目を大きくする方法10選!中学生が整形なしでデカくなる最後のチャンス?

中学生が目を大きくする方法満載です。記事の前半では目が小さくなるNGな行動・習慣や、一重・奥二重など関係なく目が小さく見えてしまう人の特徴を紹介。記事の後半では中学生でもできる整形なしで目を大きくする方法を〈マッサージ〉〈メイク〉〈カラコン〉などそれぞれ解説し、目を大きくするのに役立たないNGな行動を追及しました。一重・奥二重でも目を大きくできるかどうか、などの疑問に答えるコーナーも必見です。

目次

  1. 目を大きくしたい…!
  2. 目が小さくなるNG行動・習慣5選
  3. 目元が小さく見える人の特徴3つ
  4. 中学生が整形なしで目が大きくなる最後のチャンス?
  5. 中学生が目を大きくする方法〈マッサージ・ツボ押し〉3選
  6. 中学生が目を大きくする方法〈メイク・リカバリ〉3選
  7. 中学生が目を大きくする方法〈カラコン〉4選
  8. 一重・奥二重でも目を大きくできる?
  9. 中学生が目を大きくするのにNGな行動5選
  10. 整形なしでも目は大きくなる!

目を大きくしたい…!

中学生になりおしゃれにも興味が出てきた頃気になるのは目の大きさですね。中学生が目を大きくする方法はたくさんあります。目の大きさに自信がない人もちょっとしたコツで目を大きく見せることができるでしょう。中学生は校則もありメイクやカラーコンタクトをできない場合もあります。

ナチュラルに中学生でも目を大きくする方法を見つけてみてくださいね。また小学生でも応用可能なので一重や目元に自信がない男性や女性は試してみてください。マッサージなど日ごろ簡単に取り入れられるものばかりです。メイクや整形なしで二重になりましょう。

中学生

14才

学校ではナチュラルメイクで目を大きく見せている友達が多いです。校則が厳しいので怖くてできません。メイクやカラーコンタクトで校則違反になるのではなく、自然に目が大きくなる方法が知りたい。

目が小さくなるNG行動・習慣5選

1.目が小さくなるNG行動・習慣【アイメイクが濃い】

目を大きくする方法でアイラインは重要です。アイライナーを目の上瞼と下瞼の両方に引いてしまうと目の大きさが悪目立ちをしてしまうでしょう。アイメイクをする注意点は目尻に入れることです。

正しいアイメイクテクニックを身につけて中学生でも目を大きく見せる方法でメイクをしましょうね。小学生でもメイクをすることがあるでしょう。大人メイクで浮かないように気を付けましょうね。一重の女性は特に注意が必要です。

ラインは目の粘膜にペンシルで引くようにしましょう。慣れると簡単で整形なしで大きな目を目指せます。目元のメイクは重要です。二重にならなくてもメイクで変身できるでしょう。

高校生

17才

目を大きくする方法でアイメイクをやり過ぎると失敗します。今はナチュラルメイクが流行っているので目尻だけアイラインを引くテクニックが使えます。

2.目が小さくなるNG行動・習慣【涙が流れやすい】

目を大きくする方法として涙をためないことがあります。涙がたまった感じがある女性や男性は目が小さく見えることが多いです。涙が流れやすい時や涙がたまった感じがある場合は病気の可能性もあるので一度精密検査を受けてみましょう。目が腫れぼったくなり目が小さく見える原因になっていることもあります。

目を大きくする方法は目のケアも大切です。角膜や結膜に異常がないかドライアイになっていないかチェックしてみてくださいね。治癒することで目が大きく見えるようになるでしょう。一重の女性や男性は特に腫れぼったくなると目が小さく見えてしまいます。マッサージなどをしても腫れが引かず涙が気になる場合は注意してくださいね。

目を大きくする方法の中に腫れが引くことで整形なしで簡単に目を大きくできるものがあります。目を大きくする方法として二重にならなくても簡単に小学生や中学生でもできるでしょう。ぜひ涙の量のチェックをしてみましょうね。

関連する記事