水瓶座(みずがめ座)の特徴|性格や恋愛傾向・相性は?脈ありサイン&落とし方も!

【占い師監修】この記事では、水瓶座(みずがめ座)の性格や、独特な恋愛傾向を男性/女性別に解説!さらに水瓶座の人が出す好きな人への態度・脈ありサインや、落とし方もご紹介!後半では、水瓶座と相性のいい"星座"の人を〈恋愛〉〈結婚相手〉〈友達〉〈仕事〉それぞれご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。今回紹介する、星座は勿論のこと、他の星座の男女から見た水瓶座に対する【ガチ本音】や【体験談】も多数紹介!水瓶座の人の性格を知って、上手く付き合いましょう。

専門家監修 | 占い師 amory
amoryLINE@InstagramTwitter
占いマッチングプラットフォーム「amory」 LINEで簡単に登録出来る鑑定できるチャット占いです。 今だけ、初回1,000円分無料
amory  LINE@  Instagram Twitter
占いマッチングプラットフォーム「amory」 LINEで簡単に登録出来る鑑定できるチャット占いです。 今だけ、初回1,000円分無料♡

目次

  1. 水瓶座(みずがめ座)ってどんな人?
  2. 水瓶座(みずがめ座)の基本的な性格・特徴11こ
  3. 水瓶座(みずがめ座)の血液型別の性格・特徴は?
  4. 水瓶座(みずがめ座)〈男性〉の恋愛傾向5つ
  5. 水瓶座〈男性〉の脈ありサイン&落とし方は?
  6. 水瓶座(みずがめ座)《女性》の恋愛傾向5つ
  7. 水瓶座《女性》の脈ありサイン&落とし方は?
  8. 水瓶座(みずがめ座)の〈男性〉と相性のいい人は?
  9. 水瓶座(みずがめ座)の《女性》と相性のいい人は?
  10. 水瓶座(みずがめ座)と相性の悪い人は?
  11. 水瓶座(みずがめ座)の有名人・芸能人5選
  12. 水瓶座(みずがめ座)は素敵な人が多い!

水瓶座(みずがめ座)ってどんな人?

皆さんは水瓶座と聞いてどんなイメージを持つでしょうか?始めに水瓶座は1月20日~2月18日が誕生日の人の星座です。12個ある星座のなかでも、水瓶座の人の性格は個性的で特徴的な一面を持つと言われています。また、自分は自分、他人は他人という考え方で、人の意見に流されにくい傾向があります。

水瓶座のエレメント

水瓶座のエレメントは「風」であり、「知的」や「聡明さ」を表します。エレメントとは、12個ある星座を4種類に分類したもので、それぞれ下記のように「火・地・風・水」に分けられます。

・火(牡羊座、獅子座、射手座)・・・情熱・未来志向
・地(牡牛座、乙女座、山羊座)・・・現実的
・風(双子座、天秤座、水瓶座)・・・知的、聡明
・水(蟹座、蠍座、魚座)   ・・・人間関係を大事にする

そして、このようなエレメントを持っている人の気質は水瓶座の大きなウエイトを占めると言われており、このような傾向が個人の性格にも出やすいと言われています。
それでは水瓶座の人の性格や特徴を詳しく見ていきましょう。

水瓶座(みずがめ座)の基本的な性格・特徴11こ

1.マイペースな性格

水瓶座の星座の性格はマイペースで、周りの環境や状況に左右されにくく、常に冷静な判断をすることができます。いつも自由を求めていて、何かに縛られたり、人から指示・命令されることを嫌がります。そのため、自分が「好き」なものには、とことんのめり込む気質があります。

2.控えめ・謙虚な性格

人に優しく、控えめで謙虚な性格が特徴的です。優しく人情味があるのですが、感情が伝わりにくいところも見られます。そのため、周りの人からは冷たく、仕事や恋愛でも、感情や態度をあまりオモテにしない人だと誤解されてしまうことも時々あります。

3.独創的な性格

出典:https://pixabay.com/

水瓶座の星座の人は「人とは違う」ことや「自分らしさ」を大切にします。趣味、ファッション、価値観など、どこを取っても人とは違い、オリジナリティがなければ、自分には価値がないと感じてしまう傾向があります。

会社員

水瓶座/20代

私も水瓶座ですが、他人と一緒はいやだけれど、かと言って変わり者とは思われたくないといった感覚があります...。

占いサービス

【amory】

水瓶座は、型に縛られない自由さを求めます。 自分が良いとする環境や人、物に価値を見出します。

4.自由な性格

自由を求めてアクションを起こすのは水瓶座の人の特徴です。自分の都合で、思った通りにいかないと気が済まないといった傾向があります。常に自由を求めているので、仕事などで他人から指示や命令されたりすることを嫌い、このような環境に置かれると負荷を感じてしまう性質があります。

占いサービス

【amory】

水瓶座は自由を愛する性格とされますが、自分が価値や存在意義を認める場所では、そこに準じる頑な姿勢をみせます。 決して自由で我儘というわけではないようです。

5.好奇心旺盛な性格

関連する記事