男に告白させる方法・5つの手順!〈年代別〉LINEテクやムード作りも!

好きな人に確実に告白させる方法を5つのステップに沿ってご紹介します。LINEや会話でさりげなく気持ちを伝えるテクニックも満載です!後半ではもう少し深堀って、〈中学生〉〈高校生〉〈大人・社会人〉の年代別に、具体的なシーン・場所・ムード作りなど、絶対に告白させる方法を、【みんなの実体験】も交えてご紹介!

目次

  1. 好きな人に告白させたい…!
  2. 私から告白する勇気はないけど…!【女子の本音】
  3. 告白は男から?どんなタイミングが理想?【男の本音】
  4. 好きな人に告白させる方法・5つのステップ!
  5. 好きな人に告白させる会話・LINEテクニック!
  6. 男性が勢いづく告白したくなる場所やムードの作り方は?
  7. 男性に告白させる方法&注意点〈中学生・高校生〉
  8. 男性に告白させる方法&注意点〈大学生〉
  9. 男性に告白させる方法&注意点〈大人・社会人〉
  10. 告白させた後も重要!

片思いの彼を見つけたら、わざと遠くからでも手を振って、大きな声で「おはよう!」「バイバーイ!」などと、特にどうってことのないようなセリフを言ってみる、ということを1日に1回くらいはやってみるのも、告白させる方法の有効な手段です。

また、好きな人を呼ぶときは、声を掛けるのではなく、トントンと肩のあたりをを叩いて簡単なボディタッチを試みるというようなことも、適度な刺激があってドキリとさせます。そして目があったら、にっこり微笑むことも忘れずに。あなたのことが好きです、ということを態度で示すのがポイントです。

社会人

20代

遠くからでも女の子の方から先に俺のことを見つけてくれて、手を振られるということが続くと、もしかして俺のことが好きなのかな?とちょっと嬉しくなります。

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック!

ここでは、男性に告白させるためのちょっとしたテクニックを、いくつか紹介したいと思います。

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック①:彼のお誕生日にLINEを送る

好きな人のお誕生日を知っていたら、必ず「おめでとう」という祝福のLINEを送りましょう。ライトな短めのセリフの方が良いでしょう。自分のことを知ってくれているんだなというサインになります。

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック②:帰り際、すぐに短めのLINEを送る

仕事の帰りや一緒に遊んだ後などには、彼と別れてすぐに短めのセリフをLINEで送ります。「今日は楽しかったね」「明日からも頑張ろうね」などという簡単なセリフで大丈夫です。あなたは私の特別な人、というアピールになります。

30代

社会人

さっきまで会って話していたのに、バイバイと別れてすぐ、わざわざ帰宅途中に、俺にLINEを送ってくれているのはなぜなのだろうか?と無性に気になり、つい彼女の意図を勘ぐってしまいます。

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック③:好意的な反応には、好意的な反応で返す

彼との会話で、「そういうところいいね!」などと好意的な反応をしてもらったときには、すかさず「あなたにそう言ってもらえると嬉しいな」と、好意的なセリフで返します。好きな人に、恋愛感情を持っていることをさりげなくアピールすることになります。

社会人

30代

気になる子には、どんなことでも「いいね」と言いたくなってしまいます。そして、そういうときに好意的な反応が返ってくると、これってもしかして脈あり?と内心ニヤニヤしてしまいます。

好きな人に告白させる会話・LINEテクニック④:ぐいぐいいかずに、やや引き気味に

俺のこと好きなのかな?と、悩ませるような距離感を保つのがポイントです。まだあなたの片思いで、それほど感情の高まっていない相手に、前のめりに恋愛感情を押し出してしまうと、引かれてしまう可能性が高いからです。好きな人の反応を確かめながら、控えめに好意のセリフを小出しにしていきます。LINEも、2回目~3回目の往復で終えるなど、控えめにします。

関連する記事