IKEAのLED電球は相場の半額以下!?サイズ・明るさ・口コミなど徹底紹介!

IKEAではLED電球を販売しており、相場の半額以下とも言われるとても安い値段で展開しているのでとても人気があります。そこで、IKEAの電球のサイズ別種類や明るさ、そして口コミを徹底紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

目次

  1. IKEAとは
  2. LED電球とは
  3. IKEAで販売しているLED電球
  4. IKEAでLED電球選びに覚えておくと良い単語
  5. IKEAのLED電球の詳細
  6. IKEAのLED電球の口コミ
  7. IKEAのLED電球は相場よりも安くておすすめ

IKEAとは

IKEAとは、Ingvar Kamprad(創業者名), Elmtaryd(創業者が育った農場名), Agunnaryd(創業者の出身地)の頭文字から付けられた 1943年にスウェーデンで設立した世界最大の家具量販店です。ヨーロッパを始め、北米やアジア、そしてオセアニアなど世界36の国と地域で展開しています。

IKEAでは小さく梱包ができるよう分解されており、車での持ち帰りが簡単な「フラットパック」が特徴です。店内にはモデルルームの様な実際にIKEAの商品を使ったディスプレイを始め、商品別のエリアや組立家具の倉庫、そしてレストランが併設されています。豊富な種類の商品を安い値段で展開している点も人気な理由の一つです。

(IKEAの商品については以下の記事も参考にしてみてください)

IKEAの雑貨おすすめランキング20選!かわいい食器や便利な収納グッズなど
【サイズ別】IKEAおすすめ収納ボックス10選&魅せる収納アイデア集も

LED電球とは

LED電球とは、日本語では発光ダイオードと呼ばれる英語「Light Emitting Diode」の頭文字より、発光ダイオードを使用した照明器具の事を指します。白熱電球や蛍光灯と比較すると、長寿命で低消費電力という特徴があり、照明器具の他にも信号機や液晶のバックライト、表示ライトなど様々な場面で採用されており、LEDライトへの交換も多くされています。

色温度の幅も広いので、色味を「昼光色」「昼白色」「電球色」と調光できます。LED電球の明るさはルーメン(lm)で表わされ「全光束」という意味になります。今まで使っていた電球と同様に交換できます。また、安いLEDライトが発売されはじめ、更に電力も抑えることができる点から幅広くシェアを集めています。

(LED電球については以下の記事も参考にしてみてください)

ダイソーのLED電球レビュー!耐久性・発色・消費電力は?ワット別に紹介!
ダイソー『LEDライト』をおしゃれインテリアに!アレンジ実例集も

IKEAで販売しているLED電球

IKEAで販売されているLED電球は、豊富な種類を展開しています。口金タイプやサイズ、明るさ、光の色、消費電力、調光器対応タイプ、さらには電球の形状と豊富なラインナップが特徴です。LED寿命である使用可能な時間も長く、また、安いものであれば99円から販売されており、消費電力にも考慮された節電タイプなのも人気な理由の一つです。

IKEAでLED電球選びに覚えておくと良い単語

IKEAでたくさんの種類の中からLED電球を選ぶ際に必要なLED電球に関する用語がいくつかあります。明るさの単位なども今までの電球とは異なるので注意が必要です。すでに電球を使用している場合には交換前の電球との相違もとっておくのがポイントです。

関連する記事