嫉妬深い彼氏の9つの心理&上手な付き合い方!別れるべき深刻な場合とは?

嫉妬深い彼氏に悩まされていませんか?この記事では、嫉妬深い彼氏の心理や、そんな彼氏と上手に付き合う方法をご紹介します。嫉妬があまりにも強すぎると、早く別れたほうが良い深刻な事態を招く場合もあります。彼氏との関係に悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてください!

目次

  1. 嫉妬深い彼氏がうざい…!いや、もはや怖い?【女子の声】
  2. 嫉妬深い彼氏の9つの心理
  3. 嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方
  4. 《貴女が原因かも?》嫉妬深い彼氏を不安にさせる行動7つ
  5. 彼氏の嫉妬深い性格を治す方法5つ
  6. すぐに別れるべき深刻な嫉妬深い彼氏の特徴・行動は?
  7. 嫉妬深い彼氏との上手な別れ方は?
  8. 嫉妬深い彼氏の恐怖のエピソード【みんなの体験談】
  9. 嫉妬深い彼氏は早めに見切りをつけよう

嫉妬深い彼氏がうざい…!いや、もはや怖い?【女子の声】

嫉妬深い彼氏のLINEや行動を目の当たりにして、うざいと感じたり怖いと思った経験はありませんか?ひどすぎる嫉妬心を目の当たりにすると「別れたい」と考える人もいるでしょう。この記事では、嫉妬深い彼氏の心理や、上手な付き合い方についてご紹介していきます。

嫉妬深い彼氏は、自然と束縛が多くなる特徴を持っており、そのせいか喧嘩の回数も多くなってしまいます。嫉妬深い彼氏の行動がうざいと感じている女性の声も交えながら、嫉妬深い男性の心理について見ていきましょう。

会社員

23歳

彼氏は嫉妬深いのが特徴で、かなりうざい。どんな行動も束縛される。LINEでの連絡もしつこい!喧嘩ばかりで疲れるし、LINE拒否して別れたい。

営業

30代

彼氏の束縛がひどい。すぐ喧嘩になる。もう疲れたから別れたい。友達とご飯食べている時も、鬼LINEだし。

会社員

29歳

彼氏の一番の特徴は嫉妬深いところ。最初はかわいいやきもち程度に思ってたけど、今では喧嘩するほど嫉妬が激しい。

事務

20代

喧嘩が多くて、もう別れたい。嫉妬が強すぎるよ。

(キザな男の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

キザな男の特徴15選!鉄板の口説き文句は?モテる&キモい"キザ"の違いは?

嫉妬深い彼氏の9つの心理

嫉妬深い彼氏は、どのような心理状態になっているのでしょうか?嫉妬深い彼氏の心理を、9つご紹介します。嫉妬する心理に注目して、嫉妬の原因を考えてみましょう。男性は自分に、女性は彼氏に当てはめながら読んでみてくださいね。

1. 寂しがり

嫉妬深い彼氏の特徴は「寂しがり」です。精神的にも弱く、不安になりやすいことが原因です。寂しいという心理から、LINEや行動で束縛してしまうことも多いでしょう。

強すぎる寂しがりは、女性の別れたい理由に直結する場合があります。男性は寂しくても、できるだけ我慢して束縛しすぎないようにしましょう。寂しいときは、寂しい気持ちを忘れる行動をすることがおすすめです。

2. 心配性

嫉妬深い彼氏は心配性です。LINEをしていても、心配する内容のメッセージが多いことが特徴です。少しなら良くても、度がすぎるとそれが原因で別れたいと感じることも多いでしょう。

束縛の主な原因は、彼氏の心配性が関係しています。束縛されすぎると女性は信用されていないと考え、喧嘩になってしまうこともあるでしょう。

3. 情緒不安定

嫉妬深い彼氏には、情緒不安定な傾向が見られることもあります。行動やLINEに情緒不安定なところが見られる場合があり、そのような彼氏は、束縛を繰り返す傾向があります。彼女が別れたいと考えてしまうのも、無理はないと言えるでしょう。

情緒不安定な彼氏とは、喧嘩も多くなる傾向があります。LINEや行動をチェックして、感情がコントロールできていないと感じたら注意するようにしましょう。

4. メンタルが弱い

嫉妬深い彼氏は、メンタルが弱い特徴を持っています。LINEや言動で束縛されて喧嘩になってしまうのも、メンタルの弱さが大きく関わっています。喧嘩が多いと別れたいと感じてしまいますよね。

メンタルの弱さがLINEや言動に表れることによって、喧嘩に発展します。彼氏は連絡が返ってこないだけで、不安になり彼女を信用することができません。

5. 好きすぎる

嫉妬深さが特徴の彼氏は、彼女に依存している可能性が高いです。好きすぎることが原因となり、しつこい嫉妬に繋がる場合もあるでしょう。喧嘩や意見の食い違いで彼女が別れたいと言えば、感情を爆発させて取り乱すこともあります。

好きという気持ちが強すぎるため、彼女にとっては重すぎると感じてしまうこともあるでしょう。好きになってもらうのは嬉しいけれど、あまりにも重すぎる気持ちはしんどく感じてしまいます。

6. 自分に自信がない

嫉妬深い彼氏は、自分に自信がないことが多いです。自分に自信がないので連絡が多過ぎたり、束縛する行動を起こします。そういった行動で「彼女が別れたいと感じている」など、一切考えていないでしょう。

彼氏は自分に自信がないため、彼女が浮気したり、他に男ができるのではと不安に駆られた生活を送っています。

7. うつの症状があるかも

嫉妬や束縛が激しすぎる彼氏に、うつ病の症状がないか考えてみましょう。あまりにも嫉妬がひどい彼氏の場合は、一度カウンセラーに診てもらうことをおすすめします。あまりにも束縛が激しくしつこい場合は、うつの可能性を考えてみてください。

彼女に嫉妬しすぎて、うつ病になった人も多いです。恋愛にハマりすぎれば、勉強や仕事に悪影響を与えます。日常生活に支障をきたしてしまう男性も存在します。

8. 信用できない

心理的に彼女を信用できないため、嫉妬をしてしまいます。彼女が言っていることが信用できず、その心理が嫉妬や怒りといった言動に表れます。信用できない心理の原因は、お互いに信頼関係を築けていないということです。

彼氏側も彼女側も、お互いが信頼を持つことで嫉妬せずに生活することができます。彼女も彼氏も、正面から向き合った付き合いをするように心がけましょう。

9. 束縛が快感

束縛して彼女が嫌がることを快感に感じている男性も存在します。束縛されて嫌と感じているのであれば、別れてしまうほうが良いでしょう。嫉妬のレベルが高く、束縛することで自分の欲求を満たそうとする彼氏は、相手の彼女の気持ちを考えられない傾向があります。

嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方

嫉妬深い彼氏とは、どのようにすれば上手に付き合えるのでしょうか?嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方をご紹介します。彼氏が嫉妬深いけれど、好きな気持ちが消えない場合は、できるだけ上手に付き合いを続けていきたいですよね。

彼氏の嫉妬は、言い換えれば愛の深さとも言えるでしょう。それだけ彼氏に愛されていると考えるようにしてください。

完全に安心させる

嫉妬深い彼氏との上手な付き合い方は、完全に安心させる事です。彼氏も安心しきれば、嫉妬も弱くなります。嫉妬は「他の男に取られる」「浮気される」という不安な心理から生まれるものが多いです。

自分に惚れこんでいると安心できれば、嫉妬も少なくなるでしょう。普段からデートを重ねたり、内容の濃いメールで連絡を多くしたりするなどの方法がおすすめです。完全に安心してくれれば、嫉妬深い彼氏とも良い付き合いを続けられるでしょう。

(重い彼氏の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

彼氏が重い…別れたい…!そんな男の特徴23選&対処法!女性側の問題点も!

《貴女が原因かも?》嫉妬深い彼氏を不安にさせる行動7つ

彼氏が嫉妬深いのは、あなたの言動に問題がある可能性もあります。嫉妬深い彼氏を不安にさせてしまう行動を、7つご紹介します。あなた自身が原因となり、彼氏の嫉妬が強くなっている場合もあるので、注意するようにしましょう。

1. 彼氏以外の男性と仲良く話す

彼氏以外の男性と仲良さそうに話すことは、彼氏が嫉妬する原因となります。彼氏の前で他の男性と仲良く会話するのは、避けた方が無難です。彼氏以外の男性と話すときは、できるだけ彼氏の視界に入らないところで喋るようにしましょう。

2. 彼氏の前で他の男性の話をする

彼氏の前で他の男性の話をすると、彼氏が嫉妬する原因となってしまいます。特に他の男性のことを褒めたり、憧れている風な内容の話をしてしまうと、彼氏も嫉妬してしまうでしょう。嫉妬を誘っていると捉えられる場合もあるので、注意するようにしましょう。

3. LINEを既読・未読スルー

LINEを既読・未読スルーされれば、嫉妬の気持ちは強まります。「なんでLINEを見たのに返信が無いの?」と疑念を持ってしまうでしょう。

LINEを既読・未読スルーしてしまう場合は、その後のフォローを忘れないようにしてください。「忙しかった」「返事できてなくてごめん」と伝えることで、相手の気持ちが落ち着く可能性があります。

4. 笑顔がない

彼氏と過ごしているときに笑顔が少ない場合、嫉妬や心配をさせてしまいます。彼女も仕事や学校で嫌なことがあれば、笑顔が少なくなってしまう事もあるでしょう。

彼氏に嫉妬や心配をさせないためには、笑顔が少ない理由を正直に話してみてください。少しでも笑顔を見せてあげるようにすると、男性の気持ちも落ち着いてきます。

5. 友達を優先することが多い

彼氏よりも友達を優先することが多いと、彼氏は不満を募らせてしまうでしょう。友達を優先しすぎると、本当に愛されているか分からなくなる場合があります。友達関係も大切ですが、優先しすぎるのは良くありません。彼氏も友達も大切にする会いかたを心がけましょう。

6. 好きな男性芸能人の話をする

好きな男性芸能人の話をすることで、彼氏を嫉妬させてしまうことがあります。女性からすれば他愛のない話題だったとしても、彼氏からすれば良い気がしない場合もあります。彼氏の顔色を伺いながら、話をするようにしましょう。

7. 元彼の話をする

元彼の話をすることは、彼氏の嫉妬心に火をつけることになりかねません。元彼の話をするデメリットは合っても、メリットは少ないと考えておきましょう。嫉妬が強まり、喧嘩に発展してしまう場合もあります。

彼氏の嫉妬深い性格を治す方法5つ

彼氏が嫉妬深いと悩んでいる女性は、その性格を治す方法を試してみましょう。嫉妬深い彼氏の性格を治す方法を、5つご紹介します。「嫉妬はうざいけれど、できれば長く一緒にいたい」と考えている彼女は、ぜひ試してみましょう。

1. ルールを決める

彼氏の嫉妬深い性格を治す方法のひとつは、ルールを決める事です。LINEをしない時間や、連絡の回数などを制限しましょう。彼氏の行き過ぎた行動を止めるためには、最良の方法です。制限することで、束縛行為は収まりますが、お互いに息苦しさを感じない程度にとどめておきましょう。

2. 嫉妬の原因を話し合う

嫉妬の原因を解消することで、当然嫉妬は無くなります。何に嫉妬しているのか、お互い話し合ってみましょう。お互いの考えていることを擦り合わせて、解決方法を考えてみるようにしてください。嫉妬は根本から解決することが、とても大切です。

3. 同棲する

彼氏の嫉妬深い性格を治すために、同棲を検討してみましょう。同棲すれば毎日一緒にいられるので、嫉妬する回数も必然的に減っていきます。信頼感が強まる効果もありますし、お互いがパートナーをより信じるきっかけにもなるでしょう。

4. 結婚を検討する

結婚を検討することで、お互い前を向いた付き合いができるようになります。すぐに結婚をする必要はありません。計画を立てるだけでも、嫉妬をおさえる効果があります。お互いポジティブな恋愛をすることで、嫉妬から解放されるようになるでしょう。

5. 嫉妬を受け入れる

嫉妬は必ずしも悪いことではありません。愛されている証拠とも言えます。彼氏には好きなだけ嫉妬してもらい、それを受け入れる心を持つことで、気持ちはずいぶん軽くなるでしょう。

(やきもちを焼く彼氏については以下の記事も参考にしてみてください)

やきもち焼きの彼氏の7つの特徴・心理!嫉妬深い彼と上手に付き合う方法は?

すぐに別れるべき深刻な嫉妬深い彼氏の特徴・行動は?

嫉妬があまりにもひどければ、別れることを検討したほうが良い場合があります。すぐに別れるべき深刻な嫉妬深い彼氏の特徴・行動には、どのようなものがあるのでしょうか?行動や特徴から、少し危険だと判断することができます。

危険な彼氏と付き合っていると、なかなか幸せにはなれません。顔がかっこよくても、中身が嫉妬深過ぎたら別れたほうが良い場合もあるでしょう。深刻な嫉妬深さを持っている彼氏の特徴・行動をご紹介します。

LINEを返信していないのにたくさんのメッセージが来る

LINEの返信をしていないのに、彼氏から多くのメッセージが来る場合、嫉妬や束縛する傾向がとても強いと言えます。たくさんLINEがくることを、通称「鬼LINE」と呼びますが、相手の気持ちを無視したLINEをする彼氏は、すぐに改善策や別れを考えたほうが良いでしょう。

鬼LINEについて、同棲や結婚した時を想像してみてください。仕事中にもLINEを送る姿が想像できますよね。異常なほどの鬼LINEは、早めに解消しないと精神的に負担が大きいです。

(やきもちをやく瞬間については以下の記事も参考にしてみてください)

やきもちをやく瞬間は?嫉妬との違いは?〈男女別〉の心理・特徴!対処法も!

嫉妬深い彼氏との上手な別れ方は?

嫉妬深い彼氏との、上手な別れ方を紹介します。上手く別れることで、後腐れのない関係になることができるでしょう。嫉妬深い男性は、ストーカーになったり、暴力に発展することもあります。

相手を納得させ、今後の関わり方をはっきりさせておかなければ、後々後悔することもあるでしょう。嫉妬深い彼氏と上手に別れるための方法を、ご紹介します。

はっきりした態度で気持ちがなくなったことを伝える

嫉妬深い彼氏に対しては、こちらも毅然とした態度をとることが大切です。曖昧な表現や、悩む素振りは、相手につけ入る隙を与えてしまいます。嫉妬が嫌になったことや、そのせいで気持ちがなくなったということを、はっきりと伝えましょう。嘘やごまかしは通用しないと考えておいてください。

(別れ方について以下の記事も参考にしてみてください)

彼氏と別れたい女子へ!上手な別れ方15選!傷つけない理由やLINEの例文も!

嫉妬深い彼氏の恐怖のエピソード【みんなの体験談】

嫉妬深い彼氏の恐怖のエピソードを紹介します。時に嫉妬は暴力に変わるリスクがあります。恋愛を成功させるには、パートナーの性格を知ることが大切です。

会社員

30代

嫉妬深い彼氏からの鬼LINEはもう日常。仕事中もLINE送り続ける彼氏には、さすがに引いた。

営業

27歳

電話の頻度が尋常じゃない!ちょっとほっといてよって思うときも電話してくる。拒否したら怒られる、もうやだ。

会社員

30歳

嫉妬深い彼氏に別れようと言ったら殴られたよ。嫉妬が強い男性はもうトラウマ。

事務

26歳

合鍵を勝手に作られた。同棲してないのに、さすがに怖くなっちゃった。

職場の入り口で彼氏が待っていた

職場の入り口で彼氏が待っていたというエピソードもあります。嫉妬深い彼氏は、連絡が遅かったり、残業のメッセージがあると本当か確かめたくなります。嫉妬の強さが突発的な行動に結びつく場合があります。

会社員

36歳

職場の入り口で彼氏が待ってて怖かった!聞くと、毎日職場近くで待機してるらしい。浮気予防って言ってるけど、さすがにちょっと…。

営業

26歳

退社時間に合わせて職場の入り口までくる彼氏。他の社員の目があるからやめてほしい…。

嫉妬深い彼氏は早めに見切りをつけよう

嫉妬深い彼氏は早めに見切りをつけましょう。別れたいと感じたら自分の気持ちを優先して、別れることを選択してください。嫉妬の深さにもレベルがあります。嫉妬が強すぎると、いずれ暴力を振るわれる可能性があることを覚えておいてください。

嫉妬されるのが嫌だと感じている女性は、別の良い男性を探した方が幸せになれるでしょう。嫉妬深い彼氏には早めに見切りをつけて、良い恋愛に進めるように頑張ってみてくださいね。

関連する記事