ふくよかな女性がモテる条件!ぽっちゃり好きの男性心理とデブとの違い

ふくよかな女性が好きな男性は意外と多いものです。芸能人でも魅力的でふくよかな女性が増えています。いき過ぎると非モテのデブになってしまいますが、「ぽっちゃり」という表現がぴったり当てはまる女性はよくモテます。ぽっちゃり好きの男性の本音を知っておきましょう。

目次

  1. ふくよかな女性は男性から人気!
  2. ふくよかな女性ってどんな人?
  3. ふくよかな女性の特徴から考えるデブとの違い
  4. ふくよかな女性はモテる?ぽっちゃり好きの本音・男性心理
  5. 非モテなふくよかな女性の特徴
  6. モテぽっちゃり!魅力的なふくよかな女性の条件
  7. 「モテるふくよか女性」になろう

ファッションには体型に合った似合うものと、そうではないものがあります。例えばボディコンシャスなパンツスタイルはどうでしょう。スレンダーな女性ならかっこよく見えますが、ふくよかな女性には、いくら流行だといっても似合いません。ぽっちゃりとした体型なら、ふくよかで優し気なふんわりとした魅力を生かすファッションを選ぶと好感を持たれます。

ふくよかな女性は胸が大きく、腰のくびれがはっきりしたメリハリのある女性らしい体型ですから、そうした特徴を魅力的に引き出すファッションがおすすめです。

嫉妬が激しい

嫉妬も少しばかりなら、男性としてもやきもちをやいて可愛いと思えるでしょう。ですが、嫉妬もあまり激しいと束縛感を感じてしまいます。「どこにいたの」「なにしてたの」「誰といたの」とあまりにやかましい嫉妬は次第に醜く重く思えてしまうものです。少しの可愛いわがままと嫉妬は違います。

嫉妬ではなく、可愛らしいわがまま程度にしておくのが男性にも好まれますよ。

(かわいい女性の特徴については以下の記事も参考にしてみてください)

可愛い女性の特徴〈男目線/女目線〉各10こ!男女で定義がこんな違うの…!?

モテぽっちゃり!魅力的なふくよかな女性の条件

男性の心理からみて、ふくよかな女性のどんなところを特に魅力的に感じているのでしょうか。そこが分れば、モテぽっちゃりになるために、どんなことに気を付ければいいのかが分かります。より魅力的なふくよかな女性に見られるためのポイントを紹介します。

おいしそうにご飯を食べる

彼氏と2人きりの食事は、デートの定番のひとつです。デート中に、おいしそうにご飯を食べるということは相手に心を許している証しにもなります。そして、おいしそうにごはんを食べている女性は、男性から見ていても気持ちのいいものです。

小食だからと控えめにご飯を残すより、出てきた食事を楽しそうに食べたほうが健康的で魅力的に見えます。

幸せそうな笑顔

好感を持つ相手や心を許した相手に見せる笑顔は、親しみや安心感、幸せな気分を与えます。ふくよかな柔らかい印象の女性の幸せそうな笑顔は、それだけでも魅力的です。にこにこといつも笑顔でいる人は、男性の心を和ませます。ふくよかな可愛らしい笑顔で幸せで楽しそうな雰囲気を作りましょう。

色白で綺麗なもちもち肌

ふくよかな女性はもっちりとした綺麗な肌をしている印象があります。ふっくらともちもちした色白の肌は男性に好印象を与えます。ふくよかな女性とデブの違いがここにも表れます。食べ過ぎて肌に吹き出物ができているデブと、色白のもち肌のふくよか美人では雲泥の差です。

ほどよくふくよかで綺麗なもちもち肌を目指して、スキンケアにも気を配りましょう。

胸が大きい

女性らしさの主張として胸の大きさがあります。ふくよかな女性は胸の大きな方が多いでしょう。男性も胸の大きな女性に母性としての魅力を感じます。男性心理からすると、ふくよかで柔らかそうな大きな胸には、包容力と女性らしさを感じるものです。綺麗で大きな胸を健康的にアピールするのもポイントのひとつです。

「モテるふくよか女性」になろう

ぽっちゃりとしたふくよかな女性について、男性心理も交えて紹介しました。男性に好まれるマシュマロボディとも呼ばれるふくよかボディと、非モテの「デブ」と呼ばれる女性には、明確な境界線があります。男性の本音やモテポイントを参考にして、モテるふくよかな女性を目指しましょう。

関連する記事