好きな人とのLINEの始め方!交換〜日々のきっかけ・長続きの秘訣も!

好きな人とのLINE(ライン)の始め方・徹底ガイド!です。好きな人とのLINE始め方で上手なLINEの交換の仕方に始まり、初回のメッセージ、途切れた後など日々のきっかけなど、いろいろな体験談を交えて、どうすればよいのかを紹介します。〈中学生〉〈高校生〉〈大学生〉〈社会人〉の年代別に盛り上がる話題も!満載でお伝えします。

目次

  1. 好きな人とLINEの始め方!どうしたらいい?
  2. 好きな人とのLINEの始め方*LINEの上手な交換のしかた
  3. 好きな人とのLINEの始め方*初めてのメッセージ
  4. 好きな人とのLINEの始め方*日々のきっかけ
  5. 好きな人とのLINEの始め方*やってはいけないこと
  6. 好きな人とLINEの始め方ですべきこと
  7. 好きな人とのLINE*〈年代別〉の盛り上がる話題!
  8. LINEの始め方で相手が盛り上がる大切なこと
  9. 好きな人とLINEの始め方*長続きのコツ
  10. 好きな人とのLINEが途切れたら…?もう一度始める方法!
  11. なかなか返信してこない相手の心理
  12. 好きな人とLINE!勇気を出して始めてみましょう

好きな人とLINEの始め方!どうしたらいい?

今は小学生でもスマホを持っている時代です。そしてLINEは、公私にわたって必要不可欠なアイテムになっています。好きな人ができたら、まずLINEをきっかけに仲よくなりたい!相手のことを知りたい!自分のことを知ってもらいたい!と思うことでしょう。LINEを始めるのには、どうすれば良いのでしょうか?

まず、好きな人のLINEの連絡先を知らなければなりません。どうすれば、スマートに好感を持ってもらえるように好きな人のLINEの連絡先を知ることができるでしょうか。いろいろな体験談も交えてご紹介します。あなたにあった方法を見つけてください。

好きな人とのLINEの始め方*LINEの上手な交換のしかた

気になる人ができたらまずは、LINEを教えてもらうきっかけに困ってしまいます。もちろん、同じグループでLINEを知っている場合もありますが、必ずしもそうでは無いです。下手に小細工をして嫌われてしまったら元も子もなくなってしまいます。どうすれば、自然に知ることが出来るでしょうか。

共通の友だちがいる場合は教えてもらっても良いかもしれませんが、一番いいのは素直に本人に直接聞くことです。「LINEをしよう」と聞くのが恥ずかしい場合は、聞かなければならない理由を作りましょう。

ヤフー知恵袋

(高校2年生)

好きな人とLINEしたい!!

しかし、きっかけがない.......


何かいい方法何ですか??

ヤフー知恵袋

「今まで話したことない」とか「いきなりいったらおかしい」とか
(全然違ったらすみません)
とにかく色々事情があるのだとは思いますが、私は
「仲良くしたい!LINEしよ!」て直接いっちゃうのが1番だと思います!

ぐずぐずしてたら勿体無いです!
そんなことで引きそうなひとを好きになったんじゃないはずです。

がんばってください!

好きな人とLINEの始め方:上手な交換のしかた1.グループを作る

一番自然な方法は、仲間でグループLINEを作ります。その人たちとグループ交際をして片思いから恋愛につながる可能性は大です。気になる人がいるサークルや、部活、趣味の集まり、何でもいいので一緒に参加して、グループでLINEを共有しましょう。そうすれば、わざわざ聞かなくても相手の個人のLINEがわかります。

これは、グループができてしまえば案外簡単です。同じグループの共通の友達に仲介してもらって成功した人も多いです。グループ全員が協力者だったという体験談を話してくれた人もいます。きっかけはなんでもいいのです。友だち同士だと相手の心理状態もよくわかっている人たちが仲介してくれるので、ハードルは低めになるでしょう。

好きな人とLINEの始め方:上手な交換のしかた2.共通の話題を探す

LINEを始める時に、気になる人の好きなことをLINEしたいと思います。どんなことが好きなのか?まず、相手の好きな事、つまり、どんなことに興味を持っているのかを調べてみましょう。盛り上がる話題になりやすいものは、『音楽』『ゲーム』『車』『スポーツ』『旅行』などです。共通の話題が見つかったらチャンスです。

Aさん

(32歳)

野球なんて何も知らなかったのですが、相手が野球好きだったので、野球名鑑やグッズのカタログをいつも持ってあるいていました。友だちの協力もあり相手から声をかけてくれたので、すかさず「詳しく教えてほしい」と、LINEを交換できました。

それがきっかけで片思いが恋愛関係に発展しつつあります。

好きな人とLINEの始め方:上手な交換のしかた3.写真を送る

LINEを始めるときに、これが一番自然で素直に聞ける方法です。会社の宴会や部活の打ち上げなどで写真を撮って「後で送るからLINEを教えて」と簡単に聞けます。集合写真を送る名目で、全員に聞くのも自分の気持ちをカムフラージュできてよいかもしれません。旅先で会って意気投合した人でも、簡単にLINEを聞くことが出来ます。

気になる人ができたら、必ずその人を中心に写真を撮ってLINEを交換するという人もいます。シャイな人でも気になる人がいる場合は、写真を撮れる環境を作りましょう。宴会やプチ旅行、同じサークルに入るなど、きっかけはなんでもいいのです。始めるのが大切です。

好きな人とLINEの始め方:交換する前に必ずプロフィールを編集

LINEのプロフィールは好きな人に自分をよく見せる一番のポイントです。恋愛を始めるきっかけになるかもしれません。プロフィール画像を誰から見られても好印象になるような画像にしておきましょう。チェックポイントは「顔がはっきりと写っている」「笑顔で」「加工していない」などです。洋服も露出度が多すぎない物にすると良いでしょう。

元彼と復縁したいと思わせる15の極意!秀逸なきっかけ作り・LINEテクなど徹底解説!

好きな人とのLINEの始め方*初めてのメッセージ

気になる人にLINEの連絡先を教えてもらえたら、早速LINEを始めてみましょう。用事がきっかけで連絡先を聞いたのだから、あまり時間がたっているとおかしいですよね。最初のLINEメッセージをどのように送るかは悩みの種ですが、すぐ送るのがベストです。本当は用事がなくなってしまった場合も謝りのLINEを送りましょう。

1通目は必ず挨拶から始めることです。「ありがとう」や「こんにちは」などさりげない内容が良いです。そして「話していた情報です」や「写真送ります」の本題で、情報を送りましょう。きっかけになった時の会話の雰囲気が思い出され、すぐ返信が来るかもしれません。相手にとって自分も気になる相手になれるかもしれません。

勇気を出して、LINEの連絡先を交換しても「話題がない…」「女性から積極的に行動するなんて…嫌われるかもしれない」とマイナスの心理状況になって悩んで送らないと片思いで終わってしまいます。あいさつ程度でいいので、初めてのメッセージを送ることが大切です。相手にとっては気になる人でも何でもないので、始めることが大切です。

好きな人とのLINEの始め方【交換してから日数がたってしまった時】

気になる人にLINEで連絡できずに時間だけがどんどん過ぎてしまっても、あきらめきれずに送る場合は恋愛関係になる可能性もあります。LINEを始めることが大切です。まず遅くなってしまったことを謝りましょう。送る用事がなかなか出来なかったり、仕事や学校の都合で忙しかったりした正当な理由があれば、書いてもいいかもしれません。

理由がなかったら「何を書いていいかわからなかった」「恥ずかしくて送れなかった」などと素直な心理状態を書いても良いかもしれません。それでダメならば何をやってもダメだったとあきらめましょう。

ヤフー知恵袋

好きな人にLINEの始め方がわかりません。
一回はしたことありますが、その時は登録よろしくねってきな感じだってそっから話は続いたんですけど、おやすみ ではなしがおわりそっからずっとLINE

してないです。
あたしが考えてるのは、
やっほー
って送りたいけど、そうゆうキャラじゃないし、図々しいかなとおもっています。
こんにちはキャラでもないし。
LINEの始め方どうしたらいいですか?
あんまり共通点もないし、、、

ヤフー知恵袋

lineゲームとかはしてないのかな?
ハートやニンジンなんかを、送ったりとか、
あとは、毎日暑いよね~ &スタンプとか…

ヤッホーだけじゃ、相手もなんて返して良いか悩むんじゃないかな?

ゲームの場合、なかなか点数取れないよ~&スタンプとか…

やっぱり、会話のキッカケが必要かな…と

女心が分からない貴方へ!女性心理や本音!態度・LINEに顕れるサインなど徹底解説!

好きな人とのLINEの始め方*日々のきっかけ

LINEの交換以降LINEで会話を楽しむ仲になったものの、まだ恋愛関係になりそうにない時に悩むのはLINEを長続きさせるのに送るきっかけが分からないことでしょう。いつもおもしろい話題で会話が弾んでいるわけではありません。なかなか既読にならなかったり、スルーされてしまったりすると淋しいものですよね。どうすればよいのでしょうか。

ヤフー知恵袋

気になる人にLINEしたいとき、どういう言葉で始めたらいいですかね?

話題とかみつからないんです。。。

ヤフー知恵袋

変に固く始めたらキモイだけです。

ラインはかなり会話に近いやりとりができるので、実際に話しかけるような軽い感じのメッセージで送ればいいと思います。


そして自分から既読スルーをするぐらいの余裕を持ち、相手に自分のことを気にさせましょう。

好きな人とLINEの始め方のタイミング1.相手の生活パターンを把握

好きな人とLINEを長続きさせるために大切なことは、好きな人に嫌われないこと。うざいな、面倒くさいなと思われないことです。ある程度LINEをしていると好きな人の生活パターンがわかります。なかなか既読にならない時間、すぐ既読になるけど返信が来ない時間、すぐに返信が来て会話が弾む時間など状況が把握できてくるでしょう。

好きな人とLINEの始め方のタイミング2.相手の好印象のタイミングを覚える

気になる人にLINEを送るタイミングを考えましょう。好きな人がLINEをすぐ既読にして返信してくれる時間が、好きな人が心理的に比較的リラックスしている時間だと考えられます。その時間に送ってみましょう。内容は何でも大丈夫す。片思いの時はその時間帯にあった挨拶だけでもいいですし、ちょっとつっこんで盛り上がる話題でもOKです!

○美さん

(28歳)

週に2~3回、20時に「こんばんは、何やってる?」と、送っていました。時々スルーもされていましたが、とても好きな人であきらめきれなかったので定期的に送っていたら「時計代わりで、助かるよ」と返信が来て「毎日送ってくれる?」と言われて、恋愛関係に発展しそうです。

LINEを始めるきっかけは片思いの相手に会社の忘年会の幹事ではなかったのですが、集合写真を送ったことです。

カップルのLINEって何話す?一挙30組のラインのやりとりをご紹介!

好きな人とのLINEの始め方*やってはいけないこと

片思いの人とLINEを始める時に、いつ送ったら、何を送ったらよいかと気にして悩んでいる人は多いと思います。良いことを考えて送るのは大切ですが、相手の心理も考えて送りましょう。そして、片思いの時には特にやってはいけないことがあります。注意してLINEを送ってください。

片思いの相手、まだ恋愛関係にない相手にやってはいけないことは、「がっついてるな」「焦ってるな」「必死だな」と思われることです。好きな人に嫌われてしまう事は、とても残念なことです。

好きな人とLINEの始め方:がっついてるな・焦ってるな・必死だなと思われること

好きな人とLINEを始めることができて、嬉しくて仕方がないかもしれません。でも、好きな人に悪印象を与えてしまっては、元も子もありません。とにかく相手に好印象をもってもらい、長くLINEをつづけるためには、やってはいけないことを守って恋愛関係に発展させましょう。

1.相手のLINEにすぐに返信する
2.LINEの本文が長文になる
3,会話の送信数が相手よりも多い
4,長文やポエムを送る

好きな人とLINEの始め方ですべきこと

LINEは、無料で写真も送れますが、基本的に会話を楽しむSNSです。だから、始める時に片思いの相手の出方をよく見極めましょう。相手の態度がそっけなかったら、即『またね』『おやすみなさい』とか、LINEを終わりにしないと、がっついているなと思い引いてしまいます。片思いのうちは相手の心理をきちんと感じ取ってLINEするのが長続きの秘訣です。

片思いの相手とのLINEでは「関係の現状維持」をこころがけましょう。あせって、好感度を上げようとしていろいろなことをすると長続きしません。LINEでは何気ない会話をたのしみましょう。日常の他愛もないおもしろかったことを会話をしましょう。LINEでのやり取りはそこそこにして実際に会うための約束をして会話は、会って楽しみましょう。

好きな人とのLINE*〈年代別〉の盛り上がる話題!

気になる人が、片思いの人になって恋愛関係の人になるまでLINEを長続きさせると、それぞれの過程でLINEの話題は変わってくるものです。そして〈年代別〉でも違うことがあります。それをお伝えしますが、その前に始める時にどんな年代でも、片思いの相手がキュンとなるようなオールマイティの話題をご紹介します。

LINEの始め方で相手が盛り上がる大切なこと

1.気遣いの言葉

LINEを始めるときに一番大切なことは、気遣いです。「猛暑だけど、外回りは大変でしょう」「年度末で、お仕事忙しそうだけど無理はしないでね」など、好きな人にやさしい言葉をかけてもらうことは、一番盛り上がります。恋愛関係になって長続きしていても気遣う話題はおすすめです。

2.共通の趣味

好きな人とLINEを始めるときの始め方で比較的楽なのは、共通の趣味があることです。スポーツならば、大きな大会があった後は必ずLINEをいれましょう。映画ならば、相手がすきそうな作品が上映が決まったりしたら、LINEで話題にしましょう。相手が知らなかったら、すごく喜んでもらえるし、相手からのもっと詳しい情報を聞くこともできます。

3.お役立ち情報

ニュースやネットの、お役立ち情報などを送るのも有効です。好きな人は、忙しすぎて見る暇がないかもしれません。仕事や趣味に直結するような情報はとても喜ばれます。話題として盛り上がりますが、画像やURLをこっそり送ってあげるのも親切です。あなたの気遣いに好きな人が、振り向いてくれる可能性は大です。

4.話題のスポット

LINEを始めるときに共通の話題はないなと思っても、オールマイティーに使えるのがこの話題です。旅行が嫌いな人はあまりいません。多忙な人には、パワースポットなど最近話題のスポットの情報を教えて、「行って見たいな」なんて言うと、もしかしたら、好きな人と初デートができるかもしれません。

5.行事ネタ

LINEを始めることができても途切れがちになってしまうときに行事ネタは盛り上がります。クリスマス、ハロウィン、正月などは、必ずLINEを送りましょう。好きな人の誕生日、バレンタイン。ホワイトデーなども忘れてはいけない行事です。誕生日にメッセージを送ると、覚えていてくれたんだと感激され会話がはずみます。

好きな人とのLINE〈中学生〉の盛り上がる話題!

今は中学生でも普通にスマホを持っています。メールや電話と違って無料で使えるので親の目も気にならずに楽しめます。学校の話題が主で社会がまだ狭いですが、いろいろと盛り上がる話題はいっぱいあります。恋愛はまだこれからかもしれませんが、気になる人や、片思いの人はいっぱいいる世代。友達感覚の延長でLINEです。

1.部活の事
2.テレビの事
3.持ち物

好きな人とのLINE〈高校生〉の盛り上がる話題!

高校生になると話題も半分は大人と同じような話題です。しかしまだ学生なので、学校の話題が主になっています。学校の話題は鉄板中の鉄板で話題が無くなった時の隠し玉です。まだまだ、好きな人とは言えないかもしれませんが楽しい会話がすすみ長続きすると将来恋愛関係に発展する可能性は大きいです。高校の友だち同士の結婚は多いです。

1.テストの事
2.文化祭の事
3.学校の先生の事
4.進学または就職の事

好きな人とのLINE〈大学生〉の盛り上がる話題!

大学生になると高校生と同じような話題も盛り上がりますが、生活のすべてが学校の関係者だけではありません。社会に出る準備が主です。盛り上がる話題も学生の事が半分、社会人が盛りあがる話題が半分です。恋愛関係が一番華やかな年代でもあります。話題も豊富ではないと続かないかもしれませんね。

好きな人とのLINE〈社会人〉の盛り上がる話題!

社会人になると、学校と言う狭い世界から飛び出して、いろいろのの事がすべて話題になります。だから、その中から気になる人や好きな人が興味を持っている話題を見つけ出して会話を始めることが大切です。きっかけがつかめたら、即行動です。興味のある話題だと、即、既読になって返信が来て、会話がはずむきっかけになるかもしれません。

1.今日の出来事

どの世代でも一番オーソドックスな話題が今日の出来事です。好きな人、気になる人、片思いの人には、何か面白いことがあった時や、驚いたことがあった時は、一番先に教えたいし、そのことについて会話したいです。ホットな話題は一相手が知らない時は、教えてもらって感謝されるかもしれません。会話が盛り上がります。

2.今日話した事

もし、好きな人が同じ会社や顔見知りで会話をしていた時に、途中で終わってしまったと思った場合は、ヒツコイと思われないかと気にしないで、その続きをLINEで話してみましょう。相手も知っている話題なので、話が早いです。片思いの場合は、特にヒツコイと思われないかと引っ込み事案になるかもしれませんが、重要だと思ったらLINEしてみましょう。

3.共通の友達の事

好きな人の周りに親しい友達が大勢いることがほとんどです友達を話題にして、会話が盛り上がることは多いです。その友達を介して知り合いになっている場合などは、盛り上がること間違いなしです。あまりほめると取られてしまうんじゃないかと邪推して、相手の愚痴や悪口は、冗談でもNGです。好きな人は、あなたの優しさが好きなのかもしれません。

4.相談すること

だれでも、頼られることは、大好きです。特に好きな人に頼られるとがんばってしまう人は、多です。例えば、PCを買うときや、新しいソフトの使い方などの、仕事の悩みだけでなく困ったことは何でも相談してみましょう。好きな人の特に詳しいことを相談すると、熱っぽく会話が進むかもしれないし、会って、教えてもらえるかもしれません。

5.旬な話題

どの世代でも通じる鉄板です。テレビやニュースなんでもいいのです。アプリ、音楽、映画、グルメ何でも、好きな人の好きそうなものをみつけて話題にしましょう。自信があれば、好きな人の好きなものではなく、自分の大好きなものを話題にしてみてもいいでしょう。薄っぺらの知識でなく本当に好きな物だったら、相手も喜んで会話にのってくれるでしょう。

付き合う前のLINEのベスト作法!〈年代別〉連絡頻度・内容・話題など徹底解説!

好きな人とLINEの始め方*長続きのコツ

好きな人とLINEを始めると長く続けたいので、LINEを送った後も気になってしまって常にチェックしてしまう人もいるでしょう。相手の心理をうまくつかんで恋愛に発展するきっかけにしたいですよね。好きな人とLINEを長く続けるコツを紹介します。

長続きさせるコツは簡単です。相手が返信してくれれば良いのです。相手が必ず見て返信してくれるような話題を選んで、相手の都合の良い時間に送りましょう。

好きな人のとのLINE『長続きのコツ』1.返事が来ないからと焦らない

好きな人にLINEを送ってもなかなか返事が来ないと「送り方が悪かったかな?もう1回送った方が良いのかな」と思って送ってしまいますが、決して焦ってはいけません。好きな人にも生活スタイルがあります。何かあって忙しくて送る暇がなかったのかもしれません。待ち続けることも、長く続けるコツですよ。

好きな人のとのLINE『長続きのコツ』2.相手が好きな話題を送る

LINEを長続きさせるためには、好きな人が返信しやすい話題を選ぶことが大切です。好きな人に 「うん」や「そうだね」や、スタンプだけの返信はだめです。好きな人が返信しやすいような内容を送りましょう。相手の心理を考えて、好奇心をそそるといいですよ。

好きな人のとのLINE『長続きのコツ』3.1日のやり取りは少な目

好きな人に丁寧な文章を送るのは長続きさせるコツの一つですが、一日のやりとりを何回も送ると、送るきっかけがだんだんなくなってしまいます。話題も少なくなるし、相手もうざくなるかもしれません。注意しましょう。

好きな人のとのLINE『長続きのコツ』4.文章は簡潔に

伝えたいことや話したいことがたくさんあっても、LINEの文章は短めにすることです。相手が読みやすく、すぐに返信してくれるかもしれません。長い文章を相手は読むのが面倒になってしまうかもしれません。 相手が読みやすいような内容のLINEを送りましょう。

好きな人とLINEの始め方*長続きする頻度は?

好きな人とのLINEは何時間でも何回でもやっていたいものです。しかし、やり過ぎて相手が嫌になってしまって途切れてしまったら、元も子もありません。LINEの内容から相手の心理をよく考えて、LINEの頻度を考えましょう。恋愛関係になってしまえば毎日でも1日数回でも相手が盛り上がっていれば、構いません。

女がLINEを未読無視する理由は?〈期間別〉心理&対処法!女子の本音多数!

好きな人とのLINEが途切れたら…?もう一度始める方法!

やっと始めることができた気になる人とのLINEです。途切れがちでも来ていた返信が突然こなくなったらどうしますか。あきらめますか?嫌われてしまったのでしょうか?気になる人から返事が来ないのにLINEを送り続けたら、余計に嫌われるかもしれません。続けるためにはどうしたらいいのでしょうか。続けるために必要なことを紹介します。

なかなか返信してこない相手の心理

送った方の心理としては返事を心待ちにしているのに、既読になってもなかなか返信してこない相手はどんな心理状態なのでしょう。嫌いになったり面倒になったりしただけではありません。いろいろ理由があります。それが分かれば、返事待ちの時間も楽しく過ごせるかもしれません。

1.忙しすぎて返事を返す時間と余裕がない。相手の心理を考えてゆっくり待ちましょう。
2.会話は終了したものと判断している。新しい話題を間隔開けて送ってみましょう。 
3.最悪ですがLINEを続けるのが面倒になった

女がLINEを未読無視する理由は?〈期間別〉心理&対処法!女子の本音多数!

好きな人とLINE!勇気を出して始めてみましょう

無料で気軽にできるLINEです。気になる人ができて、見ているうちに片思いになって恋愛関係になりたいと思っている人は、是非LINEを始める努力をしてみましょう。その時は飾らず、盛らず、出しゃばらず、素直な気持ちで相手にぶつかってみてください。相手の心理が変わるかもしれません。恋愛につながるきっかけになるはずです。

関連する記事