいな」というセリフを言ってみましょう。2回目以降のデートは、彼に場所を決めてもらうのも良いでしょう。

デートで告白させる方法

男性が告白しやすいシチュエーションは、落ち着いて話ができる二人きりの場所です。また、すこし薄暗くなってきた、夕方から夜にかけての方が、男性の気持ちが高まっていることが多いのでおすすめです。ですので、男性が女性に告白しやすいように、夕焼けや夜景のキレイに見える場所を二人で歩いたり、食事をしてムードをつくるのがおすすめです。

男性に告白させる方法&注意点〈中学生・高校生〉

片思いの彼と、なるべく一緒に過ごす時間が多くなるようにしてみると良いです。わざと一緒に帰る時間を合わせて、偶然を装って一緒に帰ってみるのも良いでしょう。「○○くんの、そういうところ好きだなぁ」などと、可愛らしいセリフで、あなたの好意をアピールて距離感を縮めながら、彼から告白させるよう誘導します。

女友達への相談は、よく考えてから

ただし、恋愛について、安易に女友達に相談にすることは要注意です。冷やかされると、恥ずかしくてそっぽを向いてしまう男の子もいます。おしゃべりな女友達に、好きな人の名前を教えるのはやめて、なるべく自分ひとりか、信頼できる口の堅い女友達にだけ、恋愛の相談はするようにしましょう。

高校生(女子)

16歳

片思いの相手ができて友達に相談したら、あっという間にクラス中に広まって、好きな人ときまずくなってしまったことがあります。両思いになるどころの話ではなくなり、彼に避けられるようになり、そのまま玉砕しました…。

男性に告白させる方法&注意点〈大学生〉

片思いの彼と同じサークルに入ったり、共通の友達と一緒に遊びに行くなど、接点を沢山持ちましょう。その上で、ご飯を食べたり、デートをしたりと、二人だけで過ごす時間もセッティングしていきます。2回目のデートも誘われやすいように、態度で好意を表現しましょう。

関連する記事