イタリア人の名前&愛称115選を読み方付きで!〈男女別〉かっこいい〜かわいいまで!

アレッサンドロ、フランチェスカなどイタリア人の名前は響きも良くてかっこいいですね。子供の命名にも参考になります。イタリア人の名前・愛称115選を読み方付きで男女別に紹介します。名前・愛称の付け方や、苗字についても説明します。

目次

  1. イタリア人の名前・愛称ってどんなのがある?
  2. イタリア人の名前・愛称の付け方は?
  3. イタリア人〈男性〉から人気の名前・愛称5選
  4. イタリア人〈男性〉のかっこいい名前・愛称35選
  5. イタリア人〈女性〉から人気の名前・愛称5選
  6. イタリア人〈女性〉のかわいい名前・愛称35選
  7. イタリア人のかっこいい・かわいい苗字35選
  8. イタリア人の名前・愛称は素敵なものが多め

イタリア人の名前・愛称ってどんなのがある?

イタリア語の響きがかっこ良くて親しみやすくてイタリア人の名前は素敵ですね。ところが、イタリア人の名前は意外とバリエーションが少なく、名前が被ることも多々あります。同じ名前の人同士が、お互いを同じ名前で呼び合ったりすることもあるのです。

イタリアの大富豪や有名人はそんな一般的な名前を嫌って背伸びした名前を付けたがるようです。サッカーのトッティの娘はシャネルというファッションブランドの名前を付けたり、大企業家ブリアトーレの長男はファルコ(鷹)フィアットのアニエッリの曾孫はレオーネ(ライオン)とオセアーノ(大洋)と特別な名前が多いですよ。

(日本人と外国人の認識の違いについては下記の記事も参考にしてみてください)

裏ピースの意味…日本人と外国人の認識の違いが戦争勃発レベル!

イタリア人の名前・愛称の付け方は?

イタリア人の名前は旧約聖書に登場する聖人やギリシャ神話に出てくる神様からつけられることが多いです。古代ローマの歴代皇帝、法王に由来する名前も多く付けられます。アレキサンダー大王のイタリア語の読み方でアレッサンドロや、聖人フランチェスコや聖母マリアなども現代のイタリア人には大勢いて、イタリアの街を歩いているかもしれません。

聖書や神話の登場人物か神様に、歴史上の偉人、ジュリオ・チェーザレ(ユリウス・カエサルのイタリア語の読み方〉など、イタリア人の名前は、名前負けしそうな偉人だらけです。

イタリア人の男性の名前 女性の名前 付け方のルール

イタリア人の男性の名前は、最後の母音が「O」、女性の名前は「A」で終わることがルールになっています。マリオと言えば男性、マリアと言えば女性です。パオロとパオラや、シルヴィオとシルヴィアなど、いっぱいあります。日本のマル子など「子」が付くのはイタリアでは男性なのでイタリア人は日本人の女性名に違和感を持つのだとか。

イタリア人の名前には地域性がある

地域によって付ける名前が違うのもイタリア人の名前の特徴です。特に南イタリア特有の名前が多く、サルバトーレはシチリア島出身が多く、チーロ、バスクアーレなどはナポリ出身、アレッサンドロ、フランチェスコはローマに多い名前など、イタリア人は地域で名前が違うのです。

(イタリア人と日本人の比較については下記の記事も参考にしてみてください)

イタリア人と日本人の圧倒的な差10選!性格や恋愛観は?男は超クズばっかり?

イタリア人〈男性〉から人気の名前・愛称5選

出典:https://www.pinterest.jp/pin/402227810465616991/

イタリア人の男性に付ける名前は年代によっても変わってきています。イタリア人の年配層と若い人層に人気の名前を比較してみましょう。

関連する記事