花魁の髪型特集!種類や特徴、結い方は?成人式や浴衣に似合う?ショートでも!

芸能人やモデルが花魁の衣装や髪型をしているのを目にした事はないでしょうか?花魁の髪型はどれも華やかで美しく、成人式の着物や浴衣にもピッタリです。今回は、花魁の髪型の種類や特徴、そして結い方を紹介します!更にはショートでも出来る花魁の髪型も!

目次

  1. みんな花魁の髪型に夢中!
  2. 花魁の髪型の種類と特徴
  3. 花魁の髪型の結い方
  4. 成人式・浴衣に合う花魁の髪型
  5. ショートカットでも出来る?花魁の髪型
  6. 花魁の髪型に合うヘアアクセサリー
  7. 芸能人もモデルも花魁の髪型が大好き!!
  8. 花魁の髪型を試してみよう!

みんな花魁の髪型に夢中!

anpin❤︎さん(@anpiii902)がシェアした投稿 -

花魁とは江戸時代に吉原にいた、格の高い女性の事です。その髪型はとても華やかで、芸能人やモデルもこぞって真似しています。この記事では、そんな花魁の数多くある髪型の中から、代表的なものやその結い方を幾つかご紹介します。

Shizukiさん(@capricorno1230)がシェアした投稿 -

日本髪の結い方の分類は諸説ありますが、島田系、勝山系、兵庫系、天神系の4つの種類に分けられるとも言われています。その内今回は、花魁の髪型として現代でも人気がある、島田系(つぶし島田)、と兵庫系(伊達兵庫)、勝山系(丸髷)、その他(唐人髷)をご紹介します。

卒業式や成人式の着物、そしてお祭りでの浴衣に合う髪型とシーン別におすすめな種類の髪型を紹介してゆきます。更にショートヘアでも出来る花魁の髪型の結い方やかんざしなどの和風ヘアアクセサリーについてもご紹介しています。

卒業式や成人式、そして夏祭りは和風の着物や浴衣で迎えたいという女性は多いと思います。やり方は分からないけれど、そんな時に花魁の髪型を真似したいというみなさん!ゼヒこの記事を参考に結い方や飾り方を覚え、花魁の髪型に挑戦して下さいね。

【動画】超簡単!自分で出来る着物・浴衣に似合う髪型15選!長さ別に紹介!
2018年新作!しまむら5800円浴衣セットがコスパ最強!デザイン・口コミを紹介!

花魁の髪型の種類と特徴

琴音さん(@coto.cotton)がシェアした投稿 -

代表的な花魁の髪型の種類を挙げました。それぞれの髪型の結い方も後ほどご説明します。どの種類も着物姿を更に美しく見せてくれる和風な髪型ばかりです。

花魁の髪型の種類*伊達兵庫(だてひょうご)

まずは、花魁と言えばコレ!大きく広がった髪形が印象的な伊達兵庫です。小顔効果のある髪型ですね。兵庫髷(まげ)という種類の髷の一種で、花魁の中でもとりわけ格の高い女性しか結えなかった髪形です。かんざしなどのヘアアクセサリーも沢山の種類が付けられて、とても豪華な髪形です。

麗ウララさん(@km_uraran)がシェアした投稿 -

華やかで着物にもピッタリ!!女性なら一度はしてみたい髪型ですよね。花魁と言えばこの髪形を思い浮かべる事も多いです。写真スタジオで綺麗に撮ってくれる所もありますが、自分で撮ってもインスタ映えばっちりです。

花魁の髪型の種類*つぶし島田

onoritsukoさん(@onoritsuk)がシェアした投稿 -

島田系は色々とバリエーションがあるのですが、後ろでまとめた髷を、真ん中でつぶした結い方が「つぶし島田」です。かんざしがとても映える髪型です。つぶした部分は布で飾ります。

Natsumi Babaさん(@natsu.hairmake)がシェアした投稿 -

つぶし島田は花魁の他に、町人の娘などもしていた髪型でした。未婚女性が良くしていた髪型で、時代劇でも良く見ますよね。つぶさずに高い所で結んだ「文金高島田」は、現代では結婚式の際に良く見られます。芸者も好んだという品のある、粋な髪形なので成人式や卒業式にもオススメです。

花魁の髪型の種類*丸髷

Maki Hatakeyamaさん(@maki0303xx)がシェアした投稿 -

髷をつぶさずに、円を描くやり方にすると丸髷が出来上がります。こちらはつぶし島田とは対照的に既婚女性がよくしていた結い方です。しかも、若い人ほど髷が大きかったのだとか。オペラ「蝶々夫人」では、未婚時代は島田髷で、結婚すると丸髷になっています。

琴音さん(@coto.cotton)がシェアした投稿 -

丸髷はシンプルな柄の着物が好きな方に特にオススメする種類の髪型です。着物や浴衣が好きだけれど、そんなに派手なものはちょっとという方、丸髷は髷の中でも結い方が簡単で、シックに仕上がるのでゼヒ試してみて下さい。上質なヘアアクセサリーとの相性も抜群です。

花魁の髪型の種類*唐人髷

唐人髷は、今までご紹介した髷の中で一番新しい結い方です。江戸末期から明治に吉原で発祥し、当時のティーンの間で流行しました。髷が上下に開いていて、髷の中に飾り布を入れる結い方です。髷で大きなリボンを作るイメージですね。

花魁の髪型の結い方

基本は髪をまとめて髷(まげ)を作る

Sumire Matsuさん(@omatsudayo)がシェアした投稿 -

それではいよいよ、花魁の髪型の結い方について述べてゆきます。今回は代表的な「伊達兵庫」「つぶし島田」「丸髷」の作り方をご紹介します!花魁の髪型は色々ありますが、基本は、「5つのブロックに分けた髪を順序よくまとめて髷を作る」ことです。その髷の形によって、髪型が変わって来ます。

花魁の髪型を作るには、基本肩よりも長いロングヘアーが必要です(前髪も長さが必要です)。ヘアカラーは黒髪がやはりベストです。成人式に向けてコツコツ伸ばしましょう!ロングヘアーになれば、意外と簡単に和風の髷が作れます。では、基本のまとめ髪の作り方です。

Ranmu Shiinoさん(@r___titti)がシェアした投稿 -

①髪を次の5つのブロック(前髪、両サイド、後ろ(えりあし)、頭頂部)に分けます。②頭頂部をキツめに縛ります。より上の方で縛った方が格好良いです。③後ろの髪を②と一緒に縛ります。④両サイドの髪を、同じく②に縛りつけます。⑤前髪を1つにまとめて、一度縛ります。⑥⑤の髪を、同じく②に縛りつけます。全ての髪がひとつにまとまりました!

これが髷の「もと」になります。同じ髪型でも、えりあしやサイド、そして前髪をどれ位膨らませるかで、印象がまた変わって来ます。馴れて来たら、自分の着物や浴衣に合うアレンジをゼヒ試してみて下さいね。髷を広げるのが難しい方は、紙で出来た「型」を髷の中に入れて形を作る方法もあります。

花魁の髪型*伊達兵庫の作り方

en 🍥さん(@e_habuhabu)がシェアした投稿 -

まず、一番人気が高い伊達兵庫という種類の簡単な作り方です。①後ろでまとまった髪を、ぐるぐる巻いて横向きに輪にする。②中央をキツく輪ゴムで結ぶ。③左右を上下に広げて完成!髪の長い方なら、簡単3ステップで伊達兵庫が作れます!

関連する記事