業務スーパーの冷凍トッポギが旨辛!おすすめ具材を使ったアレンジレシピや辛い時の対処法も

業務スーパーのトッポギが美味しくて神コスパと話題です。トッポギは、トックと呼ばれる餅と具材をソースで煮込んだ、本場韓国でも人気の料理です。今回は業務スーパーで買える冷凍トッポギの美味しい食べ方や、ラーメンなどのアレンジレシピを紹介します。

目次

  1. 業務スーパーのトッポギがコスパ抜群と話題沸騰!
  2. 業務スーパーのトッポギ【韓国屋台のトッポッキ】
  3. 業務スーパーのトッポギの口コミは?どのくらい辛い?
  4. 業務スーパーのトッポギの基本な作り方
  5. 業務スーパーのトッポギの調理後の保存方法
  6. 業務スーパーのトッポギのおすすめアレンジレシピ5選
  7. 業務スーパーのトッポギでお手軽に韓国気分を味わおう!

業務スーパーのトッポギがコスパ抜群と話題沸騰!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/764837949208677788/

近年の韓国ブームで人気急上昇のトッポギが、業務スーパーでも買えるのをご存知でしょうか。業務スーパーの冷凍トッポギは、美味しいうえにコスパが良いと話題になっています。

業務スーパーといえば、世界各国から直輸入した食材や国内自社工場のオリジナル商品を激安で販売しているお店です。今回は韓国直輸入の冷凍トッポギを紹介します。保存方法やおすすめのアレンジレシピも紹介します。ぜひ参考にしてください。

(業務スーパーの冷凍食品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのおすすめ冷凍食品ランキングTOP10!惣菜〜スイーツまで

トッポギって何?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/801429696184341691/

トッポギとは、トックと呼ばれる棒状の餅(韓国餅)を具材と一緒にコチュジャンベースのソースで煮込んだ韓国料理です。韓国の屋台でもポピュラーな料理で、とても人気があります。こってりとして甘辛い味付けのトッポギは、お酒のおつまみやご飯のおかずにおすすめです。

トックは一般的にうるち米で作られています。もち米で作られた日本の餅とは違って煮崩れしにくいのが特徴です。トック自体には味がないので、さまざまな料理にアレンジしやすいでしょう。トッポギは「トッポッキ」「トッポキ」とも呼ばれています。

業務スーパーのトッポギ【韓国屋台のトッポッキ】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/330803535123460607/

業務スーパーで人気の「韓国屋台のトッポッキ」は、冷凍食品コーナーに陳列されています。パッケージの真っ赤なトッポギが旨(うま)辛を想像させ、食欲をそそるでしょう。韓国から直輸入され、その名の通り韓国屋台で売られているトッポギのような本格的な味です。

韓国屋台のトッポッキの商品詳細

税込価格298円
内容量500g
カロリー100gあたり210kcal
賞味期限1年前後

韓国屋台のトッポッキは、トック360gとソース140gの合計500gも入って276円(税込298円)とコスパが高い商品です。トッポギの一人前の目安は190gとされています。したがって、一人あたり105円(税込113円)で満足できる優秀な商品といえるでしょう。開封すると、別々にパックされたトック(トッポッキと記載あり)とソースが入っています。

業務スーパーで取り扱っている「SAONGWON」の商品は、どれも美味しいと人気のようです。トッポギのほかにはチヂミやホットクなどの商品があります。激安&簡単調理で本場の味が楽しめるので、神コスパといえるでしょう。

(業務スーパーの冷凍ホットクについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの『ホットク』が激ウマ!焼き方のコツも!

業務スーパーのトッポギの口コミは?どのくらい辛い?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/677721443925351277/

業務スーパーの冷凍トッポギの味に関する口コミを紹介します。中には、辛すぎてまずいという意見もあるようです。確かにパッケージの写真も真っ赤で、とても辛そうに見えます。実際に業務スーパーの冷凍トッポギを食べた人は、どのような評価をしているのでしょうか。

美味しい派の口コミ

関連する記事