超簡単!寝相アートのアイデア55選!作り方のコツや、100均グッズの活用術も!

寝相アートは誰でも簡単に可愛い写真が撮れると人気です。ここでは超簡単な寝相アートのアイデアを《定番》《面白い系》《季節のイベント系》などジャンル別に紹介していきます。また作り方のコツや、100均グッズなど用意する材料と活用術も紹介するので参考にしてみましょう。

目次

  1. 寝相アートの作り方のコツ!100均グッズが役に立つ?
  2. 超簡単な寝相アートアイデア《定番》おすすめ6選
  3. 超簡単な寝相アートアイデア《面白い系》15選
  4. 超簡単な寝相アートアイデア《季節のイベント系》19選
  5. 超簡単な寝相アートアイデア《記念日系》9選
  6. 超簡単な寝相アートアイデア《キャラクター系》6選
  7. 簡単で素敵な赤ちゃんの寝相アートを作ろう

寝相アートの作り方のコツ!100均グッズが役に立つ?

寝相アートはかわいい我が子のお昼寝姿を活かしてアートな写真を撮ることです。最近では日本おひるねアート協会が開催している講義に参加すれば、寝相アートの認定資格も得ることができるなど寝相アートの需要性も増しています。

寝相アートはストーリー性のある写真や生後1ヶ月、100日、ハーフバースデーなどの記念写真、季節に合わせた写真などさまざまな種類があります。

しかし、寝相アートを始めようと思っても何から準備してよいか悩む方もいるでしょう。そんな方のためにここでは寝相アートの作り方のコツや揃えるものなどを紹介していきます。

寝相アートのテーマを考える

まず初めにどんな寝相アートを作りたいのか、テーマを考える必要があります。テーマが決まらないとアイテムや小道具は何を用意するか決まらないので、まずはテーマを考えましょう。

アイテムや小道具を準備する

寝相アートのテーマを決めたら、テーマに合ったアイテムや小道具を準備したり制作していきましょう。寝相アートのアイテムは100均で安く手に入れるのがおすすめです。100均の画用紙やフェルトを使えば簡単に寝相アートのパーツを作ることができます。

細かい作業が苦手な方は、100均にあるイニシャルオブジェやガーランド、風船などのアイテムを使えば置くだけで寝相アートのパーツにすることができます。ハロウィンやクリスマスなど季節限定の寝相アートを撮りたい方は、100均の季節限定グッズを使うのがよいでしょう。

またお金をかけたくない場合は、オムツやおもちゃ、ぬいぐるみを寝相アートのパーツにすることも可能です。

(100均の画用紙については以下の記事も参考にしてみてください)

100均の画用紙17選!ダイソー・セリア店別!サイズ別に全色網羅!

背景や衣装を準備する

子供をお昼寝させる前に寝相アートの背景となるシーツやタオルケット、毛布などを準備しておきましょう。背景は寝相アートのパーツが映えるような色のシーツや毛布を選ぶのがおすすめです。また寝相アートは子供に着せる衣装も写真映えには重要となってきます。

ハロウィンやクリスマスなど季節限定の寝相アートにしたいなら、それに合わせた衣装を着せてあげるのがポイントです。寝相アートの背景と同様に衣装は子供を寝かせる前に着せておきましょう。

子供が寝たら撮影開始

子供がお昼寝する時間に合わせて寝相アートを撮影するのがコツです。子供がお昼寝したらシーツなどの背景となる場所の上に寝かせて、寝相アートのパーツを配置して写真を撮影しましょう。寝相アートを撮るときはできるだけ真上から撮ると綺麗なアート作品となるので、脚立や椅子の上から写真を撮るのがポイントです。

超簡単な寝相アートアイデア《定番》おすすめ6選

寝相アートの作り方の手順やコツを紹介しましたが、次は寝相アート初心者でも簡単にできるアイデア作品を紹介していきます。ここでは寝相アートの中でも定番のテーマを紹介するので、寝相アートを始める方はまず定番のアイデアから試してみましょう。

1. コップを使った寝相アート①

出典:https://roomclip.jp/photo/qWly

寝相アートの定番と言えばコップを使った寝相アートです。こちらの寝相アートはベビーマギングと呼ばれていて、寝相アートを始めるときはまずベビーマギングから挑戦する方が多くなっています。ベビーマギングは遠近法を使って赤ちゃんがコップの中に入っているように写真を撮るのがポイントです。

コップだけではやや寂しい印象となるので、写真のように100均のアルファベットオブジェを使って可愛く仕上げるアイデアがおすすめです。100均のアルファベットオブジェを使って赤ちゃんの名前を作るのも人気です。

2. コップを使った寝相アート②

出典:https://roomclip.jp/photo/gN07

関連する記事