2歳の男の子の髪型おすすめ20選!セルフカットや失敗しないオーダーのコツも紹介!

2歳になると男の子も髪が伸びてヘアカットが必要になります。この記事では2歳の男の子の髪型を決めるポイントや、おすすめの髪型20選を紹介しています。美容院で失敗しないオーダー方法やセルフカットをする際のコツも紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

目次

  1. 2歳の男の子の髪型はどうする?
  2. 男の子の髪型を決めるポイントは?
  3. 2歳の男の子の髪型おすすめ20選!
  4. 美容室で失敗しないオーダー方法のコツ
  5. 2歳の男の子のセルフヘアカットする際のコツ・注意点
  6. 2歳の男の子に似合う髪型にしよう!

2歳の男の子の髪型はどうする?

1歳のころは髪の量が少なく、ヘアカットは必要ないという子も多いでしょう。しかし、2歳になると髪も少しずつ伸びて髪を切る必要が出てきます。2歳の男の子の髪は大人とは違い、量が少ないので自宅でママやパパがセルフカットをしてもいいですね。

また、2歳の男の子でも美容院で切る方法もあります。あまりお金をかけたくない場合はセルフカットで、プロに切ってもらってかっこいい髪形にしてもらいたい場合は美容室でのカットがおすすめです。

子どもが暴れて落ち着いて切れない場合はプロに任せるのも良い方法なので、子どもの状況に応じてセルフカットにするか美容院で切ってもらうかを選ぶと良いでしょう。

(男の子の赤ちゃんの髪型については以下の記事も参考にしてみてください)

男の子の赤ちゃんの髪型おすすめ8選!人気で可愛いヘアスタイルを厳選して紹介!

男の子の髪型を決めるポイントは?

2歳の男の子の髪型はどのように決めればいいのか迷いますね。ここからは男の子の髪型を決めるポイントを紹介しますので、チェックしてみてくださいね。

(髪型やヘアスタイルの種類については以下の記事も参考にしてみてください)

髪型&ヘアスタイルの種類一覧*正しい名前で簡単スムーズにオーダー!

髪質や量にあった髪型にする

2歳の男の子の髪は細く、子どもによって癖があったりストレートだったり、髪の量が少なかったりといろいろです。寝癖がつきにくい髪型にしたり、汗っかきの子どもにはすぐに汗がぬぐえるようにショートにするなど、髪質や量を考えて髪型を選ぶと良いでしょう。

髪の長さの調節ができるようにする

子どもによって髪の伸びる速さは異なります。さらに、全体的に髪の伸びる速さが遅い場合や早い場合、前髪や後ろ髪だけ早く伸びる場合などがあります。美容室では全体的に短めにカットしてもらい、前髪や後ろ髪が伸びたらセルフカットをして髪の長さをママやパパが調節することで、整った髪型を長い期間保つことができるでしょう。

(バリカンでのセルフカットの方法については以下の記事も参考にしてみてください)

バリカンでセルフカット!髪型別に紹介!後ろが簡単に切れるコツも!

季節を意識した髪型を選ぶ

冬の寒い時期に短い髪にすると、子供も寒く感じるかもしれません。また、夏場に長めの髪型にすると頭に熱がこもり、子供が不快な思いをすることが考えられます。冬は長めの髪型にして夏は通気性の良いショートなどの短い髪型にすることで子ども快適に過ごせるので、季節を意識した髪型選びも大切ですね。

2歳の男の子の髪型おすすめ20選!

ここからは2歳の男の子のおすすめの髪型をマッシュ・ベリーショート・ツーブロック・アシンメトリー・ソフトモヒカンの5つの種類に分けて20こ紹介します。美容室でオーダーする時の参考にしてみてくださいね。

(赤ちゃんの散髪については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの散髪はいつから?自宅・美容院どっち?切るコツを動画で紹介!

1. キュートなマッシュ

関連する記事