【夢占い】仕事に関する夢の意味40こ!働く相手や仕事内容で運勢が決まる?

仕事の夢にはどのような意味があるのでしょうか?また、どんな深層心理が関係しているのでしょうか?この記事では〈同僚〉〈上司〉〈部下〉など働く相手や、〈忙しい〉〈ヒマ〉〈遅刻する〉〈会議〉など状況別、また〈楽しい〉〈やる気がある〉〈つまらない〉など感情別、〈楽しい〉〈出世〉〈褒められる〉〈怒られる〉〈左遷〉など成功・失敗の場合別に様々な夢の意味と心理を解説します!また、みんなの正夢や、夢占いが当たった/外れたなどの体験談も紹介するので、参考にしてみてくださいね!

目次

  1. 仕事の夢の基本的な意味&その時の心理は?
  2. 仕事の夢ばかり見る時は要注意!
  3. 仕事の夢の意味&心理・一挙40パターン!
  4. 【夢占い】仕事の夢〈一緒に働く相手別〉|5パターン
  5. 1.同僚と仕事をする夢(暗示)
  6. 2.上司と仕事をする夢(警告夢)
  7. 夢の中で上司に怒られていた場合
  8. 3.部下と仕事をする夢(暗示)
  9. 4.嫌いな人と仕事をする夢(暗示)
  10. 5.好きな人と仕事をする夢(暗示)
  11. 【夢占い】仕事の夢〈働く状況別〉|15パターン
  12. 1.仕事で忙しい夢(吉夢)
  13. 2.仕事が立て込んでいる夢
  14. 3.仕事がヒマな夢(凶夢)
  15. 4.仕事に遅刻する夢(暗示・警告夢)
  16. 5.仕事に遅刻しそうな夢(暗示)
  17. 6.仕事で会議に出る夢(逆夢)
  18. 7.初めての仕事に挑戦する夢(吉夢)
  19. 8.仕事が終わらない夢(暗示)
  20. 9.仕事をサボる夢(警告夢)
  21. 10.いつもと同じ仕事をする夢(逆夢)
  22. 11.仕事がひと段落した夢(吉夢)
  23. 12.パソコンで仕事をする夢(警告夢)
  24. 13.仕事を外部に依頼する夢(吉夢)
  25. 14.仕事に行ったら席がなくなっていた夢(暗示)
  26. 15.グループで仕事に取り組む夢(暗示)
  27. 【夢占い】仕事の夢〈感情別〉|3パターン
  28. 1.仕事が楽しい夢
  29. 2.仕事に対してやる気がある夢(吉夢)
  30. 3.仕事がつまらない夢(暗示)
  31. 【夢占い】仕事で〈成功する〉夢|3パターン
  32. 1.仕事で成功する夢(逆夢)
  33. 2.仕事で出世する夢(逆夢・予知夢)
  34. 3.仕事で褒められる夢(吉夢)
  35. 【夢占い】仕事で〈失敗する〉夢|6パターン
  36. 1.仕事で失敗する夢(暗示)
  37. 2.仕事で失敗して迷惑をかける夢
  38. 3.仕事で怒られる夢(暗示)
  39. 4.仕事で左遷される夢(逆夢)
  40. 5.仕事で解雇される夢(暗示)
  41. 6.転職して失敗したと感じる夢(暗示)
  42. 【夢占い】仕事の夢〈その他の場合〉|8パターン
  43. 1.仕事を辞める夢(暗示)
  44. 2.退職を引き止められる夢(暗示)
  45. 3.転職活動をする夢(吉夢)
  46. 4.現在の職場の夢(暗示)
  47. 5.過去の職場の夢(暗示)
  48. 6.アルバイトの夢(吉夢)
  49. 7.誰かを左遷する夢(暗示)
  50. 8.仕事で異動を言い渡される夢
  51. 仕事の夢を何度も見る場合は要注意!

4.現在の職場の夢(暗示)

夢の中に、現在の職場が出てきた場合、夢占いでは周囲との関係の中で、何か面倒が起きる可能性を意味しています。たとえば、上司、ビジネスパートナー、取引先など、あなたに関わる人とのトラブルです。特に、夢の中に出てきた人との間に、何かが起きる可能性が高くなっています。

この夢を見たのなら言動に気をつけ、トラブルが起きた時には冷静に対処することを心がけることで、トラブルを未然に防いだり、小さなトラブルで収めることができるでしょう。

(職場の夢については以下の記事も参考にしてみてください)

【夢占い】職場の夢を見る意味&心理20こ!仕事/昔の職場/異動知らない人など状況別に解説!

5.過去の職場の夢(暗示)

過去の職場の夢を見る場合には、過去の職場を辞めたことに対してどこか後ろ髪を引かれていたり、今の仕事や職場に対して嫌な感情を抱いていることを意味しています。過去の職場の夢を見た場合には、今現在自分が抱えている感情を見つめ直すと良いでしょう。

過去に後戻りはできません。どんなに後悔しようと、仕事を辞める決断をしたのは自分なのです。そして、今の自分に必要な経験として、今の職場があります。

過去の職場の夢を見たのなら、不満を解消するためにはどうしたら良いかを考え、具体的に行動することで、今の職場を心地よい場所にしていくことを、まずは心がけてみると良さそうです。

YOTSUBA専属ライター

30代

仕事を辞めたのに前の職場の夢を見たけど、確かにフリーランスの仕事は収入が不安定だから、前の安定した収入に未練があるかも。

6.アルバイトの夢(吉夢)

あなたがアルバイトをしている夢を見た場合、あなたの実際の仕事以外で、お金が入ってくることを暗示しています。それは、投資などの収入かもしれませんし、ダブルワークなどメインの仕事以外での収入かもしれません。副業が許されているのなら、実際にアルバイトをしてみるのも良さそうです。

(アルバイトに関しては以下の記事も参考にしてみてください)

バイトは出会いの宝庫!恋人ができやすい職種ランキング厳選TOP10!
コストコのバイトはきつい!?元店員が時給など解説!評判・口コミも多数!

7.誰かを左遷する夢(暗示)

もしもあなたが、誰かに対して左遷を言い渡す夢を見た場合には、言い渡した相手によって意味合いは変わります。あなたの前から面識がある人に対して左遷を言い渡したのなら、その相手との関係性が一気に深まる暗示です。その相手が、あなたにとって素晴らしいサポートをしてくれる人物になる可能性があるでしょう。

一方、知らない人に左遷を言い渡す夢を見たのなら、あなたが今抱えている課題をなかなか解決できないことを暗示しています。その場合には、課題解決まで、根気よく待つ必要があるでしょう。

8.仕事で異動を言い渡される夢

異動の夢を見た場合、基本的にあなたにとって何かしらの変化が今後訪れることを意味しています。それは、仕事だったり、引越しなどによる環境の変化だったり、あるいは誰かとの出会いによる変化かもしれません。

もしも、夢の中で異動に対してポジティブな心理状態だったのなら、変化に対して緊張感を持って向き合った方が良いことを暗示しています。一方、ネガティブな心理状態だった場合は、あなたにとって思いもよらなかったようなことに気づく機会がありそうです。あなたの視野が広がり、世界が広がる可能性があるのです。

いずれにしても、変化は自分に必要なタイミングに訪れ、成長をもたらしてくれます。夢を見た後に変化が訪れたのなら、変化を楽しむ心でいられると良いですね!

仕事の夢を何度も見る場合は要注意!

関連する記事