失敗しないキスの仕方10こ!初心者でも簡単!手の位置や雰囲気作りなど詳しく解説!

キス初心者の方にとって、キスの仕方が分からなくて失敗を恐れてしまう方も少なくありません。そこで、初心者でも簡単!失敗しないキスの仕方を【基本のやり方】【タイミング・雰囲気】別に10個紹介するとともに、彼氏・彼女とキスをする時の注意点や引かれる危険があるキスの仕方や、彼氏・彼女とキスする前にしておきたい練習方法やキスの時の手の位置などもご紹介します。

目次

  1. キスで失敗したくない!初心者でも簡単なキスの仕方は?
  2. 失敗しないキスの仕方【基本のやり方】7選
  3. 失敗しないキスの仕方【タイミング・雰囲気】3選
  4. 彼氏・彼女とキスする時の注意点6選を失敗談と紹介!
  5. 失敗するかも!?彼女に引かれる危険があるキスの仕方5選
  6. 彼氏・彼女とキスする前に…おすすめ練習方法7選
  7. キスで失敗したくない!手の位置はどうするべき?
  8. 【上級者向け】彼女がさらにメロメロになるキスの仕方6選!
  9. キスの仕方は簡単!まずは練習してみて

キスは唇と唇を重ねるものです。そのため、潤いのある唇の方が相手も気持ち良いはずです。彼氏を魅了させるようなうるつやな唇にしておくためにも、毎日唇のケアを怠ることなくリップなどを使用してしっかりケアしておくことも大切ですよ。

OL

20代

ガサガサな唇は自分でも嫌だから、いつもリップで唇のケアしてるよ。これならキスの時も安心だしね。

練習方法④飴で舌使いを練習する

彼氏・彼女を喜ばせるキスは、舌使いにもあります。もちろん、初キスで濃厚なディープキスをすることは少ないかもしれませんが、舌先を少し入れるキスを楽しむこともあります。その時のために、飴を使って舌使いを練習しておくと良いでしょう。

前歯で飴を噛み、舌先で飴を舐めてみます。この時、色んな方向に舌を動かして飴を舐めてみてください。柔らかくソフトな動きを意識して練習してみると良いでしょう。そして練習したことを本番の彼氏とのキスに活かしてみてくださいね。

練習方法⑤舌の動きをトレーニングする

軽めのディープキスや慣れてきた頃のディープキスに備えて、舌の動かし方をトレーニングし、練習を重ねておくといざという時に役立ちますよ。舌を左右に動かしたり円を描くように回してみるなど、とても手軽にできます。柔らかくやさしい動きを意識して練習してみましょう。

大学生

20代

初めてディープキスする時が来たらと思って練習したことがある。でも、彼が結構恋愛経験豊富なせいか、いつもリードしてくれるので気持ちいいキスができるからいい感じ。

練習方法⑥口臭ケアを行っておく

キスをする時は、口臭ケアを行っておくことが大切です。口臭ケアは毎日の歯磨きだけではなく、うがい、マウススプレーなど、様々なアイテムを活用することができます。また、デンタルフロスも口臭ケアに必須アイテムとしておすすめですよ。ドラッグストアで手軽に購入することができるので、毎日の口臭ケアに活用してみてくださいね。

会社員

30代

口臭ケアはキスする時だけに関わらず、常に気を付けています。会社でも口臭ある人っているけど、さすがにそんな人が彼氏だったら嫌だし、私も気を付けないとと思って、いつもブレスケア持参です。

練習方法⑦イメージトレーニングを行う

彼氏・彼女とキスをする時、素敵な思い出となるキスにするには、基本的なイメージトレーニングが大切です。キスは好きだという気持ちを確認できるため、大好きな彼氏・彼女とキスすることを嫌がる人はいません。

そのため、ロマンチックでエロティックなキスは二人にとってとても印象的なものになるでしょう。だからこそ、普段からイメージトレーニングをしておくことで、素敵なキスを楽しむことができるというわけです。

OL

20代

キスのイメージトレーニングってすごく大事だと思う。自分でもそんな流れのキスができたらいいなって思ってるから、そういう雰囲気になるように努力するし、お互いの良いキスのためにも必要なことだよ。

キスに相性はある?相性がいいキスの7つのポイント!男女の本音も多数紹介!

キスで失敗したくない!手の位置はどうするべき?

関連する記事