ブリーチなしのハイトーンカラーまとめ!明るめアッシュやピンクなど実例を紹介!

【美容師監修】ハイトーンの明るい髪にしてみたいけど髪が傷むのが心配で、出来るならブリーチなしで染めたいですよね。そんな方にブリーチなしでもできるハイトーンカラーの明るい髪色をアッシュ・ピンク・ミルクティー・ベージュなど色合い別にご紹介します。

専門家監修 | 美容師 佐藤旭
InstagramHOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【...
Instagram   HOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【ナチュラル】で【優しい雰囲気】の髪型、お任せください!

目次

  1. ハイトーンカラーとは
  2. ブリーチなしでも明るい髪色にできる?
  3. ブリーチなしで明るい髪色にしてみよう!【色合い別】
  4. ブリーチなしで明るい髪色に【アッシュ】
  5. ブリーチなしで明るい髪色に【ピンク】
  6. ブリーチなしの明るい髪色に【ミルクティー】
  7. ブリーチなしで明るい髪色に【ベージュ】
  8. ブリーチなしで明るい髪色に【グレージュ】
  9. ブリーチなしで明るい髪色に【ブルージュ】
  10. ブリーチなしで明るい髪色に【グラデーション】
  11. ブリーチなしで明るい髪に【イルミナカラー・アディクシーカラー】
  12. 髪色を正しく伝えて理想のカラーに!【オーダー方法】
  13. ブリーチなしで明るい髪色に【市販のカラー剤】
  14. 明るいカラーを長持ちさせるヘアケア方法
  15. ブリーチなしでも透明感ある明るい髪色に!

次に、染めたい髪色の写真が載っている雑誌や画像を用意し美容師さんに見てもらいましょう。言葉で色を伝えるよりもイメージしやすいので思っているようなカラーを用意してくれるでしょう。ヘアカタログなどの写真はライトの当て方で実際より明るく見えることも多いので、その辺りも美容師さんにしっかり確認すると安心です。

3. カラーリング後の注意点を聞いておこう

dressandcohairさんの投稿
33316504 175373096423288 3826251098306379776 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

せっかく理想的な髪色にしてもらっても、あっという間に色落ちしてしまうと残念ですよね。そこで美容師さんにカラーリング後のヘアケアの方法やおすすめのシャンプーなど、カラーを長持ちさせる方法を聞いておきましょう。美容のプロである美容師さんなら詳しい注意点を教えてくれることでしょう。

佐藤旭

美容師

1枚だけではなく、何枚か気に入った写真もあると美容師さんに雰囲気を伝えやすいと思います。 お客さんの好みや、好きなテイストがわかると、美容師さんからの提案もしやすいので! カラーは、特に印象がかわりやすいので、しっかりカウンセリングをしてから染めてくださいね

ブリーチなしで明るい髪色に【市販のカラー剤】

出典: https://www.pinterest.jp/pin/422423640034962185/

人気があるベージュやアッシュ、ピンクなどのハイトーンカラーに出来る市販のカラー剤もご存知でしょうか。市販のカラー剤はリーズナブルですが、一度もカラーをしたことのない方だとあまり効果を感じないこともあるので何度かカラーをしている人や、細く柔らかな髪質でカラーが入りやすい方などがブリーチなしで染めたい時に試してみてはいかがでしょうか。

市販のカラー剤の使い方のコツ

出典: https://www.pinterest.jp/pin/385550418084679590/

市販のカラー剤を使ってハイトーンカラーにする時はいくつか注意点を守ると自分でもムラなく綺麗に染めやすくなります。

市販のカラー剤の使い方【コツ1. 室温高めで染める】

nonchan0831さんの投稿
30592589 224927198089987 5712075889706008576 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

市販のカラー剤を使う場合の注意点の一つは、室温20から30度ほどの高めの温度で使用することです。温度が高いほどカラー剤の化学反応が良くなりカラーが入りやすくなります。冬場など、冷えた場所にカラー剤を置いていた場合は暖房などを使って室温とカラー剤の温度を高くしてから使用するといいでしょう。

市販のカラー剤の使い方【2. 体温が低い所は早めに&多めに塗る】

harakei6136さんの投稿
32392832 235448723892689 4337976394127507456 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

市販のカラー剤を塗る順番と量も注意しましょう。先ほども触れた通り、温度が高いほど染まりやすくなります。なので、同じ頭部でももみあげやロングヘアの毛先、襟足などの体温が比較的低い場所は順番は早めに、そしてカラー剤の量を多めに塗る事をお勧めします。襟足やもみあげにも塗りやすいように髪をクリップなどでブロッキングしておくことが大切です。

市販のカラー剤の使い方【3. 髪質によって放置時間を変える】

pnuts946さんの投稿
30604426 1050549221763622 5213455844775034880 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

関連する記事