業務スーパーのフォー2選!ベトナム産の本格風味で美味しい!匂いは強い?アレンジレシピも

業務スーパーのフォーが大人気です。業務スーパーのインスタントフォーと乾麺のライスヌードルは、ベトナム直輸入の本格派です。そのため、コリアンダーが「臭い」との噂もあります。コリアンダーが苦手な人におあすすめのアレンジレシピや、美味しい食べ方も見ていきます。

目次

  1. 業務スーパーのフォーはベトナムから直輸入!
  2. 業務スーパーのフォー①インスタントフォー(チキン風味・ビーフ風味)
  3. 業務スーパーのフォー②ライスヌードル
  4. 業務スーパーのフォーのまずい・臭いという噂は本当?
  5. 業務スーパーのフォーのおすすめアレンジレシピ3選
  6. 業務スーパーのフォーで簡単に本場の味が楽しめる!

業務スーパーのフォーはベトナムから直輸入!

業務スーパーで売っている、インスタントフォーが大人気です。フォーは米粉で作られた、ベトナムの代表的な麺料理です。業務スーパーのインスタントフォーは、テレビで紹介されたのをきっかけに人気が高まり、現在は売り切れ続出の人気商品となりました。

インスタントフォーの影響で、乾麺タイプのライスヌードル(VINA PHO)も人気が高まっています。業務スーパーのフォーの美味しさとコスパを見ていきましょう。

業務スーパーのフォー①インスタントフォー(チキン風味・ビーフ風味)

業務スーパーのインスタントフォーは、ベトナム直輸入の商品です。業務スーパーを運営している(株)神戸物産が輸入しています。輸入して即店頭という物流のため、値段が安く高コスパとなっています。

フォーの麺は純白で半透明で、きしめんのような形状です。ベトナムではパクチーを効かせた、スパイシーな味付けが一般的でしょう。

インスタントフォー(チキン風味・ビーフ風味)の商品詳細

税込価格267円
内容量60g×5袋
カロリー219kcal(チキン) 219kcal(ビーフ)
原産国ベトナム
賞味期限約9か月

業務スーパーのインスタントフォーは、チキン風味とビーフ風味の2種類が販売されています。どちらも5袋セットで、1袋あたり約53円と、とても安い値段で高コスパです。

中身は、日本のインスタントラーメンと同じように、麺・かやく・粉末スープ・調味オイルというセットです。麺とかやくは共通で、粉末スープと調味オイルが違っています。

インスタントフォー(チキン風味・ビーフ風味)の原材料

業務スーパーのインスタントフォーの原材料は、2種類とも基本は同じです。米・砂糖・食塩・安定剤・ポリリン酸Na・調味料です。調味料の中には、コリアンダーやカルダモン、バジル等のさまざまなスパイスが含まれています。

インスタントながら東南アジアの料理特有の香辛料が入り、ベトナム直輸入商品ということがよく分かります。

インスタントフォー(チキン風味・ビーフ風味)の作り方&食べ方

出典:https://www.pinterest.jp/pin/522699100507130142/

麺を器に入れて、粉末スープとかやく、調味オイルを加えます。そこに熱湯を入れて4分待つだけで完成です。チキンラーメンと同じくらいの手軽さでしょう。4分待つ間は容器にフタをしてください。フタがなければお皿でもアルミホイルでも大丈夫です。

コリアンダー(パクチー)の香りがする、本格的な味付けです。お好みでいろいろなトッピングをすることをおすすめします。豪華なアジアンテイストの一品にもなります。

業務スーパーのフォー②ライスヌードル

業務スーパーのライスヌードル(VINA PHO)も(株)神戸物産がベトナムから直輸入しています。こちらは乾麺だけで、スープは付いていません。その分、いろいろなアレンジレシピが楽しめます。

業務スーパーには、東南アジアの食材が豊富に販売されています。それらを使って、本格的なエスニック料理にチャレンジする方が増加中です。どれも自宅で本格的なエスニック料理ができる、おすすめの高コスパな商品揃いです。

(業務スーパーのビビンバについては以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーのビビンバは混ぜるだけで超簡単!アレンジレシピや美味しい食べ方も

ライスヌードルの商品詳細

関連する記事