ピクチャーレールのインテリア活用・国内外おしゃれな実例35選!取り付け方も!

絵を飾る時などに使うピクチャーレール。ピクチャーレールは絵を飾るだけではありません。ピクチャーレールを活用した真似したくなるインテリア実例をご紹介!ピクチャーレールの使い方・取り付け方もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ピクチャーレールとは?
  2. ピクチャーレールのインテリア活用実例35選!
  3. 【飾る物別】ピクチャーレールの活用例
  4. 【部屋別】おしゃれな実例
  5. 【動画】ピクチャーレールの取り付け方
  6. 【番外編】おしゃれなディスプレイにも!
  7. ピクチャーレールをインテリアとして使ってみよう!

ピクチャーレールとは?

ピクチャーレールとは、絵画を飾る時にワイヤーを吊り下げるレールです。壁にピクチャーレールを取り付ければ、高さの調整もし易く、きれいに絵を飾ることが出来ますよね。それだけでも、便利なピクチャーレールですが、もっと楽しくおしゃれな使い方があります。吊るすだけでなく、掛けたり、飾ったり。そんなピクチャーレールの活用方法についてご紹介します。

ピクチャーレールは、様々な種類のものがあります。絵画を展示するために使うものですが、棚を吊ったり、壁面収納に使うこともできますし、石膏ボードに取り付け可能な物もあります。自分の目的に合ったものを選んで使いましょう。取り付ける場所も、壁だけでなく天井にも取り付けることができますので、アイデア次第でいろいろな使い方が出来そうですよね。

ピクチャーレールはどこで手に入れる?

ピクチャーレールは、TOSO(トーソー株式会社)などのカーテンレールの専門店や、ニトリでも手に入ります。ニトリでは、石膏ボード壁用ピクチャーレールセットが3サイズあり、1380円から販売されています。ピクチャーレール用のワイヤーも販売されていて、お手頃な値段で手に入ります。

TOSOのピクチャーレールは、色も種類もたくさんあります。レールの上部にハンガーをかけることが出来るもや、スリムなタイプ、許容荷重も数種類あります。お部屋の雰囲気や目的に合わせて、色や大きさが選べます。壁の色に近い色のピクチャーレールを選べば目立たず、視覚的にも邪魔にならないですし、逆に暗い色を選べばアクセントになりますよね。

ピクチャーレールのインテリア活用実例35選!

ピクチャーレールについて紹介しましたが、今度は、おしゃれな使い方の実例をご紹介します。ピクチャーレールを活用したインテリア。真似したくなる楽しいアイデアがに見つかるかもしれません。ピクチャーレールにワイヤーで吊るしたり、フックをつけたりしていろいろな物を飾ってみましょう。こんなものまで!とびっくりなアイデアもありますよ。

【飾る物別】ピクチャーレールの活用例

1. 壁いっぱいに写真を飾る

出典:https://roomclip.jp/photo/hddW

家族の写真をたくさん飾っています。ニトリのピクチャーレールを使用。壁の白と写真のフレームも白。ピクチャーレールも白で統一されているので、写真が引き立ちますね。壁一面にレイアウトされた写真を見ていると、幸せな気持ちになります。フェイクのグリーンも爽やかです。

2. 横一列に絵を飾る

ステキな絵画が並んでいます。これは子供たちの作品でしょうか?自分たち家族の作品を飾っても楽しいですね。お部屋が小さな美術館のようで、おしゃれです。

関連する記事